ホイとは


寝落ち配信者


ホイとは男性配信者(本体メガネ)のことで、主にパフュームを流しながら深夜の料理配信など行っている。
自分自身が実況者になるとは思っていなかったと言うほど配信には興味が薄かったが、
友人である20秒が出演したマイらじを視聴したことがきっかけで、配信のおもしろさに目覚めこの世界にやって来た。
イラストを描いてくれる絵師を募集している(うpろだ)。
ホイ『メガネのコックさんとキャラは立ってるから描きやすいはず』とのこと。
しかし、自身の学生時代、美術の成績は2だったとか。
韓国人にも韓国語で話しかけられるほど日本人には見られないらしく、アイドルグループS○APの一番不細工(詳細ダメゼッタイ!)に似ているらしい。

2011年2月19日――ホイ・セカンドシーズン 第1話「ホイくんつかまえた!」 放送開始!
ネットの知識に明るい20秒と対比して情弱キャラである。ホイ君情強の道は遠い。

2012年3月20日からの配信で1度の配信で寝落ちを2回もしてしまう。また、2日前の配信からも2回連続で寝落ちという偉業を達成し、
寝落ち配信者の称号を得る。

以降は幾度となく寝落ちを繰り返す。特に週末の寝落ち率の高さは目を見張るものがある。
通常、配信者にとっては黒歴史となる寝落ちであるが、チャ民に「通常営業」と言わしめるほどの頻度を誇り、その勢いはとどまるところを知らない。

2012年9月2日 Twitterへのつぶやきに添付する画像を間違えてしまい顔を晒す。
情弱が仇となりロダの画像の消し方がわからずあわてている。チャ民から心配の声も。

特徴

とてもいい声をしていて、いい匂いもしそうである。
特技はフランス語。流暢に話す。
以前にフランスに住んでいた(一年間位)こともあるようで、フランス人を華麗にフランス語で捌いていた。(詳しくは下の用語集・関連人物を参照 ↓)
ツンデレが大好物である(デレばかりじゃホイくんのためにならないからデレは今度にしてツンツンしてあげてね♪)。
脳の回転はおっとり


きっかけの20秒配信

  • 初めの出演は20秒とのスーパーマリオワールド。
(徹夜明けになぜか友人として配信に参加したが途中で寝たためにほとんど不在状態での配信となった。)


実況スタイル

  • 料理配信、麻雀配信、雑談配信、ゲーム配信など多岐にわたる。
 (中でもメインとなるのは料理配信。料理のレベルは全体的に高め)
  • 近頃では多忙のためか料理配信の頻度が減り、ゲーム配信が台頭しておりチャ民からは「ゲーム配信は供給過多」との声。みんなはホイくんの料理配信が見たいのである。
  • 配信で行うゲームは後述のEXVSの他、スパロボ、パワプロ、アーマードコア、もじぴったんなど。
  • また声が遠いと視聴者に指摘される事が多い。
  • 原因はどうやらホイくんの使用するヘッドセットにあるようだ。
 (本人曰く『安物(詳細不明)だけどロボットアニメっぽくてカッコイイ』 ものらしい)
  • スタンドマイクに憧れている。


寝落ち配信

  • 一度寝落ちするとなかなかこちらに戻ってこない。落ちる時は一瞬で落ちる速攻スタイルを得意とする。
  • そのあまりの落ちっぷりに20秒が心配して電話することさえしばしばある。
  • 寝落ちの原因は不明だが、「疲れてるんだよぅ~」(本人寝言談)とのことである。
  • 寝落ち中には「巡査」と呼ばれる視聴者達が30~40分毎にチャットに見回りに来る。巡回タイミングが合うと井戸端会議が始まる。
  • 起きても「うとうとしてただけ」「寝てない」と言い張り、反省の色は伺えない。
  • チャ民曰く「ホイにとって寝落ちは黒歴史ではなく通常営業」。遭遇してもあまり驚かれない。
  • 寝言が多く、寝起きもあまり良くない。


EXVS配信

  • ホイくんゲーム配信の主柱のひとつ。
  • 階級は少尉。たまに曹長に落ちることはあるものの、中尉に上がる気配はない。
  • 使用機体:赤枠→スモー→隠者を経て現在ではHi-ν、ガンダムDX、フォビドゥン、ターンX等

  • シリーズの経験が浅く(本作以外は連合vsZAFTのみ)超初心者であったが、暴言にも近いチャ民のアドバイスを素直に聞き入れ成長していく。
しかしながら当初の見込みでは2012年4月ごろには中尉になるはずだったが未だに少尉のままである。
  • ホイくん看板機体はHi-νであり、「ホイニュー」と呼ばれ親しまれている。

『EXVS大会~チェッカーの中の戦争~』
マリン氏・おちんぽ少尉氏主催のチェッカー内EXVS大会。ホイくんも参加者としてエントリーした。
2チームに分かれての団体戦でひとり3戦、全体で12戦を争い勝敗を決する大会。
ホイくんはマリン氏のチームに所属し、個人として3戦全勝を果たすもチームは惜しくも敗北。
主催者マリン氏のデスティニーガンダムとホイくんのHi-νのコストオーバータッグで大会を盛り上げた(本人談)

  • 大会以降は積極的にEXVS配信を行い、プレマ部屋の開設にも乗り出した。部屋名は『調教部屋』
  • 曹長に落ちた際にはやさしく「おかえりなさい」の声をかけてあげよう。少尉に出かけていってもすぐに戻ってくる実家思いのいい奴である。


料理配信

  • ホイのメインとなる配信。
  • 作る料理はパスタが多い。どれもおいしそうである。
  • 視聴者の声にも柔軟に対応してくれる。
  • 配信時間が本人の晩ごはんの時間に左右されるのが欠点か。
 (2010/10/11カメラアングルを変更した)

配信で作った料理の写真 ↓
+ ...

※写真の追加は随時歓迎しています。気軽に編集していってね♪

麻雀スタイル

  • 麻雀では「Perfume聞きながら麻雀配信」などをやっている。
  • デジタル麻雀の書籍を読破するものの、根っからのアナログ派だと言う。
  • 個室を作り配信を行うので配信者とガチな勝負ができるところが特徴であり、世界大会を主催するよりも視聴者と一緒にやれた方が面白いと言う名言を残している。
  • 個室ではなぜか裏ドラが乗りやすく高得点麻雀になりやすいのも特徴の一つである。

ディアボロの大冒険

  • 実は知名度の低さに泣いている。(しかしディアボロの大冒険自体は意外と実況されていて本人が知らないだけである)
  • ディアボロのためだけにゲームパッドを購入した。

時をかける少女

  • 劇場版アニメ映画『時をかける少女』を妄想話にまで発展させるほど愛してやまないようで、話を振れば熱く熱く語ってくれる。
  • Blu-ray Disc(友人からの誕生日プレゼント)・絵コンテ集を所持しており、再生数は三桁らしい(引かないであげてね♪)。
  • 作中には描かれていない津田功介(つだ こうすけ:登場人物)の話をスピンオフで描きたい等の妄想をしているらしく、自身に作画の能力があれば書きたいらしい(脚本はバッチリ!)。
  • 高瀬宋次郎(たかせ そうじろう:登場人物)のモノマネが得意らしく、声だけでなくキャラクター動作ともども再現できるらしい。
  • 作中の台詞である『よろしく頼むよ』が口癖になっており、配信の終わりに台詞『また今度ね☆』で閉めることを宣言した。


関連人物

フランス人 Justin本家チャットからやってきた身元不明のフランス人。ホイくんがフランス語を話せるという事実を明らかにする要因となる。チャ民の書き込みにも反応してくれる気さくなヤツ
サルコジ(嫁) 失言が少ないと視聴者に煽られホイくんが発した『サルコジは俺の嫁』発言から
20秒 2次チェッカー配信者。ホイくんのリア友で、配信を始めるきっかけとなった人物
パエリア先輩 ホイくんの予定では15分のところを1時間居座り、ホイくんの黒歴史を作る原因になった先輩。パエリアを持参したためこう呼ばれている。
パエリア主任 パエリア先輩が持参したパエリアを作った張本人。パエリア先輩と区別するためにこう呼ばれている。ホイくんのアンチエイジングに協力してくれている。
ぺー 2次チェッカー配信者。ペー氏が行っていた凸待ちにホイくんが参加、交流を持つ。後にホイくんは『あの凸は最高だった』と絶賛している。ホイぼっち配信者脱出の希望
シュシュ 上記のぺー氏を含む凸の主催者。匿名で名前は伏せていたが配信者であることは判明している。ホイくんもシュシュ氏の配信をしばしば見ているらしい
I子さん 「あいこさん」。ホイくんの2012年8月現在での上司で、配信中頻繁に名前が挙がる


用語集

カレーはキュリー ホイの見事な発音シリーズ。フランス流
クリープはクレープ 上記シリーズその2。
お茶はジャスティン茶 ジャスミン茶。略してJus茶
『今日は仕事終わったら配信やるよー』 配信告知としてツイッターでよく見かける
やるやる詐欺 やるやる詐欺に定評のあるホイ。上記告知をするも実際には配信が行われないこと
スワヒリ語でおk 要するにホイ版の日本語でおk つまり意味わかんねーこと言うんじゃねえよボケということ
ロマンスカー事件 ロマンスカーを追い続け20秒をいらつかせた。主語をしっかり入れないとホイには話が伝わらない
今北オムレツまだ? オムレツを作り終わったホイを混乱させる呪文
うとうと 寝落ちのこと。何時間寝ようとも本人は寝落ちを認めない。

ホイ
◆配信での活動
ustream hoi003
justin hoi03
UstreamChecker ホイ
IRC #hoi003     
リンク
Twitter hoi03
ユースト大百科 ホイ

ほい専用うpろだ