※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ラウンド開始時の処理順

  1. ラウンドカードのオープン(ラウンドカードの上に置かれている資材の回収)
  2. ラウンド開始時に行われる職業効果の処理フェイズ(学者、鋤職人、馬手、木材配り、職場長、etc)
  3. 毒見役の毒見宣言
  • ラウンド開始時の処理フェイズに、学者で鋤職人を出した場合は即発動できる。
  • 学者で召使を出した場合、召使の効果は『ラウンドカードの上に食料を置く』なので、そのラウンドには食料は貰えない。
  • 複数のカードが場に出ている場合、スタートプレイヤーから順に処理を行う。

資材を取るアクションの処理順

  1. 資材を取る(taken)、というアクションが発生
  2. 資材を取ること(taken)をトリガーとする本人のカード効果の発生(木こり、レンガ混ぜ、かご、出来高労働者、etc)
  3. 林、各種買い付け人等、他人が資材を取ること(taken)をトリガーとする他人のカードの効果の発生
  4. 資材が使える状態で手元に残る(飼えない家畜の場合は、このタイミングで焼ける、資材商人はこのタイミングで追加の資材を得る)