モデルをするには


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

モデルをするのに必要なこと

撮ってもらいたい!という気持ちが少しでもあれば充分です。
ぜひモデルをしてみて下さい。


モデルをするには

左のメニューのリンク先にある掲示板でカメラマンを募集する書き込みをして下さい。

  • モデルする場所を決める
「○○(場所・地域)でモデルします」
これを必ず掲示板で最初に書くようにして下さい。忘れる人がかなりいます。

  • 身長・体重・スリーサイズを把握しておく
掲示板に書く書かないは自由ですが、書いてないとたいてい撮影希望者から尋ねられます。
ブラのカップや服のサイズ(何号とか)を聞かれることも。
よほどの体型でない限り需要は案外あるものです。

  • フリーアドレス(フリーメール)を用意する
これで登録するなどしてやりとりするのが基本です。
YahooやGmailがオススメです。
infoseek、livedoor、inter7、exciteはメールがよく消えてしまうようです。
xxne.jpなどの携帯専用フリメは他社やPCからのものを弾く傾向があります。
Yahoo←→Hotmailは相性が悪いようです。

  • モデルの内容と撮影金額を決める
内容とは、だいたい
ポートレート(私服)
コスプレ
水着
下着
ヌード
です。
NGなこと(過激なポーズは不可とか顔出しなしとか)や動画撮影の○×も含まれます。

撮影金額は、いわゆるギャラです。"謝礼"や"お礼"という表現もあります。
ここでは相場も目安も明示しません。
金額@時間(1時間あたりの金額)でも金額@回(1回あたりの金額)でもご自由に。
基本的に着衣面積が少なくなると金額が高くなる傾向にあります。

  • 撮影してもらったものをどうするか
撮影したものの公開条件を決めて下さい。撮影内容にもよるでしょうが、
公開可
条件付公開可
公開不可
などが考えられます。
また、撮影データが必要か不要か、必要ならどのような形がいいか、も決めて下さい。

オプションについて

最近よく見かける「オプション」「実技」「風俗行為」について苦言を呈します。
目的がどうあれ、やってることは売春行為です。まっとうにモデル活動をしている人にとっては迷惑です。
少なくとも明記することは今すぐやめて下さい。




ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。