移動操作の基本


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

艦船
(操縦モード)
  • 左スティック
 前後:速度増減(前進4段階、後進2段階)
 左右:操舵(魚雷艇は操舵後、舵が中心に戻る)
 左スティック押し込みで進行方向真正面に照準強制移動
  • 右スティック
 照準移動 現在選択中の武装の照準を移動する。敵に照準が合うと赤いカギ括弧で囲まれ、画面左上に機種名、編成機数(航空機のみ)、距離、耐久力が表示される。照準しているユニットのデーターを継続して確認したい場合はAボタンを押すと白いカギ括弧で囲まれ、Bボタンを押して継続状態を解くか、視界外に移動しない限り表示される。
  • 十字ボタン
 左右:プレイヤー配下ユニット選択切り替え
 上下:潜水艦操作時 深度変更

  • Aボタン:ユニット情報の表示。ユニットに照準を合わせていない状態でAボタンを押すと、視界内に存在する敵ユニットのデーターを白いカギ括弧で囲み、画面右上に表示する。押すごとにユニットが切り替わる。Bボタンを押すか、情報を表示している敵ユニットが視界外に移動しない限り継続して表示される。
  • Bボタン:ユニット情報の非表示。
  • Xボタン:押しっぱなしで命令コマンド表示。表示した状態で十字キーの任意方向を押して命令決定。
  • Yボタン:双眼鏡画面に移行
  • RTボタン:選択中の武装を発射(照準の周りに赤い●が表示されていると武装は発射できない)
  • LTボタン:武装変更 主砲〔副砲〕→対空砲→(魚雷)→(爆雷)→主砲に戻る( )内は未装備艦有り。空母は対空砲のみの艦が多い。
  • RBボタン:基地を表示させている状態で出撃パネル操作
  • LBボタン:艦船ユニット時、修理画面へ(魚雷艇は無い)

(双眼鏡モード)
  • 左スティック
 上下:ズームイン、ズームアウト
 左右は操舵のまま

(飛行機)艦船操作時と異なる点だけ列挙
  • 左スティック
 左右:エルロン(左右にスライド移動。攻撃時の微調整に有効)
 左スティック押し込みで視点移動。
  • 右スティック
 上下:ラダー(上昇・下降)
 左右:ロール(機体の中心軸の左右回転)旋回するには、旋回したい方向にロールし機体を90度傾けてから、スティックを前に倒せばよい(デフォルト設定の場合。オプションメニュー>Y軸飛行機コントロール設定を逆に設定するとフライトシミュレーター操作になる。)
LTボタン:押しっぱなしで爆弾・魚雷・爆雷投下モード。LTボタンを押しつつRTボタンで投下。投下してもそのままRTボタン押しっぱなしで、投下した武装の追跡視点(着弾確認に有利)

  • 飛行機は照準移動そのものができないため、機体そのものを敵ユニットに向けて射撃する必要があります。また爆撃機、雷撃機の後方機銃は操作できません(コンピューターが操作)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。