fedora15-16


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

fedora15-16

  • 研究室のデスクトップのPC
モデル名…DELL OPTIPLEX 755
ディストリビューション…fedora16(Verne)
CPU…Intel(R) Core(TM)2 Quad CPU Q6700 @ 2.66GHz
MemTotal…3081076 kB
uname -a…Linux ws04 3.1.1-2.fc16.i686 #1 SMP Mon Nov 14 16:16:34 UTC 2011 i686 i686 i386 GNU/Linux


  • fedora15の時に気になってたこと
うつ病けんけん氏のインストールノートをコピペで問題無し
GUIの豪快な変化 ⇨ すぐ慣れた


  • fedora16 pre upgrade
%su
password
#yum
install preupgrade
#preupgrade
クリックを何回か押します。
再起動を要求されます。
再起動してもらいます。

なぜかシャットダウンしません。
アクセスランプがついていないのを確認して、
電源を落とします。

つけます。
セーフモード(?)との選択画面が出ます。
放置します。
1200個くらいのインストール処理が行われます。
放置します。

勝手に再起動します。
ログイン画面がでます。
パスを入力します。
いつものデスクトップが帰ってきます。やったー!

%cat /etc/redhat-release
Fedora release 16 (Verne)
アップデート成功だー

#yum
check
読み込んだプラグイン:langpacks, presto, refresh-packagekit
thunderbird-8.0-2.fc15.i686 は次の要求が不足ています: libhunspell-1.2.so.0
xulrunner-8.0-1.fc15.i686 は次の要求が不足ています: libhunspell-1.2.so.0
エラー: check all

なんだなんだ?firefoxもthunderbirdも起動しない。
端末から起動しようとすると、Couldn't load XPCOMとか言われる。
しかたがないので、不足とか言ってるものを探す。
usr/lib/ 以下に、libhunspell-1.3.soを見つける。

#cp
libhunspell-1.3.so libhunspell-1.3.so.org
バックアップを取って、
#ln
  • s libhunspell-1.3.so libhunspell-1.2.so.0
リンクを張ってみる。
⇨firefox,thunderbird共に動いた!

[ishii@ws04 ~]$ su
パスワード:
[root@ws04 ishii]# yum check
読み込んだプラグイン:langpacks, presto, refresh-packagekit
thunderbird-8.0-2.fc15.i686 は次の要求が不足ています: libhunspell-1.2.so.0
xulrunner-8.0-1.fc15.i686 は次の要求が不足ています: libhunspell-1.2.so.0
エラー: check all
[root@ws04 ishii]#

あれれ?まぁ…動いてるからいいのかな?

Ctrl+Shift+Alt+R … デスクトップ操作の録画スタート、ストップ。なにこの機能