トム・ジョビン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「なにもかもがあっという間に過ぎてしまい、めまぐるしく変わっていくこの世界で、
 100年だの200年だのを口にするのは軽率なことです。
 でも、僕は思う。
 未来の人々は物事について、より精神的な視野を持つようになるだろうと」
(『アントニオ・カルロス・ジョビン ボサノヴァを創った男』エレーナ・ジョビン著/國安真奈訳』より)

 「創造は、愛の行為です。すべての人々に通じ合えるなにかです。
  アーティストは、世界を悪くしてしまうようなものを作ってはいけない。
  おそらく僕には、ともに生きている人々に対する責任があるのだと思います」
  (『アントニオ・カルロス・ジョビン ボサノヴァを創った男』エレーナ・ジョビン著/國安真奈訳』より)