※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

資材商人

ナンバー
310
デッキ
K
プレイ人数
1+

カードテキスト

このカードの上に下から石材・レンガ・石材・レンガ・葦・レンガ・木材を1つずつ順番に重ねる。
一番上の品と同じものを他で取るたびに、一番上の品も得る。

エラッタ

複数の資材を同時に得るアクションを行った場合、好きな順で
資材を取ったことにして資材商人の資材を回収して良い。

各人コメント

  • 私的には6点のカード。多分レンガ職人と相性よいとおもう。同時に引いたこと無いけど。組めば木4→葦石木で、木6葦2レン4石2とか素敵なことになる。 -- げどー (2011-02-27 10:23:42)
  • 買い付け人に買われた場合は働かない。例えば、資材タワーの一番上に木材があるときに、葦石木に通って材木買い付け人に木材を買われた場合、木を取ったことにはならずに資材商人の木を得ることは出来ない。 -- くまちゃん (2011-05-12 14:45:14)
  • アクションで取る以外の方法でも発動するのがポイントですね。また最序盤に木3+1→レンガ3+1と取ると調理場4や木の家増築に丁度手が届く事が多いので、1席や2席だと特に使いやすいと思います。 -- 名無しさん (2011-08-22 02:31:05)
  • 基本的にレンガブーストとして働く。なのでレンガ職人、倉庫番、レンガ運び、レンガ屋とコンボさせるとスムーズに資材を掘り尽くせる。 -- 名無しさん (2014-03-30 00:56:02)
  • 下から2番目のレンガがなかなか削れない以外は -- 名無しさん (2014-12-22 17:19:57)
  • エラッタはComp.の後半も一緒じゃないと勘違いされるのではないかな(except that if you use an action space, you first receive all resources from the action itself, and then all resources from card effects.) -- 名無しさん (2015-04-23 17:23:04)
  • レンガ職人と「組めば木4→葦石木で、木6葦2レン4石2とか素敵なことに」ならない。木4で資材商人の「木」+レンガ職人のレンガで「レンガ」、葦石木で「葦」+レンガ職人で「レンガ」までで木6葦2レンガ3になる。 -- 名無しさん (2015-04-23 17:28:31)
  • レンガ4では -- 名無しさん (2016-07-26 21:03:09)
名前:
コメント: