あの作品のキャラがルイズに召喚されました @ ウィキ

ゴーストステップ・ゼロ 各用語解説


【各種説明】
(用語=Y、スラング=S、アイテム=I、地名=M、人物=P、スタイル=St、神業=神、特技=特)

シーン01
フェイト(St)
…探偵、良心的な弁護士、正義の味方。真実を一つ明らかにする事ができる。
 鋭い観察眼を持ったキャラという位置付けでも使用される。
 シャーロック・ホームズや金田一耕介、wikiではウフコックやADAが相当する。

エグゼク(St)
…大企業の重役、ブルジョア、経営者。金で買えるものなら何でも購入できる。
 覇道瑠璃や王留美、wikiでは海馬瀬人が相当する。

カゲ(St)
…スパイ、企業工作員、忍者、暗殺者、諜報部員。誰にも悟られずに行動できる。
 ジェームス・ボンドや白土三平的な忍者、wikiではエイリアン共生体(GIFT)やフリーダが相当する。

棺桶(Y・S)
…最下層のカプセルホテル、何時あの世に旅立ってもおかしくない人が利用する事から棺桶=コフィンと呼ばれる。
 ヒューは棺桶付きのDAK(トロンの一種、持ち運び不可)からイントロンしていると思っていた。

イントロン(Y)
…意識を全てウェブに送り込む事、ウェブにアクセスする事。

ウェブ(Y)
…トロン(コンピュータ)同士を有線・無線を問わない情報網で繋げた世界規模の情報ネットワークの事。

CD(S)
…のろい、ぐず、肝心な時に役に立たない、時代遅れ、ダサい、空気読めてないという意味。

ニューロキッズ(S)
…ニューロなものに目が無いストリートの若者を指すニューロタング。最近のガキという意味。

ニューロ(Y)
…電脳犯罪者。事の善悪を問わず“すごい”という意味の感嘆詞。カッコいい、イカす、新しいという意味。

アウトロン(Y)
…ウェブのアクセスを止める事。

トーキョーN◎VA(M)
…TRPG・トーキョーN◎VAの舞台、現在の東京湾に建造された人工都市。
 超大国“日本”の唯一の出島。

ポケットロン(I)
…個人用情報端末。携帯電話、デジカメ、アドレス帳等を統合したもの。入力用のタッチペンが標準装備。
 イントロンはできない。指紋と声紋を登録する事で簡単な音声コマンドも受け付ける。

ニューロエイジ(Y)
…トーキョーN◎VAにおける現代、TRPG・トーキョーN◎VAの舞台となる未来の地球。(かもしれない)

ニューロタング(Y)
…ニューロエイジにおいて一般的に使用される言語。スラング。

死国(M)
…現在の四国に相当する地域。自然が支配する地域で危険なミュータントが闊歩している。

日本(M・Y)
…現在の日本、四国と北海道それに沖縄を除く地域を指す。
 ニューロエイジにおいては鎖国政策をとっている超大国で、いかなる手段を用いても侵入できない。


シーン02
チャクラ(St)
…格闘家、モンク、肉体を鍛錬する者、修行者。自分や他人の肉体的・精神的ダメージを癒す。
 ラオウさまや幕の内一歩、wikiではケンや東方不敗が相当(ここだけなんか酷いな…)

火星(M・Y)
…地球に最も近い惑星。カーロスという男が出身地だと嘯いてる土地でもある。
 TRPG・トーキョーN◎VAでは他にもレティクル座から来たと言う人物もいる。
 基本こういった発言は冗談もしくは妄言と捉えられる。が、別に本当でも構わない。

カーロス(P)
…“火星から来た男”カーロス・マウリシオ・ダ・シルバ。火星生まれのトラブルメイカー。
 「火星じゃこんな事日常茶飯事さ」

華玲(P)
…“癒し手”芳華玲(ファン・ファアリン)。N◎VAのスラム街で医師を営むクールな女性。凄腕。ヒューの主治医だった。
 「動くと死ぬわよ。貴方の命だから、どう使おうと勝手だけど…」

ファイブカード(S)
…ありえないほどラッキーなこと、イカサマという意味。

ブレスレット(I)
…千早重工製“ウォッチャー”バディの相当品、G.C.I.製。出典はトーキョーN◎VA Revolution
 腕時計型のポケットロンの互換品。K-TAIにしようかと思ったが、会話しかできなかったのでこちらにした。
 ヒューが過去に使っていた品という設定。

タタラ(St)
…技術屋、科学者、発明家、職人。自分の状況を予測していたかのようなアイテムを用意できる。
 BJや真田さん、wikiではユーゼスやウフコック。

バサラ(St)
…念動力者、魔術師、拝み屋。建造物や乗り物を一つ破壊したり、集団を壊滅させる自然現象を引き起こせる。
 物理的な術が基本。光・火・電気・風・水・地・重力・器物・生物を操れる、全体的に派手目な傾向がある。
 超人ロックや八神和麻、wikiでは高町なのはやビビ。

マヤカシ(St)
…幻術師、霊媒、シャーマン、エスパー、退魔師。“高次の意識体”の力を借りて危機を回避できる。
 知覚・霊感系の術が基本。スタンドの様な能力“エニグマ”も使用できる。
 マーリンや安倍清明、wikiでは博麗霊夢や葛城みかん

レッドエリア(M)
…トーキョーN◎VAにおけるスラム街。その地の住民は行政上“存在しない人間”として扱われる。

シーン03
ミストレス(St)
…バーのママ、姉御肌の女性、女親分、指揮官、カウンセラー。応援する事で他人に力を与える。
 人を応援するようなキャラという位置付けでも使用される。
 ベルダンディーやスメラギ・李・ノリエガ、wikiではミントやホロ。

メガ=コーポ(Y)
…ニューロエイジを支配する超巨大企業の事、ヒューは過去G.C.I.というメガ=コーポの企業工作員だった。
 有名な所では千早グループ、イワサキ、テラウェアという企業がある。
 ちなみにG.C.I.は現在テラウェアに吸収合併されている。

クグツ(St)
…企業の非合法工作員、ビジネスマン、サムライ。完璧な偽装工作を行う。
 個人的に忠誠を誓う人物がいるキャラという位置付けでも使用される。
 企業戦士ヤマザキや十六夜咲夜、wikiではアイリやリック・アロースミス

シーン04
レッガー(St)
…ヤクザ、マフィア、チンピラ、犯罪者。証拠を隠滅したり圧力をかけることで、揉み消しや偽装を行える。
 アル・カポネやガウルン、wikiではジャンガやバレッタ。

アーサー(S)
…英国人、頑迷に拘り続ける事、頑固な事、あるいはそのような人という意味。

シーン05
培養食品(I)
…ニューロエイジにおける代表的な食物。

シャーロックホームズ(特)
…僅かな情報かりから推理を行うフェイトの特技。ヒューはこれを香水壜に使った。

影化(特)
…気配を消失させ影と同化するカゲの特技。特に使用していないがスパイスとして使用。


シーン06a
スタイル(Y)
…生き様、そのキャストのスタイル

イヌ(St)
…警察官、警備員、検察官、裁判官。法の裁きを与える事ができる。
 法の維持に携わるキャラという位置付けでも使用される。
 草薙素子や杉下右京、wikiでは博麗霊夢やポンコツ

裏読み(特)
…状況から事件の成り行きを予測して先回りするフェイトの特技。

旦那(P)
…“火刑官(バーンドドッグ)”紫城京司。高等警察ブラックハウンド機動捜査課巡査。サディスト。
 「オレは、弱いものいじめが大嫌いなんだけどねえ」

高等警察ブラックハウンド機動捜査課(Y)
…警官や刑事のキャスト(プレイヤー)が所属する事になる部署(必ずではない)。
 ブラックハウンド自体は“日本”政府の直属組織ではあるが、現在はN◎VA軍が駐留している為、主に重犯罪や対テロが主な活動内容になってきている。
 機動捜査課は重犯罪の初動捜査を担う課。その性格上、正規の捜査対象を外れたケースに関与する事が多い。
 ここに属する隊員はクセがある人物が多いが、その反面有能な隊員も多い。
 ちなみにヒューが活躍するリプレイ“ビューティフルデイ”には、この課の課長である千早冴子女史のイラストが掲載されている。


シーン06b
スリーアクション(I)
…あらかじめ思考トリガーを決定し、複雑な行動を一瞬で行うシステム。

ニルヴァーナ(I)
…苦痛を抑制するコンバットドラッグ。設定上は脳内麻薬のトリガーとしている。

ソルジャーブルー(I)
…サイコアプリケーション(精神に刷り込むプログラム)。恐怖や過度の興奮を抑制し、理想的な戦士として行動させる。

サイコアプリケーション(I)
…精神に刷り込むプログラムの事、サイコアプリケーションを刷り込むと動きに特徴が出るらしい。

Model.2002(I)
…熱光学迷彩コート。周囲の映像をコートの表面に投影して迷彩効果を得る。

ニューラルウェア(I)
…サイバーウェアの中でも神経に作用するものの総称。

IANUS(I)
…人体をウェブにリンクさせるシステム。ニューロエイジの人々は基本的に装備している。
 これがないとサイバーウェアは使用できない。

詳細不明のソフトウェア(I)
…『ガンダールヴ』のルーン
 能力値増強と白兵技能の底上げ、様々なスタイルの戦闘系特技を適時付与するサイコアプリケーションや神経加速を含ん
でいる。チート装備。

空蝉(特)
…様々なものを身代わりにして隙を作るカゲの特技。ヒューは素早く飛び退っているとしている。
 劇中ではこれを使用して出来た隙で『ワルキューレ』に対してシャーロックホームズを使用した。

タイプD(I)
…神経加速装置。使用することで反応速度が爆発的に上昇する。

ワイヤード・ハンズ(I)
…指に仕込むタイプの単分子ワイヤー。サイバーウェアで考えるだけで使用可能状態になる。

死点撃ち(特)
…相手の弱い所を看破し、攻撃するカゲの特技。要するに装甲を無視できる。

霞斬り(特)
…武器が霞むほどに素早く攻撃するカゲの特技。これを使用した為、傍目には『ワルキューレ』がいきなり切断された様に
見えた。

不可知/インセンサブル (神)
…カゲの神業。どのような状況下でも姿を消し行動することができる。ヒューはこれを利用してギーシュの背後に回った。

サイバーウェア(Y・I)
…外科手術により人体に埋め込む機械、システム、人工器官などの総称。

義体化(Y・I)
…脳と魂以外を全て人工物に置き換える技術。

クローン技術(Y・I)
…ニューロエイジでは本人の細胞を培養するなどして移植に使用したりする。
 また、万が一死ぬような怪我を負っても、自分と同じクローン体があれば再生も可能。そういうサービスもある。
 ただし、神業とよばれる能力で殺害された場合はその限りではない。この時、蘇生できるのは同じ神業による効果のみ。

治療法
…個人的にはトーキョーN◎VAに行けば恐らく治癒は可能だろうと思う。


シーン07a
無理だ
…基本的にトーキョーN◎VAで動物に乗って移動するという事は無い。
 どっかのキャストは乗っているかもしれないが、基本的にトーキョーN◎VAで乗り物といえばトロンで制御・管理されたヴィークルの事である。

リニア(M・Y)
…トーキョーN◎VAを蜘蛛の巣のように網羅しているリニア・システムタイプの鉄道の事。
 渋滞や交通事故が多発するN◎VAでは信用できる交通手段の一つ。

ヴィークル(I・Y)
…無輪から大型特殊、水上水中、航空航宙…etc、人が乗って運用する乗り物の呼称。
 基本的にトロンで制御・管理されている。普通に使用する場合、トロンが運転を肩代わりするのである程度は安全。

カムイST☆R(M)
…現在の北海道石狩湾周辺の地域を指す。
 シベリア連合クリルタイが諸外国に向けて用意した“租界”。☆はAに変換してSTARと読む。
 “災厄”によって干上がった旧石狩湾の基底部に建設された都市。偉大なる精霊の力で都市基盤を築き上げた。
 大まかな都市の形状は五つの頂点を持つ星型をしている。成り立ちからして霊的なものがある為、アストラル関連の勢力が強い。
 また、数年前に奈落堕ちと呼ばれる大地震が起きた。それが原因で以降バサラ・マヤカシの能力に覚醒したり、今まで闇に潜んでいたアヤカシが活性化したりしている。

アヤカシ(St)
…伝説の怪物、又はその力を引く存在。神様も含みます。
 自分が受けたダメージを一つ打ち消し蘇ることができる、この時行方をくらませる事も可能。
 ドラキュラや狼男もしくは鬼、wikiでは八雲紫やバージル、アマテラスやホロ辺りが相当する。
 は、もしかして早川健もなのか?w

キャッシュ(I・Y)
…お金の事。トーキョーN◎VAの舞台であるニューロエイジで金銭は全てデータ化されており、売買は基本的にデータでやりとりする。
 しかし、いつの時代でもある“表に出せないお金”をやりとりする時や、肉体的な問題でサイバー化できない人々の為にクレッドクリスと呼ばれる信用素子(所謂プリペイドカード)がある。

ディアーナ(I・Y)
…ルイズが自分のウォッチャーに付けた名前。転じてウォッチャー内のバディの名前にもなっている。
 ちなみにヒューよりもよっぽど使い魔らしいのでルイズのお気に入り。

クリス(Y)
…ニューロエイジにおける記憶容量の事。
 ウォッチャー自体の記憶容量は1クリスだったがヒューがメモリを増設した為、現在は13クリスになっている。また、様々なソフトを入れたままにしているので内5クリスを消費している設定。
 ちなみにRevolutionにおいて1クリスは約40MBとなっている、現在ではもっと進歩していると思ったので1クリス=1TBとした
 1クリスにおける記憶容量(映像…10時間、音声…80時間、画像…週刊誌サイズの1P×1千万枚、完全5感データ…12分/全て最高品質を目安にして考える)
 また、最高品質の記録データには可視・可聴領域外のデータも記録される。

バディ(Y)
…本文中にもあったように擬似人格プログラムの事。
 ただし、プログラム技術自体がかなり進化しているので、ある程度柔軟な対応が可能と思われる。法遵守プログラムが含まれているのでカンニング等には使用できない。
 信頼のおける親しい友人、相棒。身体は強いが頭の弱いヤツ。

勝手に生まれたり
…数年前に起きた“電脳聖母事件”以降、AIは機械を制御する存在から自由な情報生命体に覚醒するようになった。
 ライフパスでAIを選択するとなれる。
 ちなみにヒューが所属していたG.C.I.は“電脳聖母事件”によりトーキョーN◎VAから撤退する事になる。
 ヒューはこの事件についてある程度把握しているが、特に気にはしていない。

ドロイド(I)
…いわゆるロボットの事。人間型がドロイド、非人間型がドローンと呼ばれる。
 基本的にトロン制御で動いている。民生用から軍事用まで様々な用途で使われている。

太陽電池(I・Y)
…実際は充電器か何かがあるのかもしれないが、面倒な為便宜上付けた機能。
 現在の太陽電池とはものが違う、何しろ“日本”の電力はアマテラスと呼ばれる発電衛星によって賄われていた程。
 ちなみに宇宙から地上までどうやってエネルギーを送っていたかというと、太陽光線で作った電力をそのままレーザーとして発射し、富士山頂にある受信施設で受け止めるというバカ(褒め言葉)な方法だった。


シーン07b
歴史
…ニューロエイジでは過去に起きた災厄による混乱の為、それ以前の歴史がほぼ失われている。
 ヒューが言っていた2千5百年云々はハッタリ。ただ作者の私見としてはそれ位が妥当じゃないかなと思う。

災厄/ハザード (Y)
…地球の地軸が180度傾いた世界規模の大災害。変動は1週間もの間続き、世界の地形は激変している。
 また気象も変化しているため、現在の地球は第5氷河期に突入している。そのため世界規模の食料危機が発生、同時期に勃発した“小災厄/マイクロハザード”と呼ばれる世界規模の疫病の蔓延により人口がさらに減った。
 ちなみに日本はこの時、全世界に合成食料を供給する代わりに各国から鎖国の了承をとりつける事に成功した。
 TRPG・トーキョーN◎VAは、この災厄から数十年後の世界が舞台になっている。
 最後の審判、ラグナロク、恐怖の大王、ハルマゲドン、ジャッジメント・デイ。


くれぐれも
…この時、キュルケが行ったのは(理解してやったのかはともかく)風評被害の予防。値札通りの代金+αを支払って店主に口止めをした。
 また、この後キュルケは買い取ったレイピアを実家に送って損失分の補填と小遣いをゲットしている。
 実家は実家でシュペー卿に貸しができている、ゲルマニア人らしいエピソードとして入れてみた。

バディ搭載の武器
…トーキョーN◎VAのアイテムは基本的にトロンが内蔵されている。特に指摘がない限りアイテムは電脳的に繋がっており、ニューロ(ハッカー)の手の内にあると言ってもいい。但し、セキュリティを上げたり電脳的な接触を遮断する事も可能。
 また、テルヴィングという電脳搭載の武器もある。

斬魔刀
…所謂、日本刀の事。TRPGにおいて何故か日本刀は強い部類にカテゴライズされる傾向がある。
 トーキョーN◎VAのアイテムには珍しい事に、電脳化されていない。

デルフリンガー
…扱いとしては1人のキャスト。アイテムではない。

ボロボロ
…元G.C.I.の特殊部隊“ARKS”の強化兵士だったヒューは全身を強化・調整されていた。
 その後、G.C.I.がテラウェアに吸収合併された際、フリーになってしまった為、調整が出来なくなる。
 (調整にはかなりの額が必要という事になっており、当時のヒューではとうてい手に負える額ではなかった。)
 日々、身体の内側から壊死が進んでいる為、外見的には少し不健康な男に見えるが、実際の余命はそう長くない。
 (リプレイ“ビューティフルデイ”の終了時点で彼の余命は2週間を切っている。)
 ヒューの肉体的には正常な状態なので、水魔法による治癒では治せない。
 (また、ハルケギニアのメイジでは理解も難しいと思うし、見ても人間ではないと思われるかもしれない。)
 とりあえず、ルイズとの使い魔契約により壊死の進行と痛みは緩やかになっているという設定。

真実/トゥルース (神)
…フェイトの神業。真実を聞きだせる。
 デルフに使うのはとても危険だったがやった、後悔しているが手が止まらなかったのだからしょうがない。


シーン08
ハイランダー(St)
…軌道で生活するエリート(地上に堕とされた者も含む)、天上人。生来の特権や見知らぬ援助者の力によって望みが叶う。
 無垢な精神を持つキャラという位置付けでも使用される。
 三千院ナギや雪広あやか、wikiではマシロ君やディズィー(後援者は後ろの2人)

初動捜査
…ここでヒューが行っているのは、足跡の記録と衛兵や教師達からの聞き込み。
 ミセス・シュヴルーズには『ゴーレム』について考察してもらっている。


シーン09
トーキー(St)
…報道カメラマン、新聞記者、芸能リポーター、キャスター。どんな事柄でも自由に報道できる。
 射命丸文や朝倉和美、wikiではキバヤシ(?)他に誰か、らしいキャラいたかな?

足跡
…最近では足跡から身長・体重・性別・体格等、色んな事が分かるようになっている。
 ヒューは宝物庫前の足跡と、宝物庫内の足跡を全てポケットロンで撮影した後、個別に照合・鑑定してフーケの足跡を特定した。
 ましてやニューロエイジ、ポケットロンに色んなソフトをぶちこんでその場で鑑定=シャーロックホームズでこれ位はいける。(と思う)

量刑
…実際はイヌの胸先三寸だったり、神業によってどうとでもなるが、普通は通常の裁判を経て量刑は決定される。
 とりあえず、窃盗で死刑はありえないと思っています。

窓から確認した限り
…この時、ヒューは弥勒(後述)とポケットロンを結線して中を覗いていた。

黒い仮面(I)
…“弥勒 MI-6”多機能サングラスの事。

“弥勒 MI-6”多機能サングラス(I)
…暗視機能、偏光バイザー、対閃光シャッター、デジタルディスプレイが付いた多機能サングラス。

言っておきますが~
…ヒューはこの後の≪≫内の台詞を喋る際、ペルソナをカゲ(暗殺者等のスタイル)に変更して威圧しています。
 ルール的な意味合いはありません、ほとんどロール(演技)的なものです。でもそれをあえてするのがトーキョーN◎VA。


シーン10
破壊の杖(I)
…ラケッテン・パンツァー・グレネードの事。

ラケッテン・パンツァー・グレネード(I)
…旧式の対戦車ロケットランチャー。単発。様々な会社から出ている商品。

話してくれないか
…ヒューはここでおマチさんに対して“真実”を使用した。
 聞き出す事柄は…何故こんな事になったのか、もしくはこうなってしまった経緯。

カブト(St)
…ボディガード、衛兵、軍人、用心棒。自身もしくは他者が受ける肉体的・精神的ダメージを完全に遮断する。
 セイバーやキャプテンブラボー、wikiではヒースクリフ・フロウウェンやアイオロス


シーン11
K-TAI(I)
…携帯電話。ポケットロンよりもCDなアイテム。バディは搭載していないので他人でも扱える。
 静止画像の撮影、転送位は可能にした。(実際のアイテムは会話のみなので…、流石に今よりも技術が下とかないだろ)

お嬢さんは五角形、俺は天秤
…五角形=系統魔法ではないメイジ、というアナグラム。
 天秤=トーキョーN◎VAにおけるフェイトの互助組織、N.I.K.(ニック)の鑑札に使われているモチーフの一つ。

N.I.K.(Y)
…N◎VAにおけるフェイトの互助組織、あの街においてかなり信用がある組織の一つ。
 仕事の斡旋や情報の利用が基本的な業務。また、加盟メンバーが望めば短期間の講習も受けられる。

戦争
…あくまで可能性の問題。しかし、キュルケとタバサが死んだ場合、重大な外交問題になるであろう事は考えられる。



【クロスキャラ説明】
ヒュー・スペンサー
…トーキョーN◎VAで探偵を営んでいた元企業工作員。
 スタイルはフェイト◎、カゲ=カゲ●。
 アイテムに関しては、基本装備の他は持っていても変ではないものを身に着けている。
 又、適当な装備が召喚された際に持っていた鞄に入っているとする。
 バッテリー等に関しては太陽電池稼動とでも思っていて下さい。
 (但し、武器はハンドガン程度。乗り物は無しとしている。)
 登場リプレイ…ビューティフルデイ あるいはヒュー・スペンサー最後の事件


新着情報

取得中です。