Landing Ship Tank Mark 2


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Landing Ship Tank Mark2

戦車揚陸艦2型
Type:LST
種別:LST
In Service:1943
配備:1943年
Displacement:1965brt
排水量:1965トン
Dimensions:315'x33'5"x12'5"
寸法:315フィート×33フィート5インチ×12フィート5インチ
Crew:148
乗員:148名
Speed:16kts
速度:16ノット
Armour:50
装甲:50
Weapons:
兵装:
1x4"/50 DP gun
4インチ50口径両目的砲 1門
2x20mm Oerlikon AA gun
エリコン20ミリ対空機関砲 2門
1x28mm quad AA gun
28ミリ4連装対空砲 1門

The Landing Ship Tank,or LST,is a recently-commissioned
戦車揚陸艦、もしくはLSTは重装備品や大量の歩兵を
amphibious assault ship,designed for landing heavy equipment and
敵の海岸に上陸させるために設計された
large numbers of troops on enemy beaches.Known to their crews as
現在、就役中の強襲揚陸船です。「巨大でのろい目標」として乗員に知られる
'Large Slow Targets',these ships are lightly armoured and very
これらの船は軽装甲で、攻撃に対して非常に
vulnerable to attack.They do carry some AA armament and a single 5"
脆弱です。それらは少数の対空兵装と5インチ主砲を搭載していますが、
main gun,but they are no match for a warship of any description.
あらゆる種類の戦船にはかないません。

Ships in class:N/A
同級艦:なし
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。