※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

枚数 文明 コスト 名前 備考
2 2 《光陣の使徒ムルムル》 軽量+強化
2 4 《魔光王機デ・バウラ伯》 呪文回収
2 7 《覚醒の精霊ダイヤモンド・エイヴン》 1ショットキルのお供
4 9 《奇跡の精霊ミルザム》 ウルトラシールド・プラス
2 10 《聖霊王アルファディオス》 まさに切り札
2 11 《天海の精霊シリウス》 巨大戦力
3 3 《ザ・ストロング・ガード》 シールド追加
3 3 《星龍の記憶》 ベンゾあたりと一緒に
3 5 《スーパー・スパーク》 速攻対策、仕込の選択肢
4 6 《ヘブンズ・ゲート》 コンセプト
2 3 《アクア・スーパーエメラル》 シールド操作
3 4 《ブレイン・チャージャー》 有名マナブースト
1 4 《サイバー・ブレイン》 大量ドロー
2 4 《暴発秘宝ベンゾ》 S・トリガー発動
1 6 《黒神龍ブライゼナーガ》 S・トリガー大量発動
2 6 《デーモン・ハンド》 仕込の選択肢
2 光/水 5 《知識の精霊ロードリエス》 ドローソース
作者:まじまん
DMC-50 「パーフェクト・エンジェル」を買っちゃえば作れそうなデッキです。

動かし方や考察

《奇跡の精霊ミルザム》によるウルトラシールド・プラスで膨張したシールドを、《暴発秘宝ベンゾ》《黒神龍ブライゼナーガ》で強制発動させる。
基本的には1ショットで勝つことを狙うので、勝つ体勢が整うまではまったく攻撃しません。
まず《ザ・ストロング・ガード》《アクア・スーパーエメラル》でシールドを操作しまくります。この時《ヘブンズ・ゲート》を優先的に仕込みますが、気分次第で他の呪文を仕込んでもいいです。後で使うので《聖霊王アルファディオス》も仕込んでおいてください。
敵はブロッカーとS・トリガーが何とかしてくれると信じ、《知識の精霊ロードリエス》や《ブレイン・チャージャー》で手札増加。《奇跡の精霊ミルザム》が手札に大量に集まるのを待つ。といっても1~2枚あれば十分か。
ついに《ヘブンズ・ゲート》によって《奇跡の精霊ミルザム》を1~2体出せ、ウルトラシールド・プラスによってシールドがえらいことになったあたりで、《星龍の記憶》からの《暴発秘宝ベンゾ》。各種強力S・トリガーが相手を封じ込めたり、序盤に入れておいた《聖霊王アルファディオス》がバトルゾーンに出たり、《覚醒の精霊ダイヤモンド・エイヴン》で召喚酔いがなくなって大軍で攻め込めるようになったり。

弱点といえば《無敵城 シルヴァー・グローリー》+《無限の精霊リーサ》か。こちらが《スーパー・スパーク》か《デーモン・ハンド》を撃てなかった場合、1ショットキルの軍勢は全部こいつ1体に止められてしまう。

評価

そういえば「雑談板/コメントログ」に書き込をすることができないのですが……
まじまん