※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 DoCmd オブジェクトのメソッドを使用すると、Visual Basic から Access アクションを実行できます。アクションは、ウィンドウを閉じたり、フォームを開いたり、コントロールの値を設定するなどのタスクを実行します。たとえば、DoCmd オブジェクトの OpenForm メソッドを使用してフォームを開いたり、Hourglass メソッドを使用してマウス ポインタを砂時計アイコンに変更できます。

  • Echo
  • FindNext
  • FindRecord
  • GoToControl
  • GoToPage
  • GoToRecord
  • Hourglass
  • LockNavigationPane
  • Maximize
  • Minimize
  • MoveSize
  • NavigateTo
  • OpenDataAccessPage
  • OpenDiagram
  • OpenForm
  • OpenFunction
  • OpenModule
  • OpenQuery
  • OpenReport
  • OpenStoredProcedure
  • OpenTable
  • OpenView
  • OutputTo
  • PrintOut
  • Quit
  • Rename
  • RepaintObject
  • Requery
  • Restore
  • RunCommand
  • RunMacro
  • RunSavedImportExport
  • RunSQL
  • Save
  • SearchForRecord
  • SelectObject
  • SendObject
  • SetDisplayedCategories
  • SetMenuItem
  • SetProperty
  • SetWarnings
  • ShowAllRecords
  • ShowToolbar
  • SingleStep
  • StartNewWorkflow
  • TransferDatabase
  • TransferSharePointList
  • TransferSpreadsheet
  • TransferSQLDatabase
  • TransferText
  •  
AddMenu  
ApplyFilter  
Beep スピーカーから警告音を鳴らすときに使用します。
CancelEvent  
ClearMacroError  
Close  
CloseDatabase  
CopyDatabaseFile  
 CopyObject  
 DeleteObject  
 DoMenuItem  
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
WorkflowTasks