※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

リオス出身。赤ん坊の時、夏のある日に、孤児院の門前で拾われる。
小さい頃はそれなりにかわいらしい少年だったが、10代に入った頃からちょっとグレてしまい、眉を剃ってみたり、髪型に気合いを入れてみたり、体に刺青(洗うと落ちる)を入れてみたりと、痛々しい行動を取るようになった。
だが、ある時、孤児院の慰問に来たルーフェリア神官の説法を聞き、女神ルーフェリアの誕生神話に心から感動。泣いて泣いて泣き続けて三日ほど寝込んだ。
それ以来、アンジェロは熱烈なルーフェリア信者となる。ルーフェリアのように献身的に人々を守ろうと心に決め、一人スパーリングなどして修業を重ね、成人とともに冒険者となった。
相変わらず眉は剃っているし、髪型には気合いが入っているし、刺青(洗うと落ちる)も入れているし、口調はとんがっているが、根は優しい少年である。


種族・性別・年齢 ナイトメア(人間生まれ)・男性・17歳
誕生日 7/13
身長・体重 187cm・75kg
髪・瞳・肌の色 金髪碧眼・色白の肌
視力 かなり良い
家族構成 孤児院のみんな