※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

100 Rouges(ハンドレッドローグス)

対応言語 英語のみ
ジャンル ローグライク
エンディングまで  
iTunesをBGMに 出来ない
ポイント 不思議のダンジョンテイストなゲーム性
このジャンルでは珍しいスキルツリー制度
関連サイト 頒布:AppStore
開発元: Dinofarm Games & Fusion Reactions

ゲーム概要

「風来のシレン」と「Diablo」の合いの子のようなゲーム。
5月20日現在、まだ未完成のような状態にあり、細かなバグが多い他、2番目のボスを倒すことがシステム上不可能となっている。
予定されているアップデートが待たれるところだ。

  • ローグライクには珍しく、スキルツリー制度を採用しており、レベルアップで得られるポイントを使って好きなスキルを取ることが出来る。
    • ランダムで手に入るアイテムと、任意で取れるスキルをどう組み合わせるかが攻略上のポイントになっている。
  • 序盤から大胆な特殊能力を持った敵が多く登場するため、難易度はかなり高い。
  • パズル的なモードもある。
  • BGMなどもかなり凝っている。公式サイトでサントラが落とせるので、興味の有る方は聴いてみるといいだろう。SFC世代以来のゲーマーなら気に入るようなサウンドである。
  • シレンシリーズに比べるとゲームスピードはかなりゆったりしている上、大量に沸く敵を細々と倒して進めなければならないため、ゲームテンポはあまりよろしくない。
    • その一方で、満腹度の減るスピードが早く、ボスの居るフロアまでの階層数も少ないため、冗長さはさほど感じないようになっている。
  • 使用キャラを選択出来る
    • 「クルセイダー」は近接戦闘が得意で、スキルのバランスも良い初心者向けの戦士。
    • 「フェアリー・ウィザード」は遠距離魔法攻撃が得意な、上級者向けのクラス。
    • その他、2種類のキャラクタが予定されている。

操作方法

殆どの操作はダイレクトタッチで直感的に行うことが出来る。

  • 画面中央に表示されるプレイヤーキャラを基準に、押した方向に向かって歩く。押し続ければ歩き続ける。移動は4方向のみ。
    • 右手だけで操作しようとすると左や上に移動するとき指が邪魔で見づらくなる。両手操作推奨。
  • 隣接する敵に向かって移動入力すると攻撃する。
    • 飛び道具を装備している時は、敵を直接タップして攻撃する。少し誤操作しやすいのが難である。
  • プレイヤーキャラをタッチするとスキルパレットが開く。そこから使いたいスキルをタップし、次いでターゲットをタップすると、スキルを使うことが出来る。
  • 画面左下のボタンを押すとメニューが開く。
  • 画面右下のボタンを押すと1ターン飛ばす。押し続けると一気に時間を飛ばして(休息して)HPを回復する。敵が近くに居る時は休息は行えない。
  • アイテムはメニューから使うことも出来るが、画面下部の4枠のショートカットにセットして使うことも出来る。


攻略情報



このゲームに関するコメント

名前:
コメント: