自動更新が失敗した時には?


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ダウンロードされた更新ファイルがある場合、備品エクスプローラ終了後に
更新ツール(Updater.exe)が起動してファイルの上書き作業を行います。

しかし、なんらかの原因でこの作業が失敗する場合があります。
エラーが生じた場合にはメッセージが表示されます。

失敗した場合でも、手作業で上書きすることで更新できる場合があります。

手順

  1. 備品エクスプローラのフォルダを開く。
  2. 更新ファイル(拡張子の最後がアンダーパー「_」になっているファイル)を探す。
  3. 上記ファイルと同名でアンダーパーが付いていないファイルを削除する。
  4. 更新ファイルのファイル名を変更する(アンダーパーを取り除く)。