リュコス(芽吹)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


変化の予感・リュコス♂(芽吹)

『貴女は優しいんだ。だけど、このままだと羽堂は余計に傷付くことになるかもしれないよ』
種族・地龍リュコス
レベル・1
性別・オス
性格・温和
一人称・私
主人に対する呼び名・羽堂
出自・野生出身。零からの贈り物
初出・本編『ともだちひゃくにんできるかな』の三話目
退場・本編『ともだちひゃくにんできるかな』の九話目
立ち位置・羽堂の契約龍/リュコス(若葉)の夫/咲良の父

  • 外見
若葉と同じく、普段はほとんど子猫サイズのトカゲ(二足歩行)。
ただ、若葉が珍しい灰色鱗なのに対し、こちらはスタンダードな茶。
また、鼻の上に大きな角がある。これは性別の違いかもしれない。
若葉と同じく本編で人の姿を取ったことは無い。
取った場合、十二歳前後の少年の姿になる。
Tシャツを何枚か持っている様だが、どれもこれもよく解らない言葉がプリントされている。
今までに観測されたのは「ぶりぢすとん」「ランゲルハンス島」「ちんちん電車」など。

  • 行動特徴
地龍ゆえに泳げない。
性格上、ひと所にじっとしていることが多く、飛べるかどうかも定かではない。
だが、飛べたとしても特別上手ではないと思われる。

  • 言動
若葉よりも柔らかい喋り方をする。
しかし日和見主義という訳では無く、言うべきことはずばりと言うタイプ。
一見なよなよしている様に見えて、なかなか芯が通っている。

  • 友人
主人やリュコス(若葉)とは別行動を取ることが多く、よって定かではない。

  • 恋愛
最初は「なよなよタイプ」と看做され、リュコス(若葉)に目を付けられていた。
だが、芯が一本通った男であることが解ってからは逆に一目置かれた模様。
あっという間に仲良くなり、『ともだちひゃくにんできるかな』七話では、ゆゆに『リュコスちゃんの彼氏』と認識されている。
実際程なくリュコス(若葉)との間に子を成し、この世を去った。

  • ???
割と放任主義である。
無関心という訳ではないが、娘に関して特に目立った執着は無い。
添付ファイル