※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《やずや事件に対して管理人の対応》

2006/8/22 やずや事件について

 いわゆるやずや事件についてですが、8月20日の段階で報告をもらってます。

 証拠とされている音声ファイルを確認した限り、残念ながら事実のように思います。

 これまで、GM内で事件を把握している人間がいないか確認していましたが、
 誰も把握していないようなので、関係者各位に事情を聞くことになりそうです。

 関係者には、近いうちに、メッセもしくはメールにて私から連絡が行くと思います。

 やっていることは、いたずら電話ですが、業務妨害という立派な犯罪です。
 事実関係を調べるのは困難ですが、反省して、正直に話してくれることを望んでいます。
 今回の措置は、関連ユーザーの一定期間のアク禁措置と反省文の提出とします。
 くどくど説教したりはしませんので、大人な対応お願いします。
 もしくは、自己申告してもらえると、手間が省けて助かります。

 現在、私の手元には、現場にいたとされるユーザーのハンドル名(約3名分)、
 と証拠とされる音声ファイル3つ(核心部分ではないもの)があります。
 核心部分の音声ファイル、また、正確な事実関係をご存知の方は私宛にメールください。


 違法行為が行われた場合の、通報、監視、事実関係調査のシステムってのも、
 組み込んで行く必要があるね。次から次へと色々対応しないといかんのぉ。
 がんばれ管理人!っておれか。時間ないよ( ´ω`)

 (よんほん)


その後


190 :開発ブログからコピペ:2006/08/28(月) 04:30:02 ID:CK7lxgJ+
2006/8/28 やずや事件について(2)

 ログの照合と、私の判断である程度信頼のおけるソースからの
 情報でいたずら電話をした人物を特定しました。

 現在アクセス禁止措置を取っています。
 アクセス禁止措置の解除を望む場合は、反省文を提出して下さい。
 一定期間の後、解除を行います。

 (よんほん)