大罪星界015


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


GM:ちなみに少年執事は今日は不在。
GM:なぜなら、アスカ姫の我儘《◆乱暴狼藉》に従って別の国までパシらされているのですw
宗司 :「分かりました、では12時間ほどお待ちください」みたいな感じで行ったんですねw
アーコック/アスカ :「セバスチャン、私宝永の軍鶏鍋が食べたいわ」とか言われたんだな!w
飛虎建 :近場ので我慢すればいいのにねぇ‥‥w
さつき :「あ、アスカの好きな食べ物もあるよー」 と差し入れを見つつ。
さつき :「……おぉ、常日頃、ふぁっちゅーちょんが好きだって言っとくものだなー」 もぐもぐしてますw
GM/アスカ:では、さつきの手元からソレを略奪して更に《◆乱暴狼藉》ですw
さつき :「もぅ、アスカってば。言えばあげるのに」 と、スプーンですくってあーんをさせるのですw
さつき :「おいしいよねー。こう、心身がみなぎるというか」と言いつつ平らげて。
GM/アスカ:「‥‥もお、フィリップおそーい! さっさと帰って来ないから、手が汚れちゃったじゃない!」 ぷんぷん!w

さつき :……そろそろ判定するかな。
さつき :あ、この【心魂値】判定には、マイナー使用OKですか?
GM:マイナーOKよん
さつき :《不思議の呪文》で15+14+2d6(ダイスを振る)出目「4・6」で39‥‥成功w
GM:‥‥凄いな。アイドルw
さつき :「まったく、アスカは可愛いなーw」(不思議の呪文)
アーコック :それが呪文……なのか……?w
さつき :「ほらほら、口元汚れてるー」とハンカチで口を拭いてあげると、判定に成功。