禁止文字列を1行毎に入力してください。
登録した単語が含まれている場合、投稿時にエラーを表示します。

http:// [url] [/url] [url <a <a href などを指定するとスパム対策として高い効果があることが分かっております。

タイトル、名前、メール、本文に該当する禁止ワードがないか調べて、
投稿時にエラーを出します。