※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

横軸に誤識別率,縦軸に未識別率を両対数グラフによって表したものである.
識別器のしきい値を変化させることによって,誤識別率に対する未識別率の比較を行うことが可能である.
|