あの作品のキャラがルイズに召喚されました @ ウィキ

使い魔くん千年王国

「悪魔くん」の松下一郎(基本は貸本版での死後で、千年王国版も混じっているかも)


第一部









第二部










外伝


第三部






これまでの「悪魔くん」のあらすじ
「悪魔くん」こと一万年に一人出現するメシア・松下一郎は、
太平洋電気の社長の一人息子であり、
奇形的な天才的頭脳のため、小学校を二年で退学した。
そして奥軽井沢の広大な別荘に篭って「悪魔召喚の術」を研究していた。
彼は古の魔法を用いて、「十二使徒」となる者たちを集め、
かのファウスト博士の助力を得て、ついに悪魔を召喚することに成功した!

彼はアメリカの石油王サタンをはじめ、様々な敵(国家権力も)と戦いながら、
貧乏も、退屈も、戦争も、国境もない幸福な世界「千年王国」を地上に築くため、
「世界をひとつにする征服活動」に励んでいた。
だが、イスカリオテのユダのような味方の裏切りによって、
「悪魔くん」は銃弾に斃れた。
しかしその遺体はひそかに埋葬されて、予言された復活の時を待っているのだ……!




新着情報

取得中です。