※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

枚数 文明 コスト 名前 備考
3 7 《邪神C・ロマノフ》 超次元呪文を使用
2 7 《邪眼皇ロマノフI世》 超次元呪文とかを使用
4 5 《超次元リバイブ・ホール》 超次元呪文
3 6 《デーモン・ハンド》 除去
2 3 《ローズ・キャッスル》 ウィニー破壊
4 5 《邪神M・ロマノフ》 超次元呪文を使用
4 5 《超次元ボルシャック・ホール》 超次元呪文
2 7 《地獄スクラッパー》 除去
3 自然 2 《シビレアシダケ》 超次元呪文をマナへ
4 自然 2 《鼓動する石版》 マナブースト、パンプアップ
3 自然 4 《クレスト・EVOチャージャー》 いろいろ動く
3 闇/自然 2 《無頼封魔アニマベルギス》 色あわせウィニー
3 火/自然 5 《焦土と開拓の天変》 マナ差を

枚数 文明 コスト 名前 備考
2 7/14 《時空の賢者ランブル》
/《恐気の覚醒者ランブル・レクター》
なし
2 5/10 《時空の銃姫エイプリル》
/《鎮魂の覚醒者デス・エイプリル》
なし
2 自然 5/10 《時空の花カイマン》
/《華獣の覚醒者アリゲーター》
ジャパンよりは
2 7/14 《時空の侍ボルメテウス・若武者・ドラゴン》
/《戦国の覚醒者メビウス・武者・ドラゴン》
なし
作者:まじまん
超次元呪文を使えるデッキはどんな感じにすればいいだろう。と迷走しました。

動かし方や考察

やはりビートダウンになると思います。マナや墓地へ超次元呪文を落とし、積極的にロマノフ系列で唱えていきます。超次元クリーチャーは正直なんでもいいですよ。
その辺りの回し方は理解いただけると思いますので少々割愛。あまり目立たない、細かいカードの役割について書こうと思います。
超次元呪文はロマノフたちが唱えてくれます。なのでロマノフがいないと始まりません。また、ロマノフがメテオバーンを撃てないと意味がありません。《クレスト・EVOチャージャー》は、そのどちらの問題も解決してくれます。
進化クリーチャー、すなわちロマノフを呼ぶことができ、同時にバトルゾーンにあるロマノフのメテオバーンの弾を補充できるのです。そのどちらかでも動けるだけでなかなか優良。
超次元呪文は基本的にやや重いので、相手の始動を遅くしましょう。《焦土と開拓の天変》はそれを実行してくれ、マナ色も補完します。
あとはもうロマノフで超次元呪文を唱えてサイキック・クリーチャーを増殖し、山札の一番下に送った超次元呪文を言い当てて《時空の賢者ランブル》を覚醒させたり。
気分次第で、《暗黒皇グレイテスト・シーザー》をどこかに入れてやってもいいかもです。

評価