※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

3DSwiki

オレンジ系、エメラルドグリーン系、黒系といった3色が用意されている。

news!

任天堂は15日、3D(三次元)映像でゲームを楽しめる新しい携帯型ゲーム機「ニンテンドー3DS(スリーディーエス)」を初公開した。
専用眼鏡なしで3D映像を見られ、立体写真を撮影できるカメラを搭載した。
米ロサンゼルスで同日開幕した世界最大のゲーム見本市「E3」で、岩田聡社長が発表した。
今年度中に発売予定だが、発売日や価格は明らかにしなかった。
これまで約1億2890万台を売り上げた携帯型ゲーム機「ニンテンドーDS」シリーズの後継機。
従来機と同じ折り畳み式で、2面の液晶画面のうち、3.5型の上画面が3D映像対応。3D効果を無効から最大まで調整でき、3D映画も鑑賞できる。
また、本体の外側に二つのレンズが付いており、写真を立体的に撮影できる。
3D対応ソフトも同時に発売する。

詳細

特徴

3Dディスプレイ搭載
上画面に3.5型の視差バリア方式ワイド3D液晶ディスプレイを採用しており、裸眼で立体的なゲーム映像を見ることができる[3]。過去に任天堂から発売されたファミコン3Dシステムなどでは専用の3D眼鏡を装着する必要があったが、ニンテンドー3DSではその必要がない。
上画面の横に「3Dボリューム」というアナログスライダーが付いており、3D表示の立体深度を変化させたり、OFFにして従来の2D表示にしたりすることができる。
なお、タッチ操作で付く指紋などの汚れが3D表示の立体感や画面の透明度を低下させることから、下画面には3Dディスプレイを搭載せず、従来の2D表示のままとしている[4]。

グラフィック性能の向上

高繊細な3Dグラフィックを実現するため、グラフィックチップの性能が向上している。
スライドパッド搭載
スライドパッドを搭載し、ゲームの移動操作などの操作性が上がっている。スライドパッドの近くには従来型の十字ボタンも搭載されている。

3Dカメラ搭載

本体外側に2つのカメラを搭載しており、立体的な写真を撮影することが出来る。本体内側のカメラは従来のDSiと同様に1つのままであるが、レンズはDSiより小さくなっている。

モーションセンサーとジャイロセンサーの搭載

モーションセンサーとジャイロセンサーを内蔵しており、傾けたり動かしたりしてゲームをプレイすることが出来る。
すれちがい通信機能
すれちがい通信機能を本体機能として搭載。ゲーム中やスリープ中などでも様々なデータを通信することが出来る。

3DSカード

記憶容量が大幅に上がり、発売時点では2GBとなっている[3]。形状はニンテンドーDSシリーズのDSカードとほぼ同じだが、角に出っ張りがついており、従来のDSシリーズのカード差し込み口に入らないようになっている[4]。
2画面で下画面がタッチパネル、マイク、カメラ(DSi、DSi LL)という前世代機の特徴はそのまま引き継がれており[2][3]、ニンテンドー3DSはDSと同じ挿入口になっているのでニンテンドーDS専用・ニンテンドーDSi対応・ニンテンドーDSi専用のDSカードでもそのままプレイできる互換機能を有している[5]。

仕様

サイズ(閉じた状態)
横:約134mm
縦:約74mm
厚さ:約21mm
重量:約230g
画面
上画面
3.53インチの裸眼立体視機能つきワイド液晶(15:9比率)
800×240ピクセル(横800ピクセルを左目用・右目用交互にそれぞれ400ピクセル割り当てることで立体表現が可能)
下画面
3.02インチのタッチパネル液晶(裸眼立体視機能なし、4:3比率)
320×240ピクセル

カメラ

内カメラ1個・外カメラ2個搭載
解像度はいずれも640×480(30万画素)
外カメラは立体写真の撮影が可能

無線通信

2.4GHz帯の電波を使用
ニンテンドー3DS同士の対戦プレイが可能
無線LANアクセスポイント経由でインターネットに接続可能
セキュリティーを強化(WPA・WPA2)した IEEE802.11対応予定
ユーザーが能動的な操作を行わなくても、スリープ時に自動でニンテンドー3DS同士でデータを交換したり、インターネットからデータを受信する機能をシステムでサポート
入力(操作系)
A/B/X/Yボタン・十字ボタン・L/Rボタン・スタート/セレクトボタン
スライドパッド(360度のアナログ入力可能)
タッチスクリーン
マイク
3つのカメラ
モーションセンサー
ジャイロセンサー
その他入力
3Dボリューム(3D表示の立体深度を変更可能で、立体視機能をオフにすることも可能)
HOMEボタン
無線スイッチ
電源ボタン
コネクタ
ゲームカードスロット
SDメモリーカードスロット
ACアダプタ接続端子
充電端子
ヘッドホン接続端子
サウンド
上画面左右のステレオスピーカー
タッチペン
伸縮可能なタッチペンが採用(伸ばした状態で約10cm)
バッテリー
リチウムイオンバッテリー
容量:不明
ゲームカード
ニンテンドー3DS専用ゲームカード
ゲームカードのサイズはDSカードと同等
容量は発売時点では最大2GB
html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。
html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。
html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|