あの作品のキャラがルイズに召喚されました @ ウィキ

鉄郎と魔法の星

「次の停車駅は~、惑星ハルケギニア~、惑星ハルケギニア~、停車時間は一ヶ月~」

鉄郎はその星で聖地と呼ばれた銀河鉄道ステーションに降りた直後、コントラクト・サーヴァントで召喚された

ルイズの使い魔となった鉄郎は、盗難された学院の秘宝を奪還するためにフーケのゴーレムと対峙する

「テツロー!この秘宝『宇宙の竜騎兵』は取り返したわ…」  「ルイズ!それを"返せ"!」

鉄郎は戦士の銃コスモ・ドラグゥーンでフーケのゴーレムを撃ち砕き、勝利した

後に鉄郎とルイズは神聖アルビオンとの戦争に巻き込まれ、戦艦レキシントンの攻撃に晒されるが
その時、タルブ村の地下での長い眠りから目覚めた宇宙戦艦ヤマトがやってきた(第二案、ハーロック)
ルイズは戦艦ヤマトの艦首で虚無の魔法をエネルギー変換して、レキシントンに叩き込んだ
「…これは…波動砲…」

後に鉄郎はルイズを守るため、7万のアルビオン軍に戦士の銃一丁で立ち向かうが
深い傷を負った鉄郎はウエストウッド村に住む金髪で豊満な体型の黒服女性に助けられる
「…鉄郎…999に帰りましょう」

鉄郎はこの星を去った

なお、メーテルや森雪、エスメラルダのような松本零冶作品の女性とは似ても似つかぬルイズは
鉄郎にとっては女でなく、恋愛対象にはなりえなかったとか

                          ルイズが星野鉄郎を召喚



新着情報

取得中です。