※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カラーテーブルの変更


前回、表示したdemデータの色表示を変更します。

では、Q-GISを立ち上げて下さい。
Q-GISの左端のアイコンの一番上(open mapset)をクリックします。

「GRASSマップセットを選択」で以下のように設定し、了解をクリックします。
           Gisbase   C:GRASS
           位置     Mie
           Mapset   自分の名前

左端のアイコンの下から三番目(GRASSツールを開く)をクリックします。

「shell-GRASS-shell」をクリックし、コマンドプロンプトを立ち上げます。
コマンド上で以下のように入力します。
r.colors dem523604 color=srtm
※「dem523604」は前回作成したdemデータ名になります。

すると、下のような地図ができます。


demデータの表示


C:\GIS\dataのフォルダの中にdem10.binファイルが入っていることを確認してください。

先程と同じように「shell-GRASS-shell」のコマンドプロンプトで、以下のように入力します。

r.in.bin -fs in=dem10m.bin out=dem by=4 n=35:20N s=33:40N e=137E w=135:30E r=15000 c=13500 an=-9999.0
r.colors dem color=srtm

左端のアイコンの上から五番目(GRASSラスタレイヤの追加)をクリックしてください。

GRASSラスタレイヤを選択で以下のように設定し、了解をクリックしてください。
           Gisbase   C:GRASS
           位置     Mie
           Mapset   自分の名前
           地図名    dem

地図が表示されます。






名前:
コメント: