※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

左腕。ブレード、シールド


NX-NB-LR/ARM UNIT L - 1

  • 左武器はエクステンションの追加弾倉ではライフル、レーザーライフル共に弾は補充できない。また、右手武器と違い、左手武器は、右手武器と肩武器の両方のロックオンサイトの大きさに影響を与える。


ブレード

  • 近距離しか攻撃できないが、使用回数が無制限なのが特徴。高威力や弾薬費無しなど、ミッションで活躍する。
  • 3,SL時代に比べ攻撃力が18%ダウン。
  • 従来通り1回の攻撃で最高4段まで多重ヒットする。
  • 斬り方は大きく分けて「袈裟斬り」、「水平斬り」、「突き」の3種で脚部の種類やコアと腕の重量カテゴリの組み合わせで斬り方が変化するのも同じ。
  • 多重ヒットは突きが多くなりやすく袈裟斬りは少ない。但し突きは命中率に難がある。また、水平斬りは腰高な脚部では背の低い敵に当たらないことも。
  • N系では強化人間でなくてもブレード光波が出せる。
  • 各ブレの攻撃力以外に腕部ブレード適正の値(%)によって威力が上下する。又、OPのブレ強化でも威力を少しだけ上げることが出来る。
  • 腕部の余剰積載によっても威力が上昇する。光波も同様。
  • 割合は小さく、思いっきり余裕を持たせても腕部積載ギリギリの時より1割増える程度なので、気にするほどのものではない。
  • ただし、腕部重量過多だとガクッと威力が落ちる。
  • NBでどのパーツもブレード範囲が伸びた。増加量は大体同じなので短刀系の伸び率が高い。
  • 従来シリーズと同じで空中で振った場合は威力が1.5倍に上がる。
  • NX・NBとLRでは空中のブレードホーミングの仕様が違う。NBまでは旋回と微妙な高低差のみ、LRでは更に上下方向のみその場でホーミングする軌道が追加された。
  • LRでは倒した敵の爆風でダメージを受ける仕様。覚えておこう
  • LRでは当たり判定の細小化によりヒット数が減少傾向
  • やはり対戦では倉庫番。実力差が無い限り、当てる事は難しい。

CR-WL69LB

近接戦用のレーザーブレード、攻撃力は低いが軽量-格納可能
  • 通称「初期ブレ」。刀身はオレンジ色
  • 見た目はカッコいいが、性能は別
  • 復刻⑨も装備しているが、超威力&とっつき音で完全に別物
  • 昔は保険の代名詞だったが、ハルバードやW鳥によって完全に出番を失う
  • 光波威力は約400
  • 全ての性能で他ブレードより劣る。どうしても他のブレードが積めない時には使えるが…
  • 全ての武器の中でも最軽量。しかし攻撃力が低すぎて弾切れの保険としても使い辛い。活躍するのは縛りプレイや序盤のみだろう。
作品 NX NB LR
メーカー クレスト
カテゴリ Laser blade
価格 11000
重量 122
消費EN 85
攻撃力 641
攻撃時発熱量 895
命中時熱量 2402
ブレード範囲 6 8
攻撃時消費EN 3690

WL01LB-ELF

ミラージュの初期型、使用時のエネルギー消費が低い-格納可能
  • 通称「桃ブレ」。刀身が桃色
  • 光波が3つ飛ぶが、バラけるので狙って当たるものではない
  • 光波3発を合わせた威力はそこそこ。ミッションで硬いMTを退治するのに便利
  • 消費ENが最も低く、斬りまくれる。リロードも短く当たり判定の発生も早い。同じ部位を攻撃して部位破壊を狙おう(LR
  • 光波威力は約450×3。
  • 光波が3枚出るため至近距離からの地上光波斬りが中々強力で、↓の威力が2段階上の物の光波斬りとほぼ同じ威力となる。MTは一部を除きまず一撃KOなので弾切れの保険としてもオススメ。
  • 軽い安いそこそこ強い格納可と地味に優秀。N系でのブレードの仕様変更を最大限に生かしたブレ。
  • 反動はほとんど無いのでAC相手だと連続斬りは難しい。
作品 NX NB LR
メーカー ミラージュ
カテゴリ Laser blade
価格 29000
重量 188
消費EN 102
攻撃力 795
攻撃時発熱量 612
命中時熱量 2978
ブレード範囲 7 9
攻撃時消費EN 3240

CR-WL79LB2

攻撃力と熱量を強化したWL69LBの後継機-格納可能
  • 通称「緑ブレ」。ファシネイターが装備しているので「ジナブレ」とも
  • リロードの速さが特徴で、真っ向からの斬り合いならばなかなか強い
  • 3&SLではミッション標準ブレード。NX以降は消費ENの増大とWL01LB-ELFの攻撃力増大から出番減
  • 光波威力は約600
  • ブレード範囲は初期ブレと同じだが、発射口の位置がちょい後ろにあるため、わずかに短くなる
  • 他のクレスト製ブレードと形状が大きく違う。自己主張が少ないデザイン。
  • ↑のELFと違って空中斬りもそれなりにこなせるのが強み。地上斬りメインならELFから替えるメリットは少ないが決して悪い性能ではない。
作品 NX NB LR
メーカー クレスト
カテゴリ Laser blade
価格 38000
重量 225
消費EN 111
攻撃力 1016
攻撃時発熱量 1004
命中時熱量 3806
ブレード範囲 6 8
攻撃時消費EN 4752

CR-WL88LB3

収束率を高め、攻撃力-熱量を劇的に向上させた短距離型-格納可能
  • 通称「ダガー」。黄色の刀身。
  • 4脚・タンクで突くと素晴らしい威力を発揮。しかしNB以降じゃないと当たりづらい
  • 攻撃時消費ENが結構低いが、気持ちリロードが遅い気もする
  • 当たった時の威力はすさまじい。ジャウザーのアレはまるでドスのよう
  • 光波威力は約620。爆風付きの豪華版だが、意外と威力は低く、爆風には攻撃力が無い
  • 爆風光波はダガーのみの専用エフェクト。ELF3の光波威力はダガーに与えるはずだったのではないかと思う
  • タンクに装備する場合、リロードが長いのでブレード移動には向かないが、タンクに装備する時点でどうせ一発狙いなのでコレもありか
  • NBまではブレード威力、光波威力共にトップ。敢えて対人で使うならこれぐらいの威力は欲しい。
  • 刀身が太いのでGURENGEを斬りやすく感じる(LR
  • 強化人間が使っても見た目が変わらないが、判定はちゃんと伸びている。
  • 良く見ると先端に開閉ギミックがあり、振る時に開いている。NXでは格納から取り出すと開きっぱなしに。
  • LRニューゲームからの店売りブレでは最高威力。
作品 NX NB LR
メーカー クレスト
カテゴリ Laser blade
価格 43000
重量 386
消費EN 128
攻撃力 1886
攻撃時発熱量 1148
命中時熱量 7064
ブレード範囲 3 5
攻撃時消費EN 6426

YWL03LB-TAROS

レーザー口を双発にし、攻撃力を高めた試作ブレード
  • 通称ヴィクセンブレード。シールドのような外見が特徴。刀身は濃い青
  • カタログスペックはいいが、リロードが非常に長い。
  • とにかくもっとサイズを大きくして欲しかった
  • レーザー口が二つあり実際に刃が2本出るが、他のデュアル武装のように威力が二倍だったり消費が二倍だったりはしない。
  • 刃の発生位置が手より前なため、数値よりも範囲が広い(LB4と同じくらい長い)。その他の性能も大差無いので、気に入ってるなら使ってもよい。
  • 光波威力は約620
  • 使用時の自機発熱が非常に低いという特徴がある。元々どうでもいいパラではあるが…
  • NX,LR共に隠しパーツなのがネックか?
  • ザクザク斬れないのでミッションには不向き。どちらかと言うと対戦機用。LR以降はLB4との兼ね合いが悩ましい所。
作品 NX NB LR
メーカー ミラージュ
カテゴリ Laser blade
価格 83000
重量 447
消費EN 305
攻撃力 1486
攻撃時発熱量 612
命中時熱量 5528
ブレード範囲 8 10
攻撃時消費EN 7104

WL14LB-ELF2

攻撃力よりも射程を優先したロングブレード-格納可能
  • 旧「ハルバード」「春鳥」。刀身は赤
  • すさまじく長く、消費も少ないうえ、とっても軽量。しかし低威力
  • 初期ブレから保険の地位を受け継いだが、同時にW鳥が一般化orz
  • 刀身が長い上に発射口が前寄りなので、とても範囲が広い。軽2などで振りかぶると長さが実感できる。しかも実際の判定は見た目より前まで伸びている。
  • NB以降での突きは、もはや刀というより槍。自機からAC1機分くらい離れた敵を攻撃できる。
  • 光波威力は約350。
  • 対ACの場合、まともに当たってもダメージはせいぜい700前後。ブレードを多く当てたいという場合に。
  • 四脚・タンクの場合、突きで壁の向こうの敵を攻撃したりできるので、ミッションで便利。
  • MTを一撃KO出来ないことが多く弾切れの保険としては微妙。
  • 突きならば威力もそこそこ。斬るよりは文字通り槍の様な使い方向きか。
作品 NX NB LR
メーカー ミラージュ
カテゴリ Laser blade
価格 54000
重量 154
消費EN 57
攻撃力 836
攻撃時発熱量 981
命中時熱量 3132
ブレード範囲 13 14
攻撃時消費EN 4176

WL-MOONLIGHT

絶大な攻撃力を誇るイレギュラーナンバー
  • 伝統剣「月光」。刀身は水色。
  • 使用ENがぶっ飛んでいるので、調子に乗って振り回すとすぐ息切れしてしまう。
  • 過去の神懸り的な強さは無いが、使用EN以外のバランスの良さとイレギュラー級のロマンだけは健在。
  • 使用ENさえ何とかすれば高威力で高速リロード。
  • 一応ブレ最強の反動性能を持ち、リロードも速い。限界まで速度を極めた機体で使おう。四脚パルには非常に有効。
  • 光波威力は約800。
  • 隊長御用達。そして隊長の弱点。
  • 価格は安い方。
  • LRではEN周りに余裕が出てきたので使い勝手が良くなった。
  • 展開ギミックがLRP予約特典の設定試料で確認された。
作品 NX NB LR
メーカー ミラージュ
カテゴリ Laser blade
価格 55200
重量 502
消費EN 357
攻撃力 1722
攻撃時発熱量 2048
命中時熱量 6450
ブレード範囲 6 8
攻撃時消費EN 8724

FUHJIN

前方にエネルギー波を発射する特殊ブレード-格納可能
  • EN版ロケットのようなもの。腕パーツのEN供給と関係なく、威力は一定
  • SLでW鳥が普及するまでは、射程の長い保険としてなかなか便利だったのだが…
  • 射程はダミー。実際は約700
  • これなら空中でも光波が出せるが・・・。
  • 狙いがつけづらい上、連射がきかず、振っている間は右手武器も使えないので、時間帯火力が低い。
作品 NX NB LR
メーカー キサラギ
カテゴリ Laser blade
価格 50000
重量 250
消費EN 244
攻撃力 1246
攻撃時発熱量 1423
命中時熱量 4668
射程距離 520
発射時消費EN 4240

RAIJIN

攻撃力を強化した特殊ブレード、FUHJINの後継機
  • FUHJINの威力向上型。やはり弾数無限、腕パーツのEN供給と関係なく威力一定
  • FUHJINから機体負荷は微増
  • こちらも射程はダミー。約400
  • 振りの速いCR-A92XSなどの腕だと隙が生まれにくい。光波一発でAP500程削る
  • 新光波ブレなのに影が薄い
  • 光波はどちらも遅く、距離が離れると当たらないのでどうせなら威力の高いこちらを使いたいが、それでも隙に見合ってはいない。
作品 NX NB LR
メーカー キサラギ
カテゴリ Laser blade
価格 70000
重量 283
消費EN 276
攻撃力 1664
攻撃時発熱量 1815
命中時熱量 6204
射程距離 280
発射時消費EN 6410

CR-WL06LB4

攻撃力を維持しつつ射程を大きく強化したロングブレード-格納可能
  • LR新パーツ。通称「カスケブレ」「青春」。
  • 月光に近い性能を持つ、威力、射程共にトップクラスのブレード。やや長めのリロードだけが気になる。
  • 月光の威力、リロード、光波威力を削った代わりに他の性能が軒並アップした様な性能。蒼く美しい刀身も、コレが月光に近い存在である事をアピールしている。
  • 光波威力は約430。金網1枚すら破れない。それでいて使用ENも結構高いので、コレで光波を出すのはやめておこう。
  • 実は格納可。これと同じ位の軽さの武器の中では小さいからだろうか。
  • 格納可能な武器では最重量。余剰積載には注意。
  • 隠しパーツだが左手用のENブレードでは最高級の品。左の格納可の武器中でも最高額。
作品 LR
メーカー クレスト
カテゴリ Laser blade
価格 96000
重量 451
消費EN 201
攻撃力 1597
攻撃時発熱量 1235
命中時熱量 5033
ブレード範囲 12
攻撃時消費EN 7093

YWL16LB-ELF3

攻撃力と発熱量を増大させた短距離型ブレード-格納可能
  • LR新パーツ。復刻2初期ブレ。「ミラダガ」または「木刀」。ちなみに刀身の色はオレンジ(初期ブレと似ている)。
  • 光波威力はプラズマ並の約2050と他の追随を許さない。ブレ自体の威力も月光と青春の中間とかなり強力。
  • 刃、光波共に強力な地上戦の覇者。地上の相手に対するリターンは大きい。
  • 高威力の光波でMTも遠くからガンガン粉砕出来る。
  • ミッションとアリーナにおけるガチタンキラー。
  • 発射口がやや後方にある為、実はダガーより実際の射程が短い。つまり実質最短のブレード。
  • ダガー同様に装備時の消費がやけに少ないのも○。
  • 軽量&高威力&格納可。何かと便利な一品。
作品 LR
メーカー ミラージュ
カテゴリ Laser blade
価格 88000
重量 296
消費EN 105
攻撃力 1652
攻撃時発熱量 1203
命中時熱量 8910
ブレード範囲 6
攻撃時消費EN 6011

YWL17-ALP

連続での使用を想定し、特殊構造を採用した試作ブレード
  • 3Pより引継ぎ新パーツ。2シリーズ爪ブレ
  • 性能的に桃ブレの強化版といったところ。低負荷で装備しやすく、そこそこの威力。
作品 LRP
メーカー ミラージュ
カテゴリ Laser blade
価格 38200
重量 284
消費EN 120
攻撃力 1000
攻撃時発熱量 912
命中時熱量 4260
ブレード範囲 10
攻撃時消費EN 4076

シールド

  • 機体前面、扇形の範囲の防御力を強化する。
  • ENを消費する代わりにフレームで上げづらいE防・断熱の高いE盾と、E防がお亡くなりになっている代わりにENを消費しない実盾がある。

EN盾は敵のブレード攻撃を弾き、スキを作る事ができる。

  • LRでは当たり判定の細分化により、効果が非常に不安定。

左右の範囲は以前とあまり変わらないが、上下は相手との位置関係だけでなく、脚部の違い(銃口とシールドの位置)程度の誤差でもガードできたりできなかったりする。 ただ、ブレードだけはほぼ確実にガードできる。

エネルギーシールド

  • NBで使用時消費が10%軽減。

CR-WL74ES

一定範囲からのダメージを軽減するエネルギーシールド-格納可能
  • 武器を一つ潰すんだから、もっと良いのが欲しくなる。
  • 安く、消費Eの低い廉価版。性能は散々で、あってもなくても同じような効果。オマケに効果範囲まで狭いときたもんだ。
  • 極端に消費が少ないので動きながら使用可能だが、同じ重量分フレームに回すのと大差ない性能。
  • 使う上でのメリットは安さと断熱性能とブレードを弾ける点くらいか。趣味パーツだが産廃に近い。特にLR。
  • シールド展開時は外端がハッキリせず波立っている感じでより狭く見える。
作品 NX NB LR
メーカー クレスト
カテゴリ EN shield
価格 15500
重量 133
消費EN 17
実弾防御 21
エネルギー防御 150
有効範囲 72
断熱性能 1723
発動時消費EN 775 697

CR-WL85ES2

出力を強化し、防御力を高めたWL74ESの改修機-格納可能
  • 上記のものより防御性能がアップ。反面消費が大きくなっている。
  • 性能不足。だが、ビジュアル機の場合は出番がある。
  • 十字架型のビジュアルは個性的で、キリシタンのレイヴンは機体にさり気なく信仰心を表してみるのもまた一興かと。
  • 格納可能といわれてもねぇ
  • ↑同様に産廃に近い気がするパーツ。ビジュ機以外だと出番はほとんど思いつかない。
  • 十字型を反映してかシールド展開時は外端が菱形に。↑のWL74ES同様に外端はハッキリせず波立っている感じなのでやや狭く見える。
作品 NX NB LR
メーカー クレスト
カテゴリ EN shield
価格 18400
重量 180
消費EN 45
実弾防御 18
エネルギー防御 190
有効範囲 72
断熱性能 2564
発動時消費EN 988 889

WL04ES-GIGAS

防御力を向上させるエネルギーシールド、効果範囲が広い-格納可能
  • ブレードが強い時代に生まれていれば、迫り来るブレーダーの斬撃を回避するために使えただろうに……。
  • BONTENに次いでエネルギー部分の見た目が大きいので、ビジュアル機に。まん丸な見た目に合ったフレームを組みたい。
  • やはり実用性には乏しい。LRだと特に。
  • 格納可のE盾では最高の性能となる。展開されるシールド部が円形幅広なので波紋がキレイに見える一品。↑のWL85ES2までと違い外端もクッキリ視認できる。
作品 NX NB LR
メーカー ミラージュ
カテゴリ EN shield
価格 30000
重量 224
消費EN 62
実弾防御 50
エネルギー防御 205
有効範囲 93
断熱性能 3554
発動時消費EN 1325 1192

BONTEN

エネルギー攻撃に極めて高い防御力を発揮するエネルギーシールド
  • 旧ミラー。Eシールド中最高性能だが……。(LR以外
  • LRではFUTENよりも防御力が低い割にべらぼうな消費&重さ。
  • 効果範囲が最低。グラフィック的には、どのEN盾よりも範囲が広く見えるのだが。
  • 展開するエネルギー盾の見た目がダイヤ型で最も大きくカッコいいので、ビジュアルのためにシールドを装備するならお勧め。
  • E防が↑のBONTENの2倍まで跳ね上がってはいるが・・・。根本的な問題解決には程遠い。
  • 梵天_十二天の一つ。天を守護する。
作品 NX NB LR
メーカー キサラギ
カテゴリ EN shield
価格 55000
重量 350
消費EN 118
実弾防御 65
エネルギー防御 410
有効範囲 68
断熱性能 3865
発動時消費EN 1555 1399

WL09ES-GIGAS2

断熱性能を強化したGIGASの後継機
  • EN防御を下げた代わりに断熱性能と範囲をアップ。範囲の広さから対ブレードには使える?だろうが……消費ENが使用を躊躇させる。
  • NBでの熱+核ミサトレーニングに持っていくとなんだか安心できる。
  • 断熱性能が高く熱暴走によるENの減少を抑えられるが、発動してるだけでモリモリENが減っていく…
  • 高い断熱性能がウリ。「炉心破壊」ミッションではグレンゲ、パンツァーメサイア、パルヴァタンクとそのスペックを存分に活かせる相手ばかり。輝け!
  • LRで火炎放射メカ相手に使うのは確かに楽しいが・・・他に良い使い道が浮かばない。
  • 展開されるシールド部分がやけに小さくクッキリしており、基部が光っているだけにも見える。俺のこの手が光って唸る!(ry
作品 NX NB LR
メーカー ミラージュ
カテゴリ EN shield
価格 55000
重量 277
消費EN 95
実弾防御 85
エネルギー防御 315
有効範囲 98
断熱性能 5364
発動時消費EN 1677 1509

FUTEN

試作型ENシールド、極めて高い性能を持つが重量が増大
  • LR新パーツ。2からの復刻品。
  • 重いが低燃費で全ENシールド中最高性能。ENシールドの中では過去稀に見る高性能だが、LRでは意味が無い
  • 一応価格も最高の品。隠しパーツだし武器なのであまり関係ないが。
  • リメイク元でこの性能だったらなあ・・・。生まれてくる時代を間違えたか?
  • コイツも展開時の大きさが中々なのでビジュ機にでも。性能にもそれなりに期待できるかも?ちなみに展開中の形は8角形。
  • 風天_十二天の一つ。西北を守護する。
作品 LR
メーカー キサラギ
カテゴリ EN shield
価格 69000
重量 522
消費EN 139
実弾防御 96
エネルギー防御 501
有効範囲 82
断熱性能 4322
発動時消費EN 1022

実体シールド

KATEN

実弾攻撃に強いシールド、使用時にエネルギーを消費しない
  • EN防御は無いに等しい。実弾防御も微妙
  • これに限った話じゃないがACの左手盾はサイズ的に受け止める盾と言うよりは弾くのが専門のガーダーみたいな感じ。こいつは薄い上にいかにも盾っぽいので違和感も強い。
  • SL時代のOPではやたら薄く、速攻で壊されていた。N系でも見た目&性能の両方の薄さは健在。
  • 取り柄は安さだけか?
  • 火天_十二天の一つ。東南を守護する。
作品 NX NB LR
メーカー キサラギ
カテゴリ Shield
価格 15000
重量 336
消費EN 6
実弾防御 110
エネルギー防御 8
有効範囲 72
断熱性能 860

SUITEN

防御力を強化したKATENの姉妹機
  • 姉妹機と言いつつ凄まじい値段の差、明らかに上位機。実盾使うならこれ。
  • ミッションではAPを減らしたくない時に結構使える。JITENより軽く、E防も多少あるのがポイント。(NX
  • SLではなかなかの性能だった。NX以降の火力増大についていけず、LRでは仕様で死亡。
  • 現代の装甲車とかにある跳弾しやすそうなV字流線型。やはり小さいので自分に当たりそうな気もするが。数値上の防御範囲は左実盾では最大。
  • 何気に左実盾では最高額。それでも4万cだが。
  • 水天_十二天の一つ。西を守護する。
作品 NX NB LR
メーカー キサラギ
カテゴリ Shield
価格 44000
重量 415
消費EN 10
実弾防御 185
エネルギー防御 35
有効範囲 90
断熱性能 1515

JITEN

実弾防御に特化した最新型シールド
  • 実弾防御は最高。実弾ばっか飛んでくるミッションで使う。
  • 付けるだけで防御力が大幅に上がるが、N系は弾がよく当たる上に火力が高くなっているので、対AC戦では付けてもダメージレースに負けて普通にやられる。ネタ機やミッションのお供に。
  • とりあえずその重さを何とかしようか
  • このレベルの断熱性能でも、かなり熱から身を守れる。LRなら火炎放射メカの炎に数秒は耐えられる。
  • 地天_十二天の一つ。地を守護する。
作品 NX NB LR
メーカー キサラギ
カテゴリ Shield
価格 28000
重量 593
消費EN 8
実弾防御 220
エネルギー防御 12
有効範囲 84
断熱性能 1036

ISHYANATEN

未完成品ながら高い性能を誇る試作型シールド
  • LRPより追加の新パーツ
  • 伊舎那天_十二天の一つ。東北を守護する。
  • ↑の実防とE防が入れ替わって軽くしたような感じ
  • 実はPA発生装置という設定。
作品 LRP
メーカー キサラギ
カテゴリ Shield
価格 72000
重量 428
消費EN 26
実弾防御 36
エネルギー防御 206
有効範囲 86
断熱性能 1086

コメント

  • ミラダガの光波射程はおよそ400。最軽量機体でおよそ440あたりから命中する。 --
  • ヴィクセンブレのコメントに触発され、長さを調査。結果を書いときました --
  • 格納プラズマ、デュアルプラズマライフル共に表記がrifleeになってますよ --
  • どなたか(LRP 新パーツ名 ISHANATEN 説明 未完成品ながら高い性能を誇る試作型シールド)の編集をお願いします。  -- 排除リアン
  • 現物無いんで性能さえどっかに書いてくれれば幾らでも追加してやる --
  • ↑2追加しました --
  • 調べたところキサラギ製のシールドは十二天が元ではないかと思います。FUTENはふうてん、JITENはちてん、と解釈しました。もし違うようでしたら修正お願いします。 --
  • わざわざ書くほどのことでもない --
  • 二つの説を書いておけばいいものを・・・ --
  • なら自分で消すなり編集すればいいんじゃないの?それも出来ないの? --
  • LRP追加パーツのパラメータ修正他、誤字修正しました --
  • 新盾てどうやったら入手できるの?入手方法まで記入してほしい所なのだが・・・。予想だけど、追加レイヴン撃破でOK? --
  • ↑ 砂場で質問したら解決しました。 --
  • ↑わかったのなら記入してください --
  • ↑ 「新たな情報追加を行わないようにしてください」とある。ここで晒すよ、「追加ランカー・イサミ撃破」で新盾”ISHYANATEN”入手。 --


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。
メニュー

対AC攻略


パーツリスト

初代・PP・MoA

2・AA

3・SL

NX・NB・LR


リンク


他のサービス




ここを編集する
rss & コンタクト & タグ