阪神タイガース


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

投手

安藤優也

3連戦に必ず1回は出てくる気がするやくせん投手。
2009年は防御率3.90の8勝12敗と不本意な成績に終わったが、何故かヤクルトにはシーズン終盤まで猛威を振るい続けた。
2010年はどうか。

内野手

関本賢太郎

阪神の初代やくせん。とにかくヤクルト戦でよく打つ。普段はバットを短く持つ関本も、ヤクルト戦には長距離打者となる。
最近は出場機会が減ってきたこともあり、あまり打たれていない。

トリターニ

毎年安定した成績を残し続ける阪神の若き夜の三冠王。
ヤクルト戦もいいとこでタイムリーやホームランを打つなど非常に安定してやくせんしている。

アニキ

みなさんご存知虎のアニキ。
2010年に右肩腱板を部分断裂した状態でボッコボコに打たれ、他球団ファンから散々に叩かれた。名誉やくせん。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。