あの作品のキャラがルイズに召喚されました @ ウィキ

タグ説明

『召喚者』 分類名。タグではない。
クロス召喚した人物のタグのみをつける事。
複数人のメイジがクロス召喚した場合は、全員分つける事。
ただし、クロス召喚された対象の敵方などが
召喚されていた事が序盤以降に判明する場合
(以降、追加召喚という)は、ネタバレ防止の為につけない事。
ルイズ ルイズがクロス召喚した場合につける。
召喚されたのがサイトであった場合もつける。
タバサ タバサがクロス召喚した場合につける。
キュルケ キュルケがクロス召喚した場合につける。
モンモランシー モンモランシーがクロス召喚した場合につける。
ギーシュ ギーシュがクロス召喚した場合につける。
マリコルヌ マリコルヌがクロス召喚した場合につける。
誤字に注意。
その他学院 上記以外の学院関係者がクロス召喚した場合につける。
例:生徒、教師、フーケ、オスマンなど。
イザベラ イザベラがクロス召喚し、かつ作品のメインとなる場合につける。
ジョゼフ ジョゼフがクロス召喚し、かつ作品のメインとなる場合につける。
誤字に注意。
ティファニア ティファニアがクロス召喚し、かつ作品のメインとなる場合につける。
学院外人物 上記以外の学院外の人物がクロス召喚し、
かつ作品のメインとなる場合につける。

『召喚形態』 分類名。タグではない。
召喚の形態。
召喚完了時の姿で判断する事。
クロス召喚された対象に当てはまるものをつける事。
追加召喚となる対象は考慮しない。
単独 クロス召喚された対象が単独であった場合につける。
複数 複数の対象がクロス召喚された場合につける。
クロス召喚と共にサイトが召喚された場合にもつける。
例:ルイズが2体召喚、ルイズがサイトと他1体を召喚、
ルイズとタバサが1体ずつ召喚、など。

『召喚対象』 分類名。タグではない。
召喚された対象の特徴。
召喚完了時の姿で判断する事。
複数召喚された場合は全員分つける事。
ただし、特徴が重複する場合は一つのみつける事。
例:人間男性が三人召喚された場合は「人型」「男性」の
タグを一つずつ。
追加召喚となる対象の分はつけない事。
人型 人間的な外見を有する生物。ゴブリンなどの亜人、ケンタウロス
などの半人。サイボーグ、アンドロイドも人型ならここ。
動物型 犬、猫、鳥と言った実在する動物。恐竜などの絶滅動物。
ドラゴンやグリフォンなどの幻獣。サイボーグ、アンドロイドなども
動物型ならここ。
メカ ロボット。搭乗可能な人型・動物型ロボ。原動機により稼動する機械。
物体 剣や本、薬などのアイテム類。原動機を必要としない機械。
サイト ゼロ魔原作に登場するサイトが召喚された場合につける。
追加召喚の場合はつけない。
サイトの特徴は全て「サイト」で表し、その他の特徴である、
「人型」「男性」などは、それらの特徴を持ったモノが追加召喚以外で
召喚されていない限りつけない。
例:サイト以外に動物のメスが召喚された場合は、
「サイト」「動物型」「女性」。
男性 生物学的なオス。外見的特徴がオス。
女性 生物学的なメス。外見的特徴がメス。
その他性別 両性、無性など。

『召喚元公式ジャンル』 分類名。タグではない。
クロス作品の原作が該当するジャンルのタグをつける事(複数可)。
対象が複数召喚された場合、全員分つける事。
ただし、重複する場合は一つのみつける事。
追加召喚となる対象の分はつけない事。
ファンタジー 超自然的、幻想的、伝奇的要素が特徴の作品。
SF 空想科学的要素が特徴の作品。
現代 作品の舞台となる時代がWW2後。
歴史 作品の舞台となる時代がWW2終了時点まで。
特撮 変身ヒーロー、ロボット、怪獣などが特徴の実写作品。
ギャグ ギャグ描写が特徴の作品。
その他ジャンル 上記以外のジャンルの場合つける。
オムニバス形式の原作の場合につける。



新着情報

取得中です。