大罪星界009


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


さつき :最後は、PC1がPC4からXX ですなw
宗司 :んー‥‥イマイチ思いつかん!w
GM:面倒なら「ぴんちを助けてくれた恩人」または「生命を狙ってくれた怖いヒト」でもありかなw
GM:そーじくんがぴんちに陥ったのは事実らしいし。
飛虎建 :ふむ「期待」にしておこうかな。
宗司 :期待ですか? こちらは構いませんが‥‥
アーコック :PC2から4は皆同じ部隊にいるんだったなあ。じゃあそんな感じになるのか。
アーコック :第一印象とかそんなんでいいのよ
GM:そーゆーときはROCだ。表を振ろうw 出目「2・2」で“慕情”とかでもGMは構わんッ!(くわっ)
宗司 :(ダイスを振る)出目「2・6」‥‥「共感」か。
飛虎建 :ふむ
さつき :ツッコミ役として共感とか?w
宗司 :なるほど、お嬢様の隠れファンというワケか
飛虎建 :何…だと…!?<隠れファン
GM:おお。では一方的に見込まれてるのかw
アーコック :つまり武侠が「執事の道もなんか武侠の道に通じるところが」とか‥‥思ってる?w
さつき :いや、執事クン側が「伝説の武侠から共感されている!」と思ってるわけだw
GM:さつきちゃん正解w
さつき :飛は飛で「PC1への○○」とれるもんねw
飛虎建 :「共感」にしておきます。まあ、それも道の一つである事には変わりない。
飛虎建 :力がなければどうも出来ぬとは思うがな。
宗司 :では「フェイからの共感」で
GM:うい。