あの作品のキャラがルイズに召喚されました @ ウィキ

気さくな王女

「鬼作」のEDで鬼作が盗んだ自転車が召喚される話


とってつけた解説

  • 鬼作
 製薬会社の寮管理人となった鬼畜オヤジの活躍を描いたゲーム。
 セールスマンとして成長したり、こっそりと盗撮したりしながら多数の女性を不幸にする。
 ただし裏シナリオでは目的自体が違うため(基本的に)エロシーンは無い。

  • 伊頭鬼作
 主人公。伊頭家鬼畜三兄弟の末弟。鬼畜デレという新ジャンルを生み出した男。
 十八歳未満はNG、施しは受けない、等々のルールを守る硬派な鬼畜であり、ただの変質者とは一線を隔す。
 基本的には「素直になれない愉快なオヤジ」だが、エロに関しては鬼畜スイッチが入る。

  • 鬼作の自転車
 スタッフロールで登場する自転車。鬼作が得意のテクニックを使って窃盗したもの。
 円香エンドでは鬼作のみを乗せ、裏エンドでは鬼作と少女を乗せてどこまでも走る。

  • 少女
 謎の少女。その正体に関しては、ゲーム中でもほのめかされるだけで言及されていない。
 幼いながら鬼作のしていることがどんなことなのか理解しているあたりに伊頭の血の片鱗を感じさせる。
 鬼作との触れ合いは多数のおっさんプレイヤーを涙させた。俺も泣かされた。

新着情報

取得中です。