クレイジー・アクトレスとは

クレイジー・アクトレスとは、20秒主催の女性Ustream・Justin・ねとらじ配信者・ニコニコ実況者を複数ゲストとして呼び、恋愛に関するテーマトークをする企画。いわば恋のから騒ぎ。
本人は隔月でやっていきたいとのこと。

第1回(6月26日)

出演者の過去の経験や恋愛観や金銭感覚などが語られた。
当日の模様はハイライトに残されている(ハイライト一覧

出演者一覧
水乃憂音 ユーストリーム配信及びニコニコ動画ゲーム実況者
hisoka ユーストリーム配信者
夏美 ユーストリーム配信及びニコニコ動画ゲーム実況者
和子田 ねとらじ配信者

第1回での用語
しおり事件 チャ民にまぎれていたバーテンBOTが、彼女とディズニーランドへ旅行に行く際、旅のしおりを作っていたことが発覚した。
配信終盤にCOされたものの、以降強烈な印象を残す。
ヒヒー怒られたー 和子田氏の名言。あどけなさを感じる。
ぬこ hisokaとともに出演。ポテチの袋をガジガジしたり、構ってほしいのか、後ろで頻繁に鳴いていた。
引き出しが豊富 hisokaの過去の恋愛経験話がどれも印象的であったために、思わず20秒が放ってしまった一言。
若手 最後のトークテーマは若い水乃憂音が綺麗な回答で締めくくった。これからの彼女の成長に期待である。
名ホスト 当日回線の不調により、一時配信が切れるも、夏美のホストを瞬時に変わるという機転の利く対応によって、無事に放送終了まで辿り着いた。
以降彼女はホスト役として定着することになる。

第2回(8月21日)

未知との遭遇とのことで、チェッカー配信者以外にもニコニコ動画のゲーム実況者などが出演した。
前回と比較して恋愛トークよりは、同性に対する価値観が多く語られた。
こちらも録画されているので上記ハイライト参照。
出演者一覧
あおたま ニコニコ動画ゲーム実況及びねとらじ配信者
ユーストリーム配信者
Miki ニコニコ動画ゲーム実況及びニコニコ生中継主
真黒 ユーストリーム配信者
夏美 第1回参加者でユーストリーム配信者

第2回での用語
フィッシング詐欺 あおたま氏による男を釣る技法のこと。付き合っていないにもかかわらず、また恋愛感情もないにもかかわらず男性と1対1のデートをするなどである。
本人は意識していないようだがどう考えても詐欺行為で男性の心を踏みにじる行為。
男にエサはやらずルアーのようにひっかける行為であり、女性の魅力をふんだんに使った裏技的なものである。
漁場 プールや海など男性が大量にいる場の事。
良い漁場に出くわすと、美味いフィッシングができる。
マクロ13 俺の背後に立つな!
真黒は後ろに立たれるのが嫌でエスカレーターでも背後に気配があると警戒してしまうという。
派生言葉が多くある。
Miki's REPORT 女子力アップのために主演者の話を逐一メモしたMikiのメモ。
内容は完全に秘密とされているが背が低い巨乳には負けない事が記されている。
ほぼ付き合っている 手をつないだらほぼ付き合っている。もうフィッシングであろうが関係ない。
(*´∀`*) 女性は頭を手でぽんぽんってやられるのが好きらしい。
柄にもなく真黒が妄想して堕ちる場が多くあり、視聴者はそんな真黒に甘酸っぱさを感じた。
ほぼレギュラー 1・2回出演の夏美は安定した口調とまとめる役として今回からほぼレギュラーになった。
もし3回があるのであれば呼ばれるだろう。
ハックション夏美大魔王 議論中にハックション!!
風邪ではないけどくしゃみが止まらない。しかもいいところで狙ったように…。
ビッグブリッジが止まらない 第2回クレイジーアクトレス中に流れた真黒の携帯電話の着信音。
結局2回目にして携帯電話の電源を切られたが、いきなりの音楽にビビった人は多いはず。