※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ジャワ島の等降水量線と3D地図の表示

今まではインドネシア全域を対象としていましたが、今回はジャワ島に絞って、
進めていきます。

null値の設定

QGIS1.7.0を立ち上げ、前回保存した、『2011_6_28.qgs』を開いてください。
GRASSツールからGRASS shellを立ち上げて、
r.info dem
と入力すると、demの基本的な情報を見ることができます。
>+----------------------------------------------------------------------------+
>| Layer:    dem                            Date: Tue Jun 07 13:59:47 2011    |
>| Mapset:   yuya                           Login of Creator: yuya            |
>| Location: indonesia                                                        |
>| DataBase: C:/GIS                                                           |
>| Title:     ( dem )                                                         |
>| Timestamp: none                                                            |
>|----------------------------------------------------------------------------|
>|                                                                            |
>|   Type of Map:  raster               Number of Categories: 56341           |
>|   Data Type:    CELL                                                       |
>|   Rows:         454                                                        |
>|   Columns:      1000                                                       |
>|   Total Cells:  454000                                                     |
>|        Projection: 緯度-経度                                                |
>|            N:        10N    S:        15S   Res: 0:03:18.237885            |
>|            E:       145E    W:        90E   Res: 0:03:18                   |
>|   Range of data:   min = 1  max = 55537|                                   |
>|                                                                            |
>|   Data Description:                                                        |
>|    generated by r.patch                                                    |
>|                                                                            |
>|   Comments:                                                                |
>|    r.patch input="e060n40,e100n40" output="dem"                            |
>|                                                                            |
>+----------------------------------------------------------------------------+
すると、標高のデータのdemで、max = 55537(m)と表示されるのはおかしいので、null値に変更します。
r.null map=dem setnull=55537
これで、max = 4848(m)という値になります。


対象範囲をジャワ島にする

下図の赤で囲ったアイコンを選択すると、『GRASS Region 設定』と出てくるので、青で囲った値に変更すれば、対象範囲をジャワ島に設定することができます。


ジャワ島の等降水量線を表示する

v.surf.rst in=mean_annual_rain el=mean_annual_rain_jawa zcol=Rain
※zcolは今回は降水量を対象としているので、mean_annual_rainの属性テーブルから年平均降水量の名前を探して、入れてください。
 左がインポートしたもの、右がコマンドと結果。ただし、赤線で囲った部分で、もう少しテンションが高いほうが良いといわれているので、
 等値線を描いてから、テンションをあげてみましょう。

r.contour in=mean_annual_rain_jawa out=mean_annual_rain_jawa_con step=500

rstとはregularized spline with tensionの略称で、
大体、スプライン補間をテンション(引っ張る力)を変えることで表現するものです。
下図は3次スプライン補間の例


テンションを上げてジャワ島の等降水量線を表示する

先ほどの図では、テンションが低いといわれてので、テンションを上げて作ってみましょう。
また、等値線も作ります。
v.surf.rst in=mean_annual_rain el=mean_annual_rain_jawa_t zcol=Rain ten=320
r.contour in=mean_annual_rain_jawa_t out=mean_annual_rain_jawa_con_t step=500
※上図はmean_annual_rain_jawa_tの上に等降水量線を重ねたもので、黒線がテンションを上げたもの(320)で、赤線がそのままのテンション(40)


ジャワ島の3D地図を表示する

GRASSで3D地図を表示するにはnvizを使います。
nviz el=dem col=mean_annual_rain_jawa vec=mean_annual_rain_jawa_con po=mean_annual_rain
z-exagやheightで地物の高低を調整でき、真ん中の緑の矢印で大きさや向きが調整できます。


今回はここまでです。
お疲れ様でした。