Casa Pré-Fabricada


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Casa Pré-Fabricada 作りかけの家
Composição: Marcelo Camelo

Abre os teus armários
Eu estou a te esperar
貴方の心の奥の扉を開けておくれ、
私は貴方を待っている。

para ver deitar o sol
sob os teus braços castos
Cobre a culpa vã
穢れない貴方の腕の上で、
太陽が沈むのをみるために、
あの罪が無意味なものなることを求める。

até amanhã eu vou ficar
明日まで私は残り、
e fazer do teu sorriso um abrigo
ある秘密を貴方の微笑みにかえるつもりだ。

Canta que é no canto que eu vou chegar
私が、歌にたどり着けるという歌を歌って下さい。
Canta o teu encanto que é pra me encantar
私に魔法をかけるための、貴方の魔法の歌を歌って下さい。
Canta para mim
私のために歌って。
qualquer coisa assim sobre você
Que explique a minha paz
私を安心させてくれるような何でもいいから、
こんな風にあなたについての何でもいいから、歌って。

こんな風にあなたについての何でもいいから。
私の平穏を語ってくれているあなたについてなら。

Tristeza nunca mais
悲しみはもういらない。

Vale o meu pranto
que esse canto em solidão
孤独の中でその歌を私が歌うことは、
私の涙の価値に等しい。

Nessa espera o mundo gira em linhas tortas
その願いの中では、世界は歪んだ線の上を回る。
Abre essa janela
その窓を開けて、
primavera quer entra
春が入りたいがっているんだ。
pra fazer da nossa voz uma só nota.
たった一音を私たちの声に変えるために。

Canto que é de canto que eu vou chegar
私が歌に近づくことができる事を私は歌う。
Canto e toco um canto que é pra te encantar
貴方を魔法にかけるための歌を私は歌い奏でる。

Canto para mim qualquer coisa assim sobre você
que explique a minha paz
私は自分のために歌う。
私の平穏を取り戻せるようなどんなことでも、
こんな風にあなたについてのどんなことでも、歌う。

こんな風にあなたについてのどんなことでも、歌う。
私の平穏を語ってくれるあなたについて。

Tristeza nunca mais...
悲しみはもういらない。