maxima


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

maxima


  • integrate ( f(x) , x , xmin , xmax);
f(x)をxminからxmaxまで積分

  • diff ( f(x) , x );
f(x)をxで微分

  • assume(a>0);
aが正を仮定

  • a:1
aを1とする。

  • f(x):=x^2+1
f(x)をx^2+1とする。

  • ratsimp(f(x));
f(x)を整理

  • simp(f(x),x);
f(x)をxの指数で整理

  • plot2d([f(x),g(x)],[x,min,max],[gnuplot_preamble,"コマンド; コマンド;・・・・ "]);
f(x)、g(x)を、minからmaxまででplot
コマンドはgnuplotコマンド(ナシでもよい)

  • その他
長くなるコマンドは、改行を使えばよい
式はmaximaの出力をそのままコピペできる。
変数を含んだまま微積を行ってくれる。
プロットしたウインドウを閉じないと、次の操作を受け付けない@Win
(むしろコマンドをためてるかのような動作。)