あの作品のキャラがルイズに召喚されました @ ウィキ

BLAME! 用語解説

【セーフガード】
適切な遺伝子を持たない存在を排除(殺害)する、ウィルス対策ソフト的な存在。
その体は強固な外骨格を持っていたり、強力な武器を持っていたりします。普通の人間は勝てません。
クロス元のBLAME!では、これが暴走しているので人間はゴミのように死にます。また度々霧亥の敵となったりします。
かつては霧亥も元々はこれに登録されていたようですが、記憶が戻らなかったので登録を抹消されています。

【携行型マルチデバイス】
実際の名称は不明ですが、薄型PDAみたいな電子手帳です。
セーフガードはこれを自分の身分証明書なんかにも用いたりしています。
もっとも珪素生物には度々無視されます。

【珪素生物】
元々は人間だったのですが、セーフガードの技術を盗んで色々改造して別の種族に進化した存在。
基本的には敵。霧亥とセーフガードの敵。人類の敵。ただ、意思の疎通が不可能というわけではない。
霧亥の活躍によって、BLAME!の世界の方では、やがて滅ぶ定めにある…かもしれない。

新着情報

取得中です。