※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

リヒタルゼン

※街中では "テレポート" と "ハエの羽" が使用できません("蝶の羽"は使用可能)。

クエスト一覧

通行証

クエスト条件 : レベル 50以上
準備アイテム : なし
入手アイテム : ナイフ[3]、通行証、経験値(Lv50~78:200K×2 Lv79~90:400K×2 Lv91~:700K×2)
クエスト方法:

  1. リヒタルゼン3時方向にいる貧民街への移動イベントNPC[治安維持員]と会話。
    街に湧いたチンピラがいなくなると[治安維持員]が居眠りを始めてその隙に貧民街に移動できる。
    会話の最後の1行が「治安が守れん!」なら移動が可能で、「まあ、とにかく問題なんです」なら移動不可。
    不可の場合、町にチンピラが湧く(もしくは既に湧いている)。
    一定数(7,8体程度?)倒されるか、一定時間(5分程度?)経過すると治安が回復した旨のアナウンスが流れ、移動可能になる。
    (倒したかどうかは無関係かもしれない)
    ここで湧くチンピラは通常のものと違い経験値0、ドロップは[S0カッター、空きビン、ハエの羽、お米のお菓子、石]でボス・リンク属性。

    (治安悪化してチンピラ出現した時のアナウンス▼)
    |BG 治安維持局 : 現在、街の治安が悪化しているため、住民の皆様には気をつけていただくようお願い申し上げます。繰り返します。
    住民の皆様、お気を付けください。
    |

(治安回復して通行可能になった時のアナウンス▼)

治安維持局 : 我々治安維持局で力を尽くした結果、街の不穏分子を全て排除することができました。住民の皆様は安心してください。


  1. リヒタルゼン貧民街の酒場前(337,232)にいる[マク]と話す。

    +リヒタルゼン中央にあるホテル(159,133)2階、西側の部屋(231,200)にいる[ダイガツ](201,210)と話す。

    +[マク]と会話。 「・・・いくら考えてもあの二人は・・・・」を選択する。

    +[ダイガツ]と会話。選択肢は1つのみなのでそのまま進めれば良い。
    最後に[マク]へのメッセージを赤文字で言うのでメモする(全て全角文字)。

    この意地っ張りの貧乏野郎!
    せいぜい頑張れよ!
    お前なんかいなくても全然平気だ。
    お前が小さい頃にした悪行
    俺はまだ憶えているんだぞ!
    この情けないやつめ!
    --4/7 黒文字に変わってました。
    --4/9  赤文字であることを確認しました
    --4/21 会話開始から選択肢を経由して、最初にメッセージが表示される時は、
    クエストとして重要な部分であることを表現するために赤文字
    会話終了後、もう一度話しかけてメッセージを確認しようとすると、
    黒文字でメッセージを繰り返してくれます。

    +[マク]と会話。ダイガツのメッセージを 1行ずつ入力する
    コピーした文を貼り付ける時はShift+Insertで。
    コピーの仕方が悪いと行頭にスペースがついたり行末で改行を含んだりするので、
    上手くいかなければ一旦メモ帳に貼り付けて確認すると良い。

    間違っている場合はあいつが言いそうにないと言われてしまう。
    合っていれば再度話し掛けるとベンカイスティンの名を出す。その際HPが半分なくなる。

    +[ダイガツ]と会話。選択肢が出るがどちらを選択しても同じ。
    そのまま[ベンカイスティン]について聞く。

    +ジュノー3時方向にある図書館(338,203)内で南の部屋(103,51)にいる学生に[ベンカイスティン]の事を聞く。

    +北の部屋(103,64)にいる熱血学生[ベンカイスティン](96,106)と話す。
    騒いで注意された後、もう一度話して 「マクとダイガツについて話す」と、探し物を始める。

    +奥の方にある東の部屋(122,57)に入ってすぐ左手にある机の上の[本](167,116)をクリックすると"友人の日記帳"が手に入る。

    +[ベンカイスティン]に話すと、日記を二人に見せるよう頼まれる。

    +[ダイガツ]と話し、日記を「見せてあげる」を選択する。
    //先にマクに話し掛けても進行しない。


  1. [マク]と話すと日記を奪われる。
    ここでレベルに応じて経験値を獲得(50~78:200K 79~90:400K 91~:700K)。

    +[ダイガツ]と会話。"ナイフ[3]"獲得。

    +再びジュノーの図書館へ行き、[ベンカイスティン]と話して 通行証 を貰って終了。
    ここでもレベルに応じて経験値を獲得できる([マク]の時と同じ)。
    なお他キャラで取得した"通行証"を所持した状態で話しかけても通行証は貰えるので倉庫に入れたりする必要はない。

    -以降、"通行証"を所持していれば治安の状態に関係なく治安維持員に話しかけるだけで貧民街との行き来ができるようになる。
    クエストをしていないキャラクターでも使用できるので最初から誰かに借りてこのクエストを進める事も可能。
    ナイフ[3]も手元に残るが店売りアイテムと同一なので処分してしまって問題ない。
    ただし、引き続いて乗り越えられなかった運命(友達クエスト第2部)を進行する場合は、そのまま流用可能。


研究所潜入クエスト

クエスト条件 : レベル 60以上
準備アイテム : ゼロピー 20個
入手アイテム : 研究所の通行パス
クエスト方法:

  1. 貧民街にいる[フィッシボーン](342,226)の所に行き、"ゼロピー 20個"を持って来るように言われるまで何度か会話する。

    +"ゼロピー 20個" を準備して再び[フィッシボーン]に話すとキューブルームへ転送される。
    最初からゼロピーを持っていても問題ない。

    //+キューブルームの脱出方法は 11時 - 1時 - 4時 - 7時の順に回る。するとクエスト部屋に入る事が出来る。
    //上記の手順1回で辿り着ける場合もあれば、何度も繰り返し回らないと辿り着けない場合もある。
    +キューブルームの脱出方法は画像参照。
    最初に入った部屋はランダムで3箇所のどこかになるので、/where で座標を確認してから、最短ルートを通ろう。

    [最初の地点の座標別最短ルート]
    (67, 74) 4時 -  4時 -  7時
    (67,136) 1時 - 11時 - 11時 - 7時
    (67,193)11時 -  1時 -  4時 - 7時
    

最後の7時方向で極稀に座標(67,193)の部屋に戻されることがあるので注意。
その場合は、11時 - 1時 - 4時 - 7時の順にもう1回回らないといけない。
道に迷った場合は、/whereで出現した部屋の座標を確認して画像を参考に回るか、一旦リログして(セーブ地点に戻ります)
再び[フィッシボーン]に話してキューブルームへ転送して貰います。

  1. 部屋に入ったら 3つのクエスト(※1)で"楕円形の模型"、"正六面体の模型"、"多角形の模型"を取得する。
    この部屋でログアウトするとセーブポイントに戻されるので注意。
    再度フィッシボーンに話しかければ再びキューブルームに送られる。追加のゼロピーは不要。
    この部屋のクエストは保存されるので、最初からやり直す必要は無い。

    +3つの模型を対応する穴に全てはめ込んだ後、[箱]を「あける」と"研究所の通行パス"を獲得。

    +"楕円形の模型"を獲得した[試験管]を再びクリックし、" 研究所の通行パス "と入力し階段を「降りる」を選択する。

    +下水に出るのでまっすぐ歩くと、出口から貧民街にある「下水管」付近に出る。これにてクエスト完了。

    以後、「下水管」をクリックすれば、生体ダンジョン2Fへ直接行くことができる。
    生体ダンジョン1Fへ入るには、レッケンベル本社1Fで北西方向の奥にいる警備員に"スピングラス"と"白ひげ"を
    装備して話し掛けて、地下へ下りてすぐ北にいるNPCに話して、研究所へ入りますか?→「はい」を選択する。
    "研究所の通行パス"は、下水管から2Fへ直接入る時は持ってなくて良いが、レッケンベル地下から1Fへ入る時には
    所持していないと入れてもらえない。



3つのクエスト※1
ここでの"カギ"や"模型"等の物品はすべてイベントフラグのみで、アイテムとしては存在しません。

  • [楕円形の穴]
    部屋の3時方向の [箱] をクリックし、 "斧" を入手します。
    中央にある樽 [筒] をクリックし、入力ウィンドウに " " と入力。
    "数字盤" に数字を入力できるようになります。
    10時方向の机の右下に落ちている[書類]をクリックし、 "赤いカギ"を入手。
    12時方向の [引き出し] を開けるため" 赤いカギ " と入力して、"小さなナイフ" を入手。
    9時方向の壁に地図があります。[絵] (地図)を動かそうとし、" 小さなナイフ " と入力します。
    絵の裏側から2桁の数字が9組見つかります。メモしておきましょう。
    (うっかり読み飛ばしても絵をクリックすれば何度でも確認できます)
    よく見ると数字は右側の一の位に 1 2 3 4 5 6 7 8 9 が一つずつ割り当てられています。
    これらの一の位を見て 1~9 の順になるように各数字を整列してみましょう。
    例えば[ 19 28 57 46 85 64 63 42 31 ]である場合、
    一の位を並べると 9 8 7 6 5 4 3 2 1 となります。
    この一の位を基準に1~9の低い順に整列すると 31 42 63 64 85 46 57 28 19 に。
    並び替えた数字の左の十の位を見ると左から 3 4 6 6 8 4 5 2 1 となります。
    

[筒]をクリックして [数字版] に上記のルールから導き出した半角数字を順番に入力し"黄色いカギ"を入手。
(1桁ずつ順番に9回入力します。9桁一度に入力ではありません。)
8時方向の[発電機]をクリックし" 黄色いカギ " と入力。発電機が止まり、電燈が消えます。
ベッドの上にある [電燈] をクリックして壊し、"黒いカギ" を入手。
発電機のそばの [試験管] をクリックして " 黒いカギ " と入力し"楕円形の模型"を入手。
[箱] で「楕円形の穴」を選び、" 楕円形の模型 " と入力すればOKです。

  • [正六面体の穴]
    10時方向の [机] をクリックし、机の下を選択すると "短い棒"が見つかります。
    1時方向の [ベッド] をクリック、 ベッドの下を選択するとまた "短い棒" が見つかり、これらを組み合わせて "長い棒" になります。。
    もう一度ベッドをクリック、 ベッドの下を選択し、" 長い棒 "と入力。 "正六面体の模型"が入手できます。
    [箱] で「正六面体の穴」と選択して " 正六面体の模型 "と入力。

    -[多角形の穴]
    6時方向の、テーブルの上の [コップ] の中身を出し "さびたカギ" を入手。
    9時方向の壁の [棚] をクリックし " さびたカギ " と入力し、"緑のカギ"を入手。
    2時方向の箱の側の [押し入れ] をクリックして " 緑のカギ "と入力し、"多角形の模型"を入手。
    [箱] で「多角形の穴」と選択して " 多角形の模型 " と入力すればOKです。

    ----


生体研究所クエスト

クエスト条件 : 研究所潜入クエスト完了, 囚人の腕輪と研究所の通行パスを所持
準備アイテム : スピングラス, 白ひげ, 研究所の通行パス、囚人の腕輪 1個、ガラス玉 1個、聖水 5個, 花たば 1個
入手アイテム : 古い紫色の箱 1個, 速度変化ポーション 10個, 経験値(Base、JobともにBaseLv依存で変動)
           Base経験値 60台:800K 70台: 1M  80台:1.5M 90台:2Mで各固定。
            Job経験値 60台:300K 70台:500K 80台:800K 90台:1Mで各固定。

全体的な注意点 :

  • クエストの開始から 紫箱 獲得までの間、アイテム欄に "囚人の腕輪"を1個持っている 事が必須なので、忘れないように。
    //質問頻出につき追加。


クエスト方法 :

  1. "囚人の腕輪"を1個以上所持した状態で 生体工学研究所1F(lhz_dun01)へ。
    ダンジョン内の座標(149,110)付近を歩き回ると、自動で「くれ…いかしてくれ」というメッセージが表示され、一時的に呪い状態になる。
    (「生きている者が…憎い…」というメッセージに変更になっているかも?)

    以後からクエスト完了まで、 "囚人の腕輪"を1個は必ず所持している必要がある。

    研究所1Fへ行くには、レッケンベル本社に入り"スピングラス"と"白ひげ"を装備し、"研究所の通行パス"を所持した状態で
    本社1階の北西方向にいる警備員に話して地下1階へ下り、すぐ↑にいる警備兵に話す。
    


  1. 貧民街部分の左上方向(321,321)にある家へ入り、[足の悪い少女]と会話する (しなくても進行可能です)。

    + "囚人の腕輪"を1個以上所持した状態で 貧民街へ。
    自動でメッセージが出て呪い状態になる場所が4個所あるので全て回る(順番は無関係)。

    --貧民街入ってすぐの治安維持員付近(294,227)
    • 貧民街北東の奥(366,315)
      --貧民街中央付近にいる修道女アンゼラの右方向(343,278)
    • 貧民街南東の酒場(344.229)の1階左下(177,22)

      +貧民街(345, 263)にいる[長老]と会話。
      複数ある選択は「なにも見えませんが…」「全然見当がつきません」を選択する。
      するとミニマップ上でレッケンベル本社の位置に緑のマーキングが出る。

      + "囚人の腕輪"を1個以上所持した状態で レッケンベル本社へ。
      入ってすぐのシャンデリアの下をうろつく。ここでも自動でメッセージが出て呪いにかかる。
      ここから地下の研究室のNPCから過去の部屋へ転送されるまでの間、余計なNPCと会話しない事。

      +正面にいるガイド(114,181)に話し掛けて「企業の歴史について聞く」。

      +本社1階の左奥に本棚があり[ガイド](28,246)がいるので
      「企業の事業内容について聞く」を選び、次に「企業の歴史について聞く」も選ぶ。
      地下にワープさせてくれるレッケンベル警備員のさらに北にいる。途中にいるガイドは違うので注意。

      +[図書ガイド]が続きはパンレットを見るように言うので本棚にある[案内パンフレット]を読む。

      +2階に上がり、東の奥(230,226)の秘書室へ。(273,228)付近をうろつくとメッセージが出て呪いにかかる。
      ここでも"囚人の腕輪"を1個以上所持している事。 )
      秘書には話し掛けずに1階に戻る。

      +1階左奥の[警備員]に"スピングラス"と"白ひげ"を装備した状態で話し掛けて地下へ。

      +地下へ降りたら奥の部屋(58,129)へ入り、部屋の中央にいる試験管を持ったNPCに近づく(話し掛けない事)と
      自動で「・・・・・・」とメッセージが出た後、過去の部屋へ転送される。
      転送されない場合、 パンフレットを見る → 秘書室のメッセージ&呪い → 研究室NPCに近づく の順でリトライする。

      ここの1発通過手順をまとめると以下の順番になる。
       1.シャンデリア下でメッセージ&呪い
       2.[フロンドガイド]で「歴史について」
       3.[図書ガイド]で「事業について」「歴史について」
       4.本棚のパンフレット
       5.秘書室でメッセージ&呪い
       6.研究室のNPCに近づく

      +転送された部屋にいるNPC二人のどちらでもいいので話す。
      会話を聞き終えると元の部屋に転送される。

      +今度は地下研究室の南の部屋(43,114)にいるマッドサイエンティスト[ボルゼブ]と会話。
      「私が誰かわかりますか?」→「あなたと話がしたい」と選択。
      丸くて輝いてる物を持って来いと言われる。

      +" ガラス玉 "を持って[ボルゼブ]と会話。
      「仕事は何ですか?」→「何の研究をしてるんですか?」→「あなたの研究は危険を感じます」と選択。

      +今度は地下研究室の北の部屋(43,144)へ。
      研究員NPCに近づくと「・・・・・・」とメッセージが出て、再び過去の部屋へ転送される。

      +NPCが1人いるので話し掛ける。"古ぼけたペンダント"を獲得し、元の部屋に転送される。

      +ペンダントを持って貧民街へ。
      [長老]に話して「ペンダントを見せる」→呪いを解くか?→「はい」と選択。
      呪いを解くので"聖水 5個"と"花たば 1個"を持って来なさいと言われる。

      +聖水と花束を持って[長老]に話すと呪いを解いてくれる。
      開かれたペンダントの中の写真の少女はどこかで見た気がした、と出るので[足の悪い少女]の所へ。

      +[足の悪い少女]と会話し、「ペンダントを見せる」→「今まであった事を説明する」を選ぶと家を追い出される。
      家に入ろうとすると「ドアが開かない」と出て入れないが、4回目で入れるので再び少女と話す。

      ※「ペンダントを見せる」→「ただ拾ったと言う」でも可。
      その場合、兄から少女へのメッセージが聞ける。
      またこの場合、家から追い出される過程が省略される。

      +会話を終えて家の外へ出ると自動でメッセージが出て、BaseとJob経験値を獲得する(BaseLvで変動)。

      |RIGHT:BG|>|>|>|CENTER:BG|c
      BaseLv 60~69 70~79 80~89 90~99
      獲得経験値
      (BaseExp/JobExp)
      800K/300K 1M/500K 1.5M/800K 2M/1M


※家の外付近に誰かいるとメッセージが出ない事がある。
同じクエスト中の人ならいなくなるのを待ったり、無関係そうな人なら説明して場所をあけて貰おう。

  1. "囚人の腕輪"を1個以上所持した状態で レッケンベル本社2階秘書室へ。
    奥にいる秘書[スウェイ・シュリオ]と会話し、次のように追及する。
    「貧民街について」→「研究所について」→「ボルセブについて」→「知人です」→「待って!」
    →「ボルセブの研究内容について」→「ボルセブの実験材料について」→「彼の研究は危険です」
    →「証拠を見せる」→「レゲンシュルムの正体は?」(ここは「ボルゼブの正体は?」でも可)→「そうです」

    ※上の「証拠を見せる」時に"囚人の腕輪"を所持していないと話が進まない。

    +調査するので暫く待って下さいと言われる。
    何度か話し掛けると調査が終わり、"古い紫色の箱 1個"と"速度変化ポーション 10個"を獲得する。

    速度変化ポーションは使用すると移動速度が急激に上がり、5秒間ほど持続する。

    +レッケンベル本社地下1Fのマッドサイエンティスト[ボルセブ]のいた部屋に行くと
    NPCがいなくなっており、書類だけが山積みにされているというメッセージが流れる。

    未実装wikiによるとここまでを見ていないと傭兵の反乱-大統領クエスト第二部-
    開始条件にならないようだが、日本鯖では報酬を貰った段階(22番まで)で研究所クリアとみなされた。

大統領クエスト

クエスト条件 : 研究所潜入クエスト完了, シドクスクエスト完了(+工場クエストの材料集め手前まで)
クエスト場所 : 企業都市リヒタルゼン(180,168)
クエストNPC : 平凡に見える男 [ガルシュタイン]
準備アイテム : スピングラス,白ひげ,研究所の通行パス,囚人の腕輪 10個,研究記録 10個
入手アイテム : 組織員の認証カード, 古い紫色の箱 1個,経験値1.8M(固定)
クエスト方法 :

  1. デパートの西方向にいる平凡に見える男[ガルシュタイン]に話し掛ける。
    会話後、塀の付近(173,167)を通過すると自動でメッセージが出るので「ちょっと聴いてみる」で聞く。

    メッセージが出ない時は当該座標付近にいる人が原因なので居なくなるのを待つか説明して移動してもらおう。

    +[ガルシュタイン]と再度会話。
    この時、同じクエストをやる人のために自動会話発生場所から離れよう。
    会話選択は以下のように進める。
    「実は昨晩・・・・・・」→「でも、確かに・・・・・・」
    「昨晩・・・・・・」→「そんなつもりは・・・・・・」→「ガルシュタインさんのお仕事の・・・・・・」
    「協力?」→「協力します」→「・・・・・・?」→「飲む」
    4度目の会話で、地下研究所内の怪しげな生物達の存在の証拠集めと、重要な秘密の物の持ち出しを要請される。

    +貧民街の「下水管」から生体研究所2Fへ。
    北東の部屋の奥(281,277)にある[壊れた製造装置]をクリックして「よく見てみる」→「何か重要な物のようだ」と選択。
    "ユミルの心臓の集積体"を獲得。

    集積体獲得はハイディング中またはクローク中でもOKなので、
    ソロで行く時はとにかくテレポかハエで[壊れた製造装置]がクリックできる位置に出るまで飛び、
    敵がいたら即ハイドorクロークして集積体を取ろう。
    マップが広いのでハエの羽で飛ぶ場合かなりの数が必要になる(露店BSで行った時はハエの羽150枚ほどで到達)。

    +"囚人の腕輪"と"研究記録"を各10個と、"ユミルの心臓の集積体"を持って[ガルシュタイン]と会話。
    ジュノー辺りにいる[グスハル]に会うように言われる。"組織員の認証カード"を獲得。

    +ジュノー南のフィールド(166,245)にいる暗い男[グスハル]と会話。
    会話選択肢を「赤い薬」→「はい」と答えた後、2回会話する。
    大統領に会うように言われ、会うには以下の時間に行かなければならない事を教えられる。
    !注意:サーバー側の時計が基準なので標準時刻とズレている事もある
    |>|~大統領面会可能時間|
    午前11:00~午後2:00の間
    午後8:00~午後11:00の間


なお、大統領と会う時間を制限されるのはここだけなので、ここさえ通過すれば以後のクエスト進行に時間制限は無い。

  1. 上記時間にジュノーの11時方向(157,320)にある建物内にいる秘書[ヘスアニル]と会話。
    「これを…」で奥の廊下へ通される。

    +廊下の奥にいる[警備兵]と会話。
    接客中ですと言われるが、何度も話し掛けると会話が変わる。
    //(面会中ですになったら、左側の壁の所に行くとイベントが起きて進めるかも?確証なし検証求む)駄目でした。~//

再度話し掛けて「今の方は……?」を選択し、もう一度話すと大統領執務室へ通される。

  1. 大統領[カール]と会話。
    質問はあるか聞かれるので
    「外部の団体とは……?」「企業の目的」「秘密の羽の目的」の3つを聞いたらOK。
    その後、「質問はありません」→「分かりました」と選択。
    再度話し掛けると、カプラ本社の[ベニス]に会うように言われ、ついでに秘書[ヘスアニル]に渡してくれと"薄いファイル"を持たされる。

    +執務室から出て廊下を戻り(途中で話し声を耳にする自動会話が発生する)、秘書[ヘスアニル]に「こちらを・・・・・・」で"薄いファイル"を渡す。
    ここをうっかり忘れてカプラ本社へ行く人が結構いるので注意しよう。
    別に歴史学者クエストを進行中で、"薄いファイル"を二つ所持している状態では秘書[ヘスアニル]との会話が進まない、倉庫に預けるなどして所持数を一つにすれば、会話が進むようになる。
    2006/12/09確認時点では"薄いファイル"は取引・倉庫・床置き・NPC売却不可の為、先に歴史学者クエストを行うと薄いファイルが1冊にできる。

    +アルデバランのカプラ本社へ行き、東の部屋にいる紫色の髪のカプラ職員と会話。
    「あの……」→「あなたがベニスさん……?」→「認証カードを見せる」と選択する。
    死神の渓谷で動けなくなっている[ザルシア]に会いに行って欲しいと言われる。

    +リヒタルゼン↑→の死神の渓谷のマップ3時方向の座標(228,214)に近づくと[ザルシア]が姿を現すので会話。
    「ザルシアさんですか?」→何者か問われるので 秘密の羽 もしくは カプラ職員 と答える。
    "封印されたファイル"を手渡される。

    +カプラ本社の[ベニス]に「彼は……」で報告し、"封印されたファイル"を渡す。
    もう一度話すとファイルは[大統領]に渡すよう言われる。再度"封印されたファイル"獲得。

    +[大統領]にファイルを渡すと、読むまで待つよう言われる。
    何度か話し掛けると読み終えるので会話。
    これ以降はアインブロックのシドクスクエストのクリアが必要になる。
    アインブロックのシドクスについての話になるので再度話しかけて「シドクスは・・・・・・」を選択。
    リヒタルゼン周辺のカプラサービスの者と会うように言われる。

    +リヒタルゼン北↑のマップ9時方向(79,211)付近をうろつくと神秘的な女性[エスナ]が姿を現すので会話。
    (可能であればここでポタを取っておくと良い)
    レッケンベル本社内部にいる[レスティン]と会うように言われる。

    +レッケンベル本社1階左奥のレッケンベル警備員に
    「スピンガラス」と「白ひげ」を装備して話しかけて地下へ。
    北側の研究室にいる研究員[レスティン]と会話。
    文書保管室の"文書保管室の認証カード"を借りる。

    +レッケンベル本社1階の階段裏奥の通路へ入り、右手方向にある文書保管室(lhz_in01 177,29)へ。
    保管室の入口を通り過ぎて奥の角に向かって歩くと自動会話が始まり警備兵がいなくなるので
    「忍び込む」→「認証カードを入れる」→認証番号"738495"を入力→「入る」
    で中へ入る。
    入ったら[書類検索機]をクリックし、「書類検索をする」。
    ※画面の角度によっては見えない。門のすぐ内側にある。
    入力窓に シドクス と入力し、棚にあるフキダシの[1-5区域]をクリックすると"シドクス事件ファイル"を獲得。
    [門]を「操作する」で保管室を出る。
    --余談だが「リヒタルゼン」「アインブロック」「ジョンダ」「カプラ職員」で検索すると他の情報も閲覧できる。
    「カール」「レッケンベル」「ユミル」でも検索できるが閲覧はできない。

    +研究所に戻り、[レスティン]に"文書保管室の認証カード"を返す。

    +リヒタルゼン北マップの[エスナ]と会話。"シドクス事件ファイル"を大統領に渡すよう言われる。

    +ジュノーで[大統領]に"シドクス事件ファイル"を渡す。

    +リヒタルゼン北マップの[エスナ]と会話して"封印されたファイル"を受け取る。

    +ジュノーで[大統領]と会話して、"封印されたファイル"を渡す。

    +リヒタルゼン北マップの[エスナ]と会話。

    +ジュノーで[大統領]に2回話しかける。
    !注意:まだここでは報酬はもらえない。

    +リヒタルゼンに戻り[ガルシュタイン]と会話するとクエスト終了。
    経験値1.8Mと"古い紫色の箱"を獲得。
    手元には"組織員の認証カード"が残る。
    大統領二部をやるにはここまでやっておく必要がある。

飛行船クエスト

クエスト条件 : レベル 60以上
クエスト場所 : 飛行船内部の船長室
クエストNPC : 船長 [ペルロック]
準備アイテム:暗黒の意志2個,トゲの実2個
入手アイテム:BASE200k/JOB10k
クエスト方法 :

  1. ジュノー/ラヘル/イズルード間を周回する飛行船内部の船長室を訪ねる。
    トナカイ船長 [ペルロック] に声をかけてみよう。
    「飛行船はどうやって動いているのですか?」と2回聞く。
    60レベル以上の場合、2回目彼に飛行船が動く原理を質問することができる。
    選択肢が出てくるので協力的に選ぼう。

    +以後、彼が書いてくれた手紙を持ってシュバルツバルド共和国内の各地域を行き来する飛行船の船長 [トロック] に声をかけると、
    彼から 暗黒の意志2個 (グレムリンドロップ)、 トゲの実2個 (ビホルダードロップ)を集めてくれと依頼される。

    グレムリンとビホルダーはジュノー/ラヘル/イズルード間の飛行船で、 イズルードに向かっている最中に 30分間隔で湧く可能性がある。
    『どうも 1時間間隔で沸くサイクル になっている模様。 ジュノー ⇒ イズルード 間の飛行船上で発生は確定の模様。(2007年1月3日Bal鯖にて)』
    30分⇒2時間湧きのサイクル 』や『10分で湧いた』という説もある。
    出現後4分でNPCにより自動掃討される。
    例→ 9:58分出現→10:02分掃討される。
    ( ジュノー ⇒ イズルード 間の飛行船上で発生することは、ラヘルアップデート後の2007年08月01日Heimdal鯖でも確認。)
    グレムリンは ブラッディロア を低確率で落とすため、常駐して狩る人もいる。
    以前はこのイベント戦闘でしかグレムリンとビホルダーにお目にかかれなかったが、ラヘルパッチにより常に生息しているMAPが登場(フレイヤ神殿聖域ダンジョン)、また枝や箱からも入手の可能性が出てきた。

    なお、同時にフィゲルの薬クエストを受けていると、そちらが優先される。
    (飛行船を下り[ユスラン]に話しかけるまで、依頼に関する選択肢が出ない)

    +依頼されたアイテムすべてを集めると [トロック] が手紙を書いてくれるので、それを持って [ペルロック] に声をかけると、
    飛行船の作動原理について聞くことができるようになり、固定でBase200k/Job10kの経験値を獲得することができる。

拡張飛行船クエスト

クエスト条件 : レベル 60以上, 通常の飛行船クエスト完了
         シドクスクエスト 完了 (研究所入る前までの進行なら大丈夫)
         反対にシドクスクエストを進めておかないと研究所に入れないようになっている
クエスト場所 : 飛行船甲板
クエストNPC : [ヘイルレン]
入手アイテム:BASE700k/JOB400k (ともに固定)
クエスト方法 :

  1. シュバルツバルド間飛行船甲板にいる少年[ヘイルレン](236,63)に話し掛け、

ケージに手紙を渡すように頼まれる。

  1. 飛行船内のカジノにいる[ケージ](33,69)に手紙を渡す。
    そのあともう一度ケージに話しかけ、選択肢をすべて選択する。

    +[ヘイルレン]に話しかけ「そうだね。助け合わないといけない」を選択すると赤ポーション一個獲得。
    再び[ヘイルレン]に話しかけると、飛行船の原理について聞いてくるよう頼まれる。
    飛行船クエストで[ペルロック]から飛行船の仕組みを教わっていないとこれ以降進めない。

    +ヘイルレンに飛行船の仕組みについて説明してやると
    ゲームをしているおじさんが何か知ってるという話になり、この時点で
    --シドクスクエストを研究所潜入まで完了している場合、
    話しを進めて行くと研究所のことを自問自答で思い出す→研究所潜入を決意
    --完了していない場合は、再度[ヘイルレン]に話しかけ「ケージが誰だか知ってそう」→ケージに話しかける→研究所潜入を決意

    +アインブロック南西端にある研究所(シドクスで侵入した研究所と同一)に
    タイピングゲームの要領で入口の認証手続きを行って入る。

    +研究所内を歩き回り、自動会話で暗号入力機と暗号チェック機を調べる。
    このあとに再度暗号入力機を調べると数字合わせゲームになる。
    (これはタナトスタワー4Fの数字合わせと同じ物)
    数字合わせをクリアして文書を読んでいるとトロックが出現して飛行船へ移動するように言われる。

    +飛行船の船長室でトロックと会話して「何かを感じたから」を選択すると
    飛行船にまつわる不穏な話を聞き、固定でBase700k/Job400kの経験値を獲得。

    このクエストの前にシドクスクエストを終わらせていると研究所に入れなくなります
    クエストの流れから研究所に入れないのはバグの可能性が高いため皆でガンホーにバグ報告を送りましょう
    バグ報告を送った人が多いほど修正される可能性が高くなります
    2006/10/31(?)のメンテナンスで修正済。

スリクエスト

クエスト場所 : リヒタルゼン中央付近の建物前
クエストNPC : [あやしい男]
入手アイテム : 移動速度変化ポーション
クエスト方法 :

  1. スリに会うことのできる場所は 3ヶ所です。街中(220,169)、ホテル前(164,127)、ジョンダ企画社臨時本部前(240,216)
    スリがいる所はランダムのようです。

    一応始めに、一番目~三番目の場所を訪ねて、スリがいる所を探します。
    NPCの姿は貧民村でよく見かける安物な身なりの男です。
    スリを見つけて周囲を行ったり来たりしているとスティールエフェクトとともにお金を奪われます。
    2~3回奪われた後、一昨日にスリにあったと悟るが、スリはハイディングエフェクトとともに逃げだします。
    それからまた違う場所でスリを探した後、前を行ったり来たりして、お金を奪われると言います。

    もしNPCを見つけた所が二番目の場所なら、すぐ移動速度変化ポーションを購入することができるが、しない場合スリはまた逃亡を図ります。
    二番目の場所でもスリの前を行ったり来たりしているとお金を奪われ、スリに遭ったことに気づき、スリを捕まえます。
    そしてスリを届けてしまうと脅かすと、スリは一度だけ見てくれと言って見せた代価で移動速度変化ポーションを売ると言います。
    移動速度変化ポーションの購入が終わると、再び逃げ出します。

    +なので二番目の場所でスリに会うまでスリを追い回します。
    初めスリに会った所が二番目の場所ならスリを追って、違う場所に行かなくてもお金だけ何度か奪われれば、移動速度変化ポーションを購入することができます。
    結論は二番目の場所でスリに会えば移動速度ポーションを買えるという話です。

    このクエストは何回でも可能です。
    一度に 3個まで購入することができ、価格は 1個当り 15,000zです。(かなり高いです)
    一度購入するとスリが消えるので、もっと購入したければ再びスリを探します。
    いくつを買うかと数を聞いた時、購入しないと違う選択をしても、やはりスリは消えます。
    ところがなぜか何度も購入するとスリに奪われるお金の額が増えるようです。
    移動速度変化ポーションを使用すればものすごく速くなるが、効果時間は 10秒間です。

生命倫理習得

クエスト条件 : アルケミスト、クリエイター限定
準備アイテム : スピングラス, 白ひげ
クエスト方法 :

  1. 生命倫理クエストはリヒタルゼン北西にあるレケンベル本社(104,243)で取得する。


  1. 本社に入って左にある地下通路に潜入する。
    (通過するには「スピングラス」と「白ひげ」を装備している事)

    +[ケルラソス]に話しかける。「鬱陶しい、オマエに教える気はない!」というような内容で怒られるまで何度も話す。
    (一見「教えない」という内容に見えるが、その内容で失敗ではありませんのでご安心下さい)


  1. [スクラザド]に話しかける。

    +[ケシビオン]に話しかける。

    +[ブランチョ]に話しかける。
    [ブランチョ]だけはリヒタルゼン中央からちょっと南西のホテルの酒場にいます。

    +本社に戻り、また[ケルラソス]に話しかける。
    試験を受けることになるので、3~6で得た知識(ホムンクルスのスキルの説明)を元に回答する。
    //////////////以下、ネタバレ部分/////////////

質問内容は超簡単ですが、
カンペを見たい人は▼ココを反転させて下さい。
ホムンクルスを休ませるスキル 答[安息]
コールホムンクルスに用いる道具 答[エンブリオ]
HP0のホムンクルスを回復させるスキル 答[リザレクションホムンクルス]

  1. リヒタルゼン北出口からちょっと右下の家屋(座標248,299)にいる[ケルラソス]の息子[コーリン]に話しかける。

    +また本社に戻り、[ケルラソス]に何度も話しかけることで「生命倫理」スキルを習得できる。

    「生命倫理」を取得すると、スキルツリーに従って各ホムンクルススキルを取得可能。
    また、ホムンクルスの元となる「エンブリオ」を作成できるようになる。
    作成にはファーマシースキルを持っていることのほか、以下の材料が必要になる。(アルケミストギルドでNPC販売)
    -- "イグドラシルの露"   20,000z -> 15,200z (OC10)
    -- "飼育ポット"        5,000z -> 3,800z (OC10)
    -- "生命の種子"      60,000z -> 45,600z (OC10)

    参考:
    AlchemyNotes ホムンクルス基礎 (PrivateMoon)
    http://privatemoon.sakura.ne.jp/alc/hom_100.html
    

レッケンベルのアルバイト

クエスト条件 : レベル 70以上
準備アイテム : 飛行船の料金数回分と、蝶の羽数枚
入手アイテム : レベル問わず400K+450K+550K=計1.4Mの固定経験値
クエスト方法:
(リヒタルゼンセーブ推奨)

  1. リヒタルゼン中央にあるホテル裏手側(北側)の通り沿い(141,161)にいる[中年]に話しかける。
    (ホテルの中ではない。[ガルシュタイン]の西方向)

    +レッケンベル本社(2F)に行き、奥の所にいる[カジエン](173,257)と話す。
    口は堅い方か?と聞かれるので「はい」を選ぼう。
    もう一度話しかけると、 アインブロックの研究所の[カリンス研究員]に荷物を受け取ったか聞いてくる。 ように言われる。

    +アインブロックの研究所の入り口にいる[研究所兵士](55,52)に話しかける。
    この時に「用件がある」というと、質問をされるが「また後で来ます」と答え[カジエン]の所へ戻ろう。
    そうすると試験を合格し、今度は[リョジエン」に会いに行くように言われる。
    (もし兵士との会話で「カリンス研究員に・・・・・・」を選んでしまった場合、[カジエン]に何度も
     話しかけていれば[カジエン]が忘れる。セリフが戻ったら[中年]からリスタート)
    (用件がない、でも試験に合格できる。しかし無能呼ばわりされるので非奨励)

    +イズルード~ジュノー間の飛行船の中(95,49)にいる[リョジエン]と会話。
    [アマン]に品物を運んで来た事を伝えるように言われる。

    +イズルードで飛行船を降りるとすぐに、ごろつき[アマン]がいるので話しかける。
    [リョジエン]に完了を伝えに行くと、[カジエン]に報告しに行くように言われる。

    +リヒタルゼンに戻り[カジエン]に報告すると400kの経験値を取得。

    +もう一度[リョジエン]のところに行くと、ヤクザが2体出現するので倒すか放置して消えるのを待つ。
    「ヤクザ」はリヒタルゼンに出るチンピラと同じで、BOSS・リンク属性でExp無しのタイプ。
    (ホムンクルスのみで倒した場合は倒したことにならず、時間切れまで待たないと[リョジエン]が出現しない。
    共闘は倒した瞬間に[リョジエン]が出現)

    +その後は1回目と同じく[アマン]に話しかけ、[リョジエン]→[カジエン]と話しかけると450kの経験値を取得。

    +3回目に[リョジエン]のところに行くと、今度はヤクザが3体出現。同じく倒すか消滅を待つ。

    +戦闘後、[リョジエン]のいた辺りの荷物の所にある吹き出し付近でハイディングのようなエフェクトが出る。
    その隣まで行くと、自動会話が発生する。

    +[リョジエン]に話しかける。白ポーションを1個取得。

    +荷物を確認したら前回までと同じように、[アマン]→[リョジエン]に話しかけ、
    最後に[カジエン]に話しかけると550kの経験値を取得してクエストクリア。

    +[カジエン]の右側の階段(187,247)を下りようとすると自動会話が発生する。

添付ファイル