※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

中学生ロボコンとは?

 荒川高専ロボ研のメンバーが参加する中学生にロボットの作り方を一から丁寧に教えて、世界にひとつだけのロボットを手作りし、実際に大会をします

もっと詳しく

 荒川区、北区の共催で実施されます
 参加する中学生は設計図の描き方、設計の仕方、部品加工の仕方、組み立ての仕方を実践を通して学び、最終的にはロボットを動かし、これまでで学んだ事を駆使して修理、改修を繰り返して大会で優勝するロボットを目指します
 ここで学んだ事は実生活でも十分活用方法はあると個人的には思うのでうまく活用して行ってください by手ぶら

募集について

荒川区、北区、足立区の中学校については学校から募集の話があると思われます
他学区についても参加できます。

保護者の方へ

例年、大会のときに携帯ゲーム機(PSP,DS)等の盗難事件が発生することが多いため、出来る限り持ち込まないようにしてください
また、貴重品は常に身につけるようにして自己管理してください
無くしても、こちらは一切の責任は負いません。


2010年度の中学生ロボコン

今年のテーマは「10年桜」です。

競技課題は相手ゾーンにある得点ゾーンにピンポン球などの10種類のボールを入れ合い、得点を競います。

ロボットは300×300×300mmの立方体で変形は900mm以内ならOKです。

31000mm×1800mmのフィールドで自分ゾーン、相手ゾーン、得点ゾーンの三つに分かれていて相手ゾーンには侵入禁止、相手ゾーンの奥にある得点ゾーンを狙う!


作業日 12月23、26、27日
    1月6、8、15,16日
作業時間 9:30~16:00(予定)

作業場所 都立産業技術高等専門学校荒川キャンパス(未来工房)

大会日程 1月16日(日)午後 産技荒川未来工房
     2月20日(日)午前 北区岸町ふれあい館
     3月13日(日)午前 荒川総合スポーツセンター  
     4月16日(土)午前 お台場科学未来館(予定)

 申し込み方法
対象:中学1、2年生
参加費:1000円(含保険代)
定員:50名程度
締め切り:2010年12月7日(火)
申込先:荒川区役所 社会教育課

なお、参加者希望多数の場合は先着順となります。


  • 主催:荒川区教育委員会、荒川自然科学フォーラム、北区教育委員会
  • 協賛:荒川区産業展実行委員会、アラカワ_テクノ_ネットワーク
  • 協力:都立産技高専荒川キャンパス


作業風景の写真などは、ここをクリック!