※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

wikiに怒られたので分割。ショットガン~残り全部まで


3-SL/ARM UNIT R - 2

  • AST RIFLEなど、ASTと付く武器は2発目以降の弾が1発目と同じ位置に飛ぶ。つまり動く相手には2発目以降がまず当たらない。
  • ダブルロック速度はFCSに完全依存。
  • 3Pの新規パーツはコンバート以外ではSLPでは手に入らない事に注意




ショットガン

  • 散弾を発射する。
  • 表示されている攻撃力は1発分。まとめて当たればかなりの威力。削り武器としても有効
  • エネルギーショットガンは3系から登場した武器。発想としては面白いが、対戦での実戦レベルとは言い難い。

CWG-GS-72

広範囲に弾を発射するショットガン
  • 通称「弱ショ」「軽ショ」。6発同時発射。
  • ポンプアクション方式のようなデザインのAC用散弾銃。見た目も扱いもショットガン。
  • 全弾ヒット時の威力は852と若干低いが悪くは無い。収束率もあり、安定したダメージが望める。
  • ↓に性能で食われて入るものの、攻めや削りにはなかなかの性能。決して弱い武器ではないので、デザインが気に入ったり軽さを求めたいならぜひ装備してみよう。
PRODUCTION 3・SL
ENTERPRISE CREST
PRICE 32000
TYPE SHOTGUN
WEIGHT 410
ENERGY DRAIN 24
WEAPON SIGHT STANDARD
ATTACK POWER 142
AMMO HEAT 25
RANGE 405
MAXIMUM LOCK 1
RELOAD TIME 48
NUMBER OF AMMO 72
AMMO TYPE SOLID
AMMO PRICE 68
USAGE DRAIN

CWG-GS-56

弾数を増加させた攻撃力強化型
  • 通称「強ショ」「重ショ」。8発同時発射。
  • 攻撃・迎撃・削りと抜群の汎用性を誇る3系の強武器。とにかく扱い易く、重量効率も悪くない。
  • 全弾直撃で1504とバズーカ並の威力を持つ。拡散範囲はGS-72より広いのでダメージが安定せず、より近距離用になってしまったが、逆に削りとしての能力は上がっている。一長一短。
  • SLで弾速が低下。ショット中最も遅くなり、超接近戦用になってしまった。
  • SLで左にほぼ同性能の武器が登場。500マシと組み合わせた「マシショ」が生まれた為、これの影は薄くなった。
PRODUCTION 3・SL
ENTERPRISE CREST
PRICE 64700
TYPE SHOTGUN
WEIGHT 533
ENERGY DRAIN 32
WEAPON SIGHT STANDARD
ATTACK POWER 188
AMMO HEAT 36
RANGE 380
MAXIMUM LOCK 1
RELOAD TIME 55
NUMBER OF AMMO 56
AMMO TYPE SOLID
AMMO PRICE 82
USAGE DRAIN

CWG-GS-48

熱量を強化した特殊ショットガン
  • SLからの追加。
  • 6発同時発射。実は弾速は速い方。
  • フォグシャドウ御用達。熱量は強ショ以上だが、ダメージは弱ショと同じ。
PRODUCTION SL
ENTERPRISE CREST
PRICE 53000
TYPE SHOTGUN
WEIGHT 335
ENERGY DRAIN 20
WEAPON SIGHT STANDARD
ATTACK POWER 142
AMMO HEAT 65
RANGE 470
MAXIMUM LOCK 1
RELOAD TIME 52
NUMBER OF AMMO 48
AMMO TYPE SOLID
AMMO PRICE 82
USAGE DRAIN

MWG-GS/54

弾速を強化したエネルギー系ショットガン
  • 6発同時発射。表示攻撃力は強ショより強いが、実践的な威力は強ショの方が上。
  • サイトがSPで使い難い。発射ENが非常に低いのは救い。
  • 実弾系と比べ連射力が倍近く、強烈な弾幕を張れる。でも見た目だけで命中率は芳しくない。
  • サバーバンキング御用達。
PRODUCTION 3・SL
ENTERPRISE MIRAGE
PRICE 73000
TYPE ENERGY SHOTGUN
WEIGHT 515
ENERGY DRAIN 367
WEAPON SIGHT SPECIAL
ATTACK POWER 202
AMMO HEAT 4
RANGE 420
MAXIMUM LOCK 1
RELOAD TIME 30
NUMBER OF AMMO 54
AMMO TYPE ENERGY
AMMO PRICE
USAGE DRAIN 2000

MWG-GS/72LE

弾数、消費エネルギーを重視した長期戦型
  • SLからの追加。6発同時発射。
  • 弾数は増えたが威力が20%も低下。むしろ使い難くなった。
  • 発射ENも20%低下しているが、元々大して高くないので有難味を感じない。
PRODUCTION SL
ENTERPRISE MIRAGE
PRICE 99500
TYPE ENERGY SHOTGUN
WEIGHT 677
ENERGY DRAIN 453
WEAPON SIGHT SPECIAL
ATTACK POWER 162
AMMO HEAT 4
RANGE 420
MAXIMUM LOCK 1
RELOAD TIME 30
NUMBER OF AMMO 72
AMMO TYPE ENERGY
AMMO PRICE
USAGE DRAIN 1600

MWG-GS/80

弾数、バランス性に優れたショットガン
  • SLからの追加。6発同時発射。
  • EN武器唯一のSTサイト。ただ他のENショットよりリロードが長くなってしまった。
  • 右EN武器では初期パルス並と最少の発射EN。でも有難味は感じない。
  • 実防特化AC相手にはOPで強化すれば割と使える。
PRODUCTION SL
ENTERPRISE MIRAGE
PRICE 84000
TYPE ENERGY SHOTGUN
WEIGHT 500
ENERGY DRAIN 398
WEAPON SIGHT STANDARD
ATTACK POWER 158
AMMO HEAT 6
RANGE 395
MAXIMUM LOCK 1
RELOAD TIME 40
NUMBER OF AMMO 80
AMMO TYPE ENERGY
AMMO PRICE
USAGE DRAIN 1200

投擲銃

  • ロックオン不可。弾道は放物線。ソフトバンクのAC3攻略本では投擲銃の解説で「右手にも欲しいくらいだ」とあったが、実際に追加されてみたらこんな性能…初使用前に期待した人も多いのではなかろうか?
  • 本来の定義で行くと、これが現実のグレネードランチャーに最も近い。

KWG-HZL80

投てき銃、放物軌道を描く弾を発射する
  • SLからの追加。
  • STサイトとあるが実際にはサイト無し。ロック不能。
  • 重量に対する総火力はとんでもなく高いのだが。
PRODUCTION SL
ENTERPRISE KISARAGI
PRICE 35500
TYPE HOWITZER
WEIGHT 285
ENERGY DRAIN 14
WEAPON SIGHT STANDARD
ATTACK POWER 1250
AMMO HEAT 306
RANGE 440
MAXIMUM LOCK
RELOAD TIME 60
NUMBER OF AMMO 80
AMMO TYPE SOLID
AMMO PRICE 400
USAGE DRAIN

KWG-HZL60

発射後、分裂する弾を採用した投てき銃
  • SLからの追加。
  • 弾道予測がし辛く、サイト無しで相対距離がわからないので事故も狙いにくい。左だったら狙いやすい訳というでもないが。
PRODUCTION SL
ENTERPRISE KISARAGI
PRICE 43000
TYPE HOWITZER
WEIGHT 556
ENERGY DRAIN 14
WEAPON SIGHT STANDARD
ATTACK POWER 485
AMMO HEAT 278
RANGE 505
MAXIMUM LOCK
RELOAD TIME 94
NUMBER OF AMMO 60
AMMO TYPE SOLID
AMMO PRICE 300
USAGE DRAIN

火炎放射器

  • ロックオン不可、短射程、弾速は超遅い。そのかわり威力と熱量は凄まじい

KWG-FTL600

火炎放射器、熱による高い攻撃力を持つ
  • SLからの追加。
  • 青い炎。性能は左とほぼ同一。…青い炎は赤い炎より高温だったはずだが…
  • 両手に持って下位ランカーに浴びせると凄い事になる。
  • スネちゃまの愛用品。狭いビル内と言うこともあり中々鬱陶しく浴びせてくる
PRODUCTION SL
ENTERPRISE KISARAGI
PRICE 54200
TYPE FLAMETHROWER
WEIGHT 355
ENERGY DRAIN 8
WEAPON SIGHT WIDE&SHALLOW
ATTACK POWER 235
AMMO HEAT 295
RANGE 96
MAXIMUM LOCK
RELOAD TIME 3
NUMBER OF AMMO 600
AMMO TYPE SOLID
AMMO PRICE 10
USAGE DRAIN

ハンドミサイル

  • ハンドミサイル、ハンドロケット、グレネードライフルは「肩腕武器」というカテゴリーでもある。その名の通り「手で使えるようにした肩武器」という括り。

CWGG-HM-60

高速ミサイルを搭載した携行型
  • 通常のミサイルより弾速に優れるが誘導は弱い。初代のミサイルの様に敵を正面に捉えて撃て。
  • 遠距離では中々の強さ。
  • 「武器腕以外でミサイラーをやりたい」人向き。素人にはオススメ出来ない。
PRODUCTION 3・SL
ENTERPRISE CREST
PRICE 58200
TYPE HAND MISSILE
WEIGHT 573
ENERGY DRAIN 549
WEAPON SIGHT STANDARD
ATTACK POWER 780
AMMO HEAT 145
RANGE 600
MAXIMUM LOCK 4
RELOAD TIME 60
NUMBER OF AMMO 60
AMMO TYPE SOLID
AMMO PRICE 140
USAGE DRAIN

CWGG-HM-80

最大8ロック可能な携行型ミサイル
  • SLからの追加。
  • 重量が893。↑と比べ重量効率が悪すぎる。
  • 射程が3/4に短くなっていることを説明できる者はいない。
PRODUCTION SL
ENTERPRISE CREST
PRICE 68200
TYPE HAND MISSILE
WEIGHT 893
ENERGY DRAIN 702
WEAPON SIGHT STANDARD
ATTACK POWER 780
AMMO HEAT 145
RANGE 450
MAXIMUM LOCK 8
RELOAD TIME 60
NUMBER OF AMMO 80
AMMO TYPE SOLID
AMMO PRICE 140
USAGE DRAIN

ハンドロケット

CWGG-HR-66

2発同時発射できる携行型ロケット
  • でかい標的には絶大な効果を発揮。
  • 総火力・攻撃効率は優秀。ロケオンならばぜひ主力に。
  • ブレード主体の機体との相性は中々良い。ブレホで斬りかかりこれをぶち込むとAPをごっそりもぎ取れる。
  • 射撃ボタン押しっぱなしでは連射できない。
PRODUCTION 3・SL
ENTERPRISE CREST
PRICE 45000
TYPE HAND ROCKET
WEIGHT 758
ENERGY DRAIN 15
WEAPON SIGHT NARROW&DEEP
ATTACK POWER 1500
AMMO HEAT 283
RANGE 900
MAXIMUM LOCK
RELOAD TIME 46
NUMBER OF AMMO 66
AMMO TYPE SOLID
AMMO PRICE 110
USAGE DRAIN

CWGG-HLR-ALX

最大の威力を持つ大型携行型ロケット
  • SLからの追加。
  • 右腕射撃武器中最高の威力で、肩の大型ロケより攻撃力が高い。だが瞬間火力は最低レベル。肩大ロケなら同じ時間で4発撃てる。
  • ACの装甲を貫くパンツァーファウスト。ネタ武器と呼ぶべきか、漢武器と呼ぶべきか…
PRODUCTION SL
ENTERPRISE CREST
PRICE 45000
TYPE HAND LARGE ROCKET
WEIGHT 1462
ENERGY DRAIN 10
WEAPON SIGHT NARROW&DEEP
ATTACK POWER 4500
AMMO HEAT 1583
RANGE 1200
MAXIMUM LOCK
RELOAD TIME 240
NUMBER OF AMMO 4
AMMO TYPE SOLID
AMMO PRICE 2000
USAGE DRAIN

グレネードライフル

  • 肩のものと違い、攻撃判定が普通のライフル並で使い難い。2系に比べると随分落ちぶれた。

CWGG-GR-12

絶大な攻撃力を持つ携行型グレネード
  • SLで爆風追加。
  • 攻撃力は健在なのだが…
  • レジーナの愛用品。
PRODUCTION 3・SL
ENTERPRISE CREST
PRICE 54000
TYPE GRENADE RIFLE
WEIGHT 1062
ENERGY DRAIN 38
WEAPON SIGHT NARROW&DEEP
ATTACK POWER 3100
AMMO HEAT 920
RANGE 780
MAXIMUM LOCK 1
RELOAD TIME 120
NUMBER OF AMMO 12
AMMO TYPE SOLID
AMMO PRICE 820
USAGE DRAIN

CWGG-GRS-30

携行性を重視した小型携行型グレネード
  • SLからの追加。
  • 一撃必殺というほどの威力も無く、扱いやすい訳でもなく…
  • NDサイトに弾速がつりあってない。威力の低下も激しく、バズーカでも使った方がマシな気が
PRODUCTION SL
ENTERPRISE CREST
PRICE 42000
TYPE GRENADE RIFLE
WEIGHT 632
ENERGY DRAIN 38
WEAPON SIGHT NARROW&DEEP
ATTACK POWER 1520
AMMO HEAT 888
RANGE 780
MAXIMUM LOCK 1
RELOAD TIME 120
NUMBER OF AMMO 30
AMMO TYPE SOLID
AMMO PRICE 600
USAGE DRAIN

CWGG-HG-10

破壊力を重視した携行型グレネード
  • AC3P新パーツ。2より移植、旧エムロード社製腕部グレネードランチャー。
  • 実はこいつだけ、カテゴリ表記はグレネードライフルではなく、「ハンドグレネード」。
  • AAよりサイトが狭くなり弱体化。
  • 重量に少し上方修正がかかり、982となった。軽量機に撃ち捨て前提で積むのもアリか
  • 起動/待機状態で砲身が伸縮するギミック搭載。素敵性能を楽しもう
PRODUCTION 3P
ENTERPRISE CREST
PRICE 85500
TYPE HAND GRENADE
WEIGHT 982
ENERGY DRAIN 44
WEAPON SIGHT NARROW&DEEP
ATTACK POWER 3200
AMMO HEAT 950
RANGE 745
MAXIMUM LOCK 1
RELOAD TIME 120
NUMBER OF AMMO 10
AMMO TYPE SOLID
AMMO PRICE 820
USAGE DRAIN

パルスライフル

  • 非常に軽量でENライフル並の瞬間火力、発射ENも少ない。だが総火力が低く、弾速がやや遅い
  • ミッションでは有用。対戦では産廃
  • 余談だが、3でこのカテゴリーの武器を選択している時にR1を押すと一気にとっつきの所まで飛ばされる。SLではちゃんとENライフルで止まる

MWG-KP/150

軽量で高い携行性を持つエネルギー兵器
  • 貧弱そうな弾が飛んでいくが、威力は初期ライフルの約1.5倍。ガードメカ程度ならバカスカ破壊出来る。
  • 200を切る重量でそこそこの瞬間・総火力を持つ。軽二に積んで残った積載で装甲を強化すれば機動力と装甲を両立したミッション用機体の出来上がり。
PRODUCTION 3・SL
ENTERPRISE MIRAGE
PRICE 44000
TYPE PULSE RIFLE
WEIGHT 193
ENERGY DRAIN 256
WEAPON SIGHT SPECIAL
ATTACK POWER 320
AMMO HEAT 4
RANGE 465
MAXIMUM LOCK 1
RELOAD TIME 20
NUMBER OF AMMO 150
AMMO TYPE ENERGY
AMMO PRICE
USAGE DRAIN 1200

MWG-KP/100

KP/150の攻撃力を強化した改良型
  • こんな半端な攻撃力と弾数じゃ…
  • ス○ーウォー○に登場しそうなフォルム
PRODUCTION 3・SL
ENTERPRISE MIRAGE
PRICE 63100
TYPE PULSE RIFLE
WEIGHT 274
ENERGY DRAIN 288
WEAPON SIGHT SPECIAL
ATTACK POWER 437
AMMO HEAT 6
RANGE 540
MAXIMUM LOCK 1
RELOAD TIME 26
NUMBER OF AMMO 100
AMMO TYPE ENERGY
AMMO PRICE
USAGE DRAIN 1700

MWG-KP/80

最高の攻撃力を持つパルスライフル
  • SLからの追加。通称「赤パルス」。
  • 確かに攻撃力は高いが弾数が少な過ぎる。
  • 弾速はパルス中最速だが、微々たる差なのであまり意味は無い。
PRODUCTION SL
ENTERPRISE MIRAGE
PRICE 57000
TYPE PULSE RIFLE
WEIGHT 435
ENERGY DRAIN 274
WEAPON SIGHT SPECIAL
ATTACK POWER 505
AMMO HEAT 2
RANGE 510
MAXIMUM LOCK 1
RELOAD TIME 33
NUMBER OF AMMO 80
AMMO TYPE ENERGY
AMMO PRICE
USAGE DRAIN 2200

MWG-KP/180

連射性を重視したエネルギー兵器
  • SLからの追加。
  • 連射性は初期パルスと同じ。攻撃力の低下、重量化、発射ENの増大など問題点は多い。
  • シューティングスターが愛用。これより併用してくるEOの方が痛いが。
PRODUCTION SL
ENTERPRISE MIRAGE
PRICE 46000
TYPE PULSE RIFLE
WEIGHT 289
ENERGY DRAIN 357
WEAPON SIGHT SPECIAL
ATTACK POWER 280
AMMO HEAT 4
RANGE 500
MAXIMUM LOCK 1
RELOAD TIME 20
NUMBER OF AMMO 180
AMMO TYPE ENERGY
AMMO PRICE
USAGE DRAIN 1700

MWG-KP/120

連射性を重視したエネルギー兵器
  • SLからの追加。
  • 初期パルスの劣化コピー。軽量さだけが取り柄。
  • デュアル系を除いた通常パルスの中では群を抜いて射程が長い。
  • ↑のKP/180同様、デザインだけは優秀。このデザインの銃を使いたければNB以降で。
  • KP/180の色違いであり、説明文もまったく同じ。手抜きとしか思えない存在。
PRODUCTION SL
ENTERPRISE MIRAGE
PRICE 33000
TYPE PULSE RIFLE
WEIGHT 178
ENERGY DRAIN 224
WEAPON SIGHT SPECIAL
ATTACK POWER 280
AMMO HEAT 4
RANGE 650
MAXIMUM LOCK 1
RELOAD TIME 20
NUMBER OF AMMO 120
AMMO TYPE ENERGY
AMMO PRICE
USAGE DRAIN 1700

CWG-KP/200

射程と弾数を重視したエネルギー系兵器
  • SLPからの追加。初代シリーズパルスライフル、WG-XP1000の復刻版。古参兵にとっては弾薬費節約の良き友として懐かしい存在であろう。
  • 威力・弾数共に高水準な上に軽い。Sランク取得のお供に。
  • KARASAWAさえも上回る脅威の総火力82800を誇る。秒間火力955/secも多くのレーザーライフルを食っており、重量効率という面では正にぶっ飛んだ存在だといえよう。
  • あくまで「パルスライフル」。対戦使用には向いていない。どうせならミッションで使い倒してやろう。
  • 珍しいクレスト製EN兵器。…主砲といいコレといい…ホントにクレストはEN兵器苦手なのか?
PRODUCTION SLP
ENTERPRISE CREST
PRICE 61500
TYPE PULSE RIFLE
WEIGHT 265
ENERGY DRAIN 285
WEAPON SIGHT SPECIAL
ATTACK POWER 414
AMMO HEAT 6
RANGE 650
MAXIMUM LOCK 1
RELOAD TIME 26
NUMBER OF AMMO 200
AMMO TYPE ENERGY
AMMO PRICE
USAGE DRAIN 1600

MWG-DKP/90

2発同時発射するエネルギー系兵器
  • SLからの追加。
  • パルスのお手軽さとレーザーライフルの攻撃性能を両立したような武器だが、総火力は落ちてしまった
  • 一発あたりの消費ENは抑えられているが、実質2倍消費されるため有り難味は薄い
  • 重量を考えると攻撃効率だけは高い。
  • KP/80と同じく弾速はパルス中最速。あくまでパルスの中では、だが。攻撃効率はともかく、有効射程では流石にレーザーに負ける。
PRODUCTION SL
ENTERPRISE MIRAGE
PRICE 82000
TYPE DUAL PULSE RIFLE
WEIGHT 227
ENERGY DRAIN 248
WEAPON SIGHT SPECIAL
ATTACK POWER 305
AMMO HEAT 6
RANGE 800
MAXIMUM LOCK 1
RELOAD TIME 28
NUMBER OF AMMO 90
AMMO TYPE ENERGY
AMMO PRICE
USAGE DRAIN 800

MWG-DKP/100

DKP/90を改良した強化型
  • SLからの追加。
  • 攻撃効率だけは(ry
  • 軽量型レーザーライフルXCY/50よりは攻撃効率がいい。重量も押さえられているので状況によってはこっちのほうがいい。発射ENも少ない。
  • KP/80と同じく弾速はパルス中最速。
  • ジューコフ兵器工場地下のAI機体が装備しているが、地味すぎて気付かない人も多いだろう。
PRODUCTION SL
ENTERPRISE MIRAGE
PRICE 95000
TYPE DUAL PULSE RIFLE
WEIGHT 376
ENERGY DRAIN 315
WEAPON SIGHT SPECIAL
ATTACK POWER 365
AMMO HEAT 8
RANGE 700
MAXIMUM LOCK 1
RELOAD TIME 32
NUMBER OF AMMO 100
AMMO TYPE ENERGY
AMMO PRICE
USAGE DRAIN 1050

レーザーライフル

  • 比較的楽に運用出来るEN兵器。弾薬費が掛からない点が魅力
  • ENを使うのでOB主体の3系対戦では立場が弱い

MWG-XCW/90

弾数、弾速を重視したエネルギ-ライフル
  • ENライフルの標準タイプ。威力はそこそこだが、比較的軽量・発射ENが少な目・弾速がENライフル中2番目に速い、と使い勝手は良好。3なら対戦でも使える。
  • 軽いので軽量級に積んでも良いし、肩武器で火力を補うのも良い。
  • 最大の弱点は瞬間火力の無さ。対戦なら強化OPは必須。更に他の策も併用し、正面からの撃ち合いは出来るだけ避けよう。
  • 実は補正が悪く、有効射程は長いとは言えない。
PRODUCTION 3・SL
ENTERPRISE MIRAGE
PRICE 59000
TYPE LASER RIFLE
WEIGHT 542
ENERGY DRAIN 398
WEAPON SIGHT SPECIAL
ATTACK POWER 674
AMMO HEAT 8
RANGE 640
MAXIMUM LOCK 1
RELOAD TIME 50
NUMBER OF AMMO 90
AMMO TYPE ENERGY
AMMO PRICE
USAGE DRAIN 2800

MWG-XCY/50

軽量化された攻撃型エネルギーライフル
  • SLからの追加。
  • 軽量化の代わりに消費ENは増加。流石に弾数が減り過ぎではないだろうか。
  • 補正はXCW/90と同じく悪い。
  • この形状の銃に拘るならXCW/90を使おう。
  • メビウスリング、オーリー、ゴールドブリットが持っている。そこそこ人気の品。
  • ↑のと比べると、重量-118、弾数-40、使用時消費EN+400、と弱体化の方が目立つ。これを使うなら↑を使うか、他のをどうぞ。
PRODUCTION SL
ENTERPRISE MIRAGE
PRICE 46000
TYPE LASER RIFLE
WEIGHT 424
ENERGY DRAIN 379
WEAPON SIGHT SPECIAL
ATTACK POWER 674
AMMO HEAT 8
RANGE 640
MAXIMUM LOCK 1
RELOAD TIME 50
NUMBER OF AMMO 50
AMMO TYPE ENERGY
AMMO PRICE
USAGE DRAIN 3200

MWG-XCB/75

攻撃力を重視したエネルギーライフル
  • 見た目が重力子放射線射出装置(サナカン仕様)。
  • XCW/90と比べ弾速はやや遅いがその分補正が高く、命中率は大して変わらない。
  • 強力だがEN管理が大変で武器自体の癖も強い。玄人向け。
  • 3ではミッションでも活躍する。XCW/90よりも素早く敵を処理出来る。
PRODUCTION 3・SL
ENTERPRISE MIRAGE
PRICE 58000
TYPE LASER RIFLE
WEIGHT 683
ENERGY DRAIN 311
WEAPON SIGHT SPECIAL
ATTACK POWER 800
AMMO HEAT 10
RANGE 600
MAXIMUM LOCK 1
RELOAD TIME 50
NUMBER OF AMMO 75
AMMO TYPE ENERGY
AMMO PRICE
USAGE DRAIN 3800

MWG-XCP/150

高火力で弾数を持つ汎用型ライフル
  • SLからの追加。
  • ↑のXCB/75と違い補正は普通なのに、弾速はENライフル中最も遅い(それでも実ライフル程度の速度はある)。
  • 12万という1000マシをも超える超総火力も持ち、長丁場のミッションで重宝する。プラライ並にリロードが伸びているのでENリロ短縮OPは必須かも。
PRODUCTION SL
ENTERPRISE MIRAGE
PRICE 108000
TYPE LASER RIFLE
WEIGHT 1183
ENERGY DRAIN 511
WEAPON SIGHT SPECIAL
ATTACK POWER 800
AMMO HEAT 10
RANGE 600
MAXIMUM LOCK 1
RELOAD TIME 60
NUMBER OF AMMO 150
AMMO TYPE ENERGY
AMMO PRICE
USAGE DRAIN 3800

MWG-KARASAWA

名銃と名高いエネルギーライフルの傑作
  • シリーズ伝統の「唐沢」。2系からデザイン変更により脚部干渉が無くなった。N系でHIレーザーに。
  • 桁外れに重いものの、高い瞬間・総火力と命中率を誇る。
  • 3、SL共にミッション標準装備。コレ一丁で大抵のミッションでSランクが取れる。
  • 3の対戦では迎撃側に回ると強いが、相手に引かれると武器の重さと消費ENが影響して使い難くなる。
  • SLの対戦では重くてW鳥に組み込み難い事からあまり使われない。
PRODUCTION 3・SL
ENTERPRISE MIRAGE
PRICE 88000
TYPE LASER RIFLE
WEIGHT 1520
ENERGY DRAIN 422
WEAPON SIGHT SPECIAL
ATTACK POWER 1600
AMMO HEAT 14
RANGE 550
MAXIMUM LOCK 1
RELOAD TIME 55
NUMBER OF AMMO 50
AMMO TYPE ENERGY
AMMO PRICE
USAGE DRAIN 3400

KARASAWA-MK2

エネルギー系兵器、名銃の後継機
  • SLP新規パーツ。2系で一時代を築いた名銃。脚部干渉は起こらない
  • 弾数を減らして軽くした唐沢。
  • 発射音は唐沢と同じ。2系の「カァオ!」という発射音が好きな人にとっては寂しい。
  • 唐沢より400も軽いが、総火力が平凡なENライフル程度しか無い。W鳥推奨
PRODUCTION SLP
ENTERPRISE MIRAGE
PRICE 99000
TYPE LASER RIFLE
WEIGHT 1120
ENERGY DRAIN 442
WEAPON SIGHT SPECIAL
ATTACK POWER 1580
AMMO HEAT 42
RANGE 500
MAXIMUM LOCK 1
RELOAD TIME 54
NUMBER OF AMMO 40
AMMO TYPE ENERGY
AMMO PRICE
USAGE DRAIN 3420

MWG-XCW/PK

破壊力が重視された攻撃型ライフル
  • SLからの追加。名称からしてSL版PPKと言える。
  • 総火力が高く、大量の敵を相手にするミッションでも安心出来る。
  • 数値上の性能は発射ENを除けば優秀だが、実は弾速がENライフル中2番目に遅く、それでいて補正も悪い為ミッション専用。
  • 発射ENが高いので、使うならEN管理はキッチリと。
  • XCP/150、唐沢、そしてコレの3つはENライフルの中では弾速が遅い。
  • 大まかに言うと他のENライフルの約90%。実ライフル位。
  • 脅威の総火力102000。重く、発射時消費ENも高いが、強化OPで強化すればミッションでもアリーナでも使える。
PRODUCTION SL
ENTERPRISE MIRAGE
PRICE 122000
TYPE LASER RIFLE
WEIGHT 897
ENERGY DRAIN 403
WEAPON SIGHT SPECIAL
ATTACK POWER 1020
AMMO HEAT 2
RANGE 650
MAXIMUM LOCK 1
RELOAD TIME 54
NUMBER OF AMMO 100
AMMO TYPE ENERGY
AMMO PRICE
USAGE DRAIN 4470

CWG-XCMK/70

カラサワに対抗して製作された汎用型
  • SLからの追加。弾の見た目や説明、そしてその重量から「軽沢」と呼ばれる。
  • 「カラサワに対抗」とあるが、とても対抗出来る様な性能では…
  • 連射力と派手な爆風、やたらうるさい着弾音でプレッシャーだけは凄まじい。
  • 威力重視の唐沢に対し、こちらは弾速重視。
  • 唐沢と比べなければそこそこの性能だがやっぱり頼り無い。軽沢を使いたければLRで。
  • 逆関節AI機体が装備。道中で消耗した後だとやたら脅威に感じてしまう。
PRODUCTION SL
ENTERPRISE CREST
PRICE 76000
TYPE LASER RIFLE
WEIGHT 470
ENERGY DRAIN 588
WEAPON SIGHT SPECIAL
ATTACK POWER 580
AMMO HEAT 16
RANGE 470
MAXIMUM LOCK 1
RELOAD TIME 50
NUMBER OF AMMO 70
AMMO TYPE ENERGY
AMMO PRICE
USAGE DRAIN 3200

MWG-XCD/100

弾を2発同時発射するエネルギーライフル
  • SLからの追加。弾を2発発射する為、実質上威力と発射ENは倍で弾数は半分。
  • XCW/90と同じ弾速でありながら補正は優秀と凶悪な命中性能を誇る。
  • 総火力と発射ENが相当厳しい。高い命中性能を生かしキッチリ当てよう。
  • 左砂SRFL/70と合わせて使うのがお勧め。
  • 狙撃や素早い敵が多いミッション向き。ただ長丁場のミッションでは頼れない。
  • タンクAI機体が装備。コレにカルテットと同時発射武器で統一されている。
PRODUCTION SL
ENTERPRISE MIRAGE
PRICE 63000
TYPE DUAL LASER RIFLE
WEIGHT 507
ENERGY DRAIN 679
WEAPON SIGHT SPECIAL
ATTACK POWER 482
AMMO HEAT 4
RANGE 690
MAXIMUM LOCK 1
RELOAD TIME 45
NUMBER OF AMMO 100
AMMO TYPE ENERGY
AMMO PRICE
USAGE DRAIN 2500

MWG-XCD/70

攻撃力重視の2発同時エネルギーライフル
  • SLからの追加。
  • 弾速はENライフル中最速。但しXCW/90や↑より1%速いだけ。
  • 補正は普通なので、有効射程は↑とXCW/90の中間といった感じ。
  • 重量の割に総火力が少な過ぎる上、発射ENもキツ過ぎる。↑を使った方が良い。
PRODUCTION SL
ENTERPRISE MIRAGE
PRICE 61000
TYPE DUAL LASER RIFLE
WEIGHT 632
ENERGY DRAIN 842
WEAPON SIGHT SPECIAL
ATTACK POWER 549
AMMO HEAT 6
RANGE 725
MAXIMUM LOCK 1
RELOAD TIME 52
NUMBER OF AMMO 70
AMMO TYPE ENERGY
AMMO PRICE
USAGE DRAIN 3100

プラズマライフル

  • 単発威力が非常に高いEN兵器。高威力とSPサイトを両立しており、リロードも威力の割には速い
  • だが重い上に弾数が少なく(例外あり)、発射ENが洒落にならない
  • 弾速はどれも緑ライフルより若干遅い程度。弾数と発射ENの関係上かなりの集中力を要する
  • 発射ENの関係上OBとの相性は最悪

MWGG-XCG/20

高威力、長射程を可能としたプラズマ銃
  • 非常に高い威力とENライフルより若干遅い程度のリロードにより、主砲並の瞬間火力を持つ。だが発射ENもぶっ飛んでおり連射は厳しい。
  • リロードが早い為、EN回復の隙を他の武器で素早く補助出来る。
  • ガチで使うならEN武器強化OPはほぼ必須。特に発射EN軽減OPの恩恵は相当なもの。
  • SLから爆風追加。弾速は微妙に遅くなった。
  • 3では唯一のプラズマライフル。高威力の手持ちEN兵器なのでミッションで活躍…と思いきやギリギリ一発で倒せないザコが多く、使いづらい。更に入手時期も遅い。
PRODUCTION 3・SL
ENTERPRISE MIRAGE
PRICE 120000
TYPE PLASMA RIFLE
WEIGHT 999
ENERGY DRAIN 586
WEAPON SIGHT SPECIAL
ATTACK POWER 2520
AMMO HEAT 8
RANGE 840
MAXIMUM LOCK 1
RELOAD TIME 60
NUMBER OF AMMO 20
AMMO TYPE ENERGY
AMMO PRICE
USAGE DRAIN 9200

MWG-XCG/10

弾数を減らすことで軽量化した携行型
  • SLからの追加。
  • 弾速と連射性能も強化。コレのみボタン押しっ放しで連射可能。
  • 10発という撃ち捨て前提武器。もう少し軽くても良かった気がする。
PRODUCTION SL
ENTERPRISE MIRAGE
PRICE 95000
TYPE PLASMA RIFLE
WEIGHT 599
ENERGY DRAIN 243
WEAPON SIGHT SPECIAL
ATTACK POWER 2520
AMMO HEAT 8
RANGE 840
MAXIMUM LOCK 1
RELOAD TIME 56
NUMBER OF AMMO 10
AMMO TYPE ENERGY
AMMO PRICE
USAGE DRAIN 9200

MWGG-XCG/20E

消費エネルギーを軽減したプラズマ銃
  • SLからの追加。
  • XCG/20より重量が220減り、発射ENも3分の2になったので扱い易くなった。だが威力と総火力が低下。無駄撃ち厳禁。
  • 総火力と発射ENがXCD/70とほぼ同じ。弾速と威力に対する発射ENで比較しよう。
  • こちらもEN武器強化OPは是非欲しい。
  • 左武器の相性はXCG/20とほぼ同じ。この武器と自分の戦術に合う左武器を探そう。
  • 武器破壊力の高さを活かし、左砂SRFL-50と組み合わせても良い。
PRODUCTION SL
ENTERPRISE MIRAGE
PRICE 110000
TYPE PLASMA RIFLE
WEIGHT 779
ENERGY DRAIN 486
WEAPON SIGHT SPECIAL
ATTACK POWER 1988
AMMO HEAT 8
RANGE 1100
MAXIMUM LOCK 1
RELOAD TIME 70
NUMBER OF AMMO 20
AMMO TYPE ENERGY
AMMO PRICE
USAGE DRAIN 6200

MWGG-XCG/40E

XCG/20Eの弾数を増加させた改良型
  • SLからの追加。
  • 20Eと異なり武器破壊力は低い。
  • 唐沢を越える圧倒的重量。脚部は勿論コアも悲鳴を上げる。
  • 単発威力が微妙な上、瞬間火力も微妙に物足りない。
PRODUCTION SL
ENTERPRISE MIRAGE
PRICE 93000
TYPE PLASMA RIFLE
WEIGHT 1758
ENERGY DRAIN 586
WEAPON SIGHT SPECIAL
ATTACK POWER 1988
AMMO HEAT 8
RANGE 1100
MAXIMUM LOCK 1
RELOAD TIME 70
NUMBER OF AMMO 40
AMMO TYPE ENERGY
AMMO PRICE
USAGE DRAIN 6200

射突ブレード

  • 実弾ブレード。誰が呼んだか通称「とっつき」
  • 射程の短さと多段ヒットする点はレーザーブレードと同じ。しかし追尾は一切無く、振り方は突きのみ。更に入力から攻撃までに長い溜めがある
  • SL追加分のみ弾薬費が掛かる。とっつきオンリーならあまり気にならないが…

KWB-SBR0X

近距離戦で威力を発揮する射突型ブレード
  • 30とっつき。入門用だが、そんなに撃たないような気もする。
  • 右手にブレードが装備出来る…そんなAC3の謳い文句に胸を躍らせ、実際に使って唖然とした人も多いはず。ユーザーのロマンを凝縮した武器。
  • リロード?が早い。連続パンチで大型兵器を楽に落せる。
  • 全体的に薄めな形状。よくみると釘の先端部分が2つに分かれている。
PRODUCTION 3・SL
ENTERPRISE KISARAGI
PRICE 24000
TYPE BLADE
WEIGHT 143
ENERGY DRAIN 8
ATTACK POWER 1550
ATTACK HEAT 673
DISCHARGE HEAT 88
RANGE RATING 7
USED LIMIT 30
USAGE DRAIN

KWB-SBR01

射程距離を調節した強化型ブレード
  • 20とっつき。実際にとっつきを使うならコレかSBR44の二択だろうか。こっちは手数で押せるため防御を固めて押し込むのに。
PRODUCTION 3・SL
ENTERPRISE KISARAGI
PRICE 38600
TYPE BLADE
WEIGHT 238
ENERGY DRAIN 13
ATTACK POWER 2270
ATTACK HEAT 950
DISCHARGE HEAT 134
RANGE RATING 6
USED LIMIT 20
USAGE DRAIN

KWB-MARS

命中すれば絶大な威力を誇る強化ブレード
  • 10とっつき。発射間隔が劣悪。一撃離脱用。
  • これだけ型番にSBRの文字が無い。それどころかマーズ(火星・軍神という意味もある)…3の時点では最高威力だったから名前も特別だったんだろうか?
  • ここまでは弾薬費ゼロ。
PRODUCTION 3・SL
ENTERPRISE KISARAGI
PRICE 42300
TYPE BLADE
WEIGHT 376
ENERGY DRAIN 24
ATTACK POWER 3100
ATTACK HEAT 1200
DISCHARGE HEAT 362
RANGE RATING 5
USED LIMIT 10
USAGE DRAIN

KWB-SBR02/RS

弾数を重視した射突型ブレード
  • SLからの追加。
  • 50とっつき。威力低。あまり使い道は無い。
  • とっつきのタイミングを掴むための練習用に使うと良いかもしれない
  • 使用可能回数は多いものの、連射が効かず非常に使いにくい
  • あまり高そうでない見た目と裏腹に結構高い。↑のと3万も差がある。
  • 弾薬費は98C。
PRODUCTION SL
ENTERPRISE KISARAGI
PRICE 72000
TYPE BLADE
WEIGHT 196
ENERGY DRAIN 8
ATTACK POWER 930
ATTACK HEAT 594
DISCHARGE HEAT 88
RANGE RATING 7
USED LIMIT 50
USAGE DRAIN

KWB-SBR44

一発の攻撃力にかけた射突型ブレード
  • SLからの追加。
  • 4とっつき。ポーキュパイン、エクレール相手なら完全に一撃必殺。
  • 2連釘、所々にちりばめられた赤い塗装など他のとっつきとは一線を画すデザイン。
  • 弾薬費は500C。弾薬費も別格。
PRODUCTION SL
ENTERPRISE KISARAGI
PRICE 94000
TYPE BLADE
WEIGHT 335
ENERGY DRAIN 8
ATTACK POWER 4500
ATTACK HEAT 1040
DISCHARGE HEAT 88
RANGE RATING 7
USED LIMIT 4
USAGE DRAIN


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。
メニュー

対AC攻略


パーツリスト

初代・PP・MoA

2・AA

3・SL

NX・NB・LR


リンク


他のサービス




ここを編集する
rss & コンタクト & タグ