※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

セッション参加回数:0  総経験点/使用経験点:3000/3000
合計名誉点:0(馬の骨) 所持名誉点:0

名前:ロムルス・クィリナーリス(Romulus Quirinalis)
種族:人間 性別:男 年齢:16歳 生まれ:一般人

器用度:11 (+1)
敏捷度:19 (+3) 移動力:19
筋 力:13 (+2)
生命力:17 (+2) 生命抵抗:4
知 力:14 (+2)
精神力:15 (+2) 精神抵抗:4

HP:23 MP:21

プリースト2
ファイター1

冒険者レベル:2
未使用経験点:0

《言語》
会話:交易共通語、シエナクェラス語
読文:交易共通語、シエナクェラス語

種族特徴:【剣の加護/運命変転】
戦闘特技:《魔法拡大/数》


《アイテム》

武器:Eライトメイス
   ストーン×5

防具:Eハードレザー
   Eカイトシールド

頭  :
耳  :
顔  :
首  :マキシムの聖印
背中 :
右手 :
左手 :
腰  :
足  :
その他:

予備:

《装備品》
冒険者セット

所持金:40G

《経歴》
誰かを救ったことがある/ひみつ基地を持っている(いた)/ガキ大将だった

《性格・設定》
シエナクェラス某国の領主の息子。
父はやり手の文官で、うまく立ち回って土地持ちの貴族になったが、前領主を慕っていた領民たちから反感を買ってしまい、領地経営にあたってかなりの苦労をすることになった。髪も薄くなった。
ロムルスは長子で後継ぎだったが、そんな状況で領地を継ぐよりはと、前領主の家系から養子を迎えてもらうことにした。
父の苦労を見ているため、人の心を慮らないと、何事もうまくいかないと思っている。
平均より背が低めだが、それほど気にはしていない。それよりも将来髪が薄くなるかもしれないのが心配。