攻略法的メモ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

キレイ石で買えるアイテム

キレイ石で買えるアイテムは二つあります。
  • グレーのリボン
  • アリのぬいぐるみ
リボンの方は仲間になる確率が2倍に上昇、
ぬいぐるみは経験値が1.2倍に上昇するものです。

リボンは言葉だけ見ると素晴らしい効果です(管理人も愛用してました)が、
リボンは戦闘10回中、1度も効果を発揮しないまま消えてしまうことが多いのです。
それはそもそも悪魔が仲間になる確率が非常に低く、その低い確率が2倍になろうが低いままだからです。

それに比べると、ぬいぐるみは10回中10回、確実に経験値が増えます。
つまり、ぬいぐるみに使った方が明らかに効率的なわけです。
※管理人はデータベースの確保のためにリボンを選んでました。バカではないのです。


ボス戦のために

ボス戦は最初は非常に苦戦するものです。
しかし、アカネ神話はパズルのように配置を考えることに意味があり、
ボス戦ではそれが顕著に表れます。
戦闘のコツをあげておきましょう
1は、最初に攻撃を受けることはまずありません。なので死にやすい悪魔を安心して配置できます。
1を攻撃する悪魔(相手の2の悪魔)を一撃で落とすことができれば、こちらの勝ち越しです。
  • 2には頑丈な悪魔を配置する(レッカル、不動鬼など)
2は最初に攻撃される位置です。攻撃が強くても生き残らなければ意味がありません。
相手に少しでも多くの攻撃をあびせるために、ここには弱くても頑丈な悪魔を配置しましょう。
  • 3,4には隣あう悪魔とは違うステータスが優秀な悪魔を配置してみる
1には精神が高く肉体の低い悪魔、2に肉体が高く精神の低い悪魔を置くとします。
相手の1が精神にダメージをあたえる悪魔だとして、こちらの2の悪魔が精神をつぶされても、
次に相手の1が攻撃対象にするこちらの1は精神が頑丈なので簡単には倒れません。
もし、1と2の両方に精神の弱い悪魔を配置すると、相手の同じ悪魔1体に2体をつぶされてしまいます。


ただし、ボス戦では上記のコツにあてはまらない例外があります。
まずジェルマド戦では、2に11ポイントの精神ダメージが最初に飛んできます。
その時点では精神が12以上の悪魔はまずいないので、その場合は2は頑丈でなくてもかまいません。


2ch本スレの>>12-132回目のマー戦については、
4に横攻撃の悪魔(フォモールファレッロなど)を配置するとラクに倒せるはずです。
不動鬼はこちらに被害を及ぼさないので、先に金色の骨とマーをつぶしていけばいいでしょう。
その際、2には肉体の高い悪魔(骨につぶされないため)、1に健康の高い悪魔(マーにつぶされないため)を置いておくといいです。


別れる手順

「同じ悪魔が仲間になってしまった!」「弱い悪魔が仲間になってしまった!」
そうお困りのみなさん、すぐ別れようとしていませんか?
別れる前に、まずその悪魔のレベルを見てみましょう・・・
レベルは ですね。
つまり、簡単にレベルが上がっていく時期・・・

アカネの体力増強をしたいときはその悪魔をレベル4ぐらいまでに成長させてから別れるといいでしょう。
簡単に上昇します。
※ただし、この方法を使ってない人たちは同じ体力でも連れている悪魔のレベルは本当に高いので
 もし異世界対戦でその人たちにあたってしまった時は苦戦する可能性が高いです・・・
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。