あの作品のキャラがルイズに召喚されました @ ウィキ

やわらかるいず 第4話

やわらかるいず4話

ズッタカタン、ズッタカタン ズッタカタンタンタンタン、タン、タタタタン
ーーーーーー途中経過略ーーーーー
100年前から伝わる秘宝 破壊の杖? がフーケに盗まれたので皆で取り返しにいきました

「ふっふっふ」
「ミス・ロングビルあなた土くれだったのね」
「そう言う事、さぁおとなしく手を上げて プルンプルンした破壊の杖?の使い方渡しなさい さもないと人質の保障は無いよ?」
「くぅ・・・・迂闊だったわね」
「不覚」
「私の事はいいから、そのなんかプルンプルンした破壊の杖?で私ごと攻撃しなさい」
「よし、わかったわ ルイズ!!」
「「え?」」
「えいっ」

プルン
「「わーーーーホントに振りやがった!!」」
「何もおこらないわね?」
「「私たちが怒ったわ!!」」
「余裕ある」
「でも本当になんなのかしら この杖?」
「それ、杖じゃないですよ」
「え、あんたこれの使い方わかるの?」
「はい、これの使い方をお教えしますからルイズさんを解放してください」
「まずは使い方を教えな」

「わかりました・・・・ではまず、火をおこして下さい」
「ふむふむ」
「次に表面が狐色になるぐらいまで焼いて」
「ほうほう」
「いい匂いがしてきたら食べ時です このわさび醤油でどうぞ」
「ああ、ありがとう むぐむぐ・・ごくん・・・・・美味しい って食べ物だったんかい!!」
「はい、本当はチクワって言います」
「あったまきた あんたらぶちの・・・めし・・・・・・」

グキュウルゥルウウギュウウウ
「お・・・お腹がぁ・・・・」
「百年前のチクワですもんね・・・・」
「・・・・・そうなるわよね・・・・」
「自業自得・・・・ムグムグ」
「ちょっと!!タバサ何食べてるの!!」
「平気、鍛え方が違う」

ズンズカズンズンチャン ~終われ~

学園に戻った後の学長室
「オールド・オスマン」
「なにかね コルベール君」
「あのフーケだったとはいえお腹を押さえて涙目でうずくまってるロングビルは・・・」
「萌えたの」
「萌えましたね」
「ふふふふ」
「はははは」」
「「ファハハハハハハハ」」
「この変態どもがぁーーー!!」
ドカーーーン
「「たいきゃーーく」」

ズンズカズンズンチャン ~今度こそ終われ~

新着情報

取得中です。