皮膚科


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

更新日時  2012-06-13 17:24:44 (Wed)

問題1
掌蹠膿疱症の問題。この疾患に合併しやすいのはどれか?
a. 間質性肺炎
b. 慢性扁桃炎
c. 慢性肝炎
d. IgA腎症
e. 白内障

出典:100-H36
+ ...

問題2
PUVA療法の適応でない物はどれか.一つ選べ.

a. アトピー性皮膚炎
b. 尋常性白斑
c. 菌状息肉症
d. 尋常性乾癬
e. 色素失調症
+ ...

問題3
薬剤性過敏症症候群について誤っているものはどれか。
(DIHS:drug-induced hypersensitivity syndrome)

a 薬剤投与後に遅発性に生じる.
b 原因薬剤中止で直ちに軽快する.
c 発熱が見られる.
d リンパ節の腫脹が見られる.
e HHV-6の再活性化が見られる.

出典;スレ21 907氏
+ ...

問題4
魚鱗癬とdarier病発汗で軽快するのはどっち?

出典:スレ24 154氏
+ ...

問題5
皮膚癌の中で最も頻度が高いものは?

出典:スレ24 198氏
+ ...

問題6
クインケQuincke浮腫にあてはまらないものはどれか?1つ選べ。

①〔概念〕通常の蕁麻疹が真皮上層の限局性浮腫であるのに対し,真皮下層から皮下組織にかけて,もしくは粘膜下組織にかけて生ずる限局性浮腫である。
②〔同義語〕:血管神経性浮腫とも呼ばれる。
③〔頻度〕ほとんどの症例は非遺伝性。遺伝性血管神経浮腫hereditary angioneurotic edema(HANE)はわが国で十数家系が報告されている。
④〔病因・発症機序〕非遺伝性の症例は通常の蕁麻疹と同様であるが,多くは原因不明である。
HANEは補体第一成分阻害因子(C1-INH)の先天的欠損によるもので,キニン・カリクレイン系の活性化を伴う。
特殊な例として悪性リンパ腫,慢性リンパ性白血病,SLE,クリオグロブリン血症などによる後天性のC1-INH欠損症も知られている。
また,降圧剤のACE阻害薬により本症を生ずることがある。
⑤〔臨床症状・検査所見〕症状は、通常は数時間以内に治まる。

出典:106スレ10 339氏
+ ...
問題7
母斑症メドレー 以下の疾患が合併することのある母斑症はそれぞれ何か
両側聴神経鞘腫瘍
葉状白斑
網膜・小脳・脊髄血管芽腫
牛眼
多発性髄膜腫
腎嚢胞
爪囲線維腫
west症候群
LAM
褐色細胞腫

出典106スレ13 7氏
+ ...
問題8
97G108  副腎皮質ステロイド外用薬の副作用でないのはどれか.(MLECでの正答率:55%)
a 紫斑
b 脱毛
c 皮膚萎縮
d 毛細血管拡張
e 酒さ様皮膚炎

出典106スレ13 944氏
+ ...
問題9
96G78一部改編 皮膚腺病の起因菌は?
a 放線菌
b 緑膿菌
c 結核菌
d ブドウ球菌
e malassezia furfur

出典106スレ15 ??氏
+ ...
問題10
Darier病で正しいものは?
a 高齢者に多い
b 発汗の多い部位には発生しにくい
c 家族内発生はない
d Darier徴候が陽性
e 暗褐色の角化性丘疹が多発する

出典106スレ16 ??氏
+ ...
問題11
Hansen病で正しいものは?2つ
a 多くは入院治療を要する
b 患者は人里から離して隔離する
c 人から人への伝染力は弱い
d 病原菌はマイコバクテリウム属である
e 我が国でも年間1000人程度の新規発症がある

出典106スレ16 ??氏
+ ...
問題12
104A57のウンナ母斑について質問なんだが
あたらしい皮膚科学ではサモンパッチは自然消退するがウンナ母斑は自然消退しないと書いてあるんだよね
で、答えにほとんどが自然消退しますってあって混乱してるんだが

出典106スレ17 ??氏
+ ...

問題13
98H9 爪床下に生じて激しい痛みを起こすのはどれか.
a 外骨腫
b グロムス腫瘍
c 血管腫
d 神経腫
e ガングリオン

出典106スレ17 ??氏
+ ...
問題14
103A56 40歳の女性。両足の皮疹を主訴に来院した。病変部からの細菌・真菌培養は陰性である。
胸骨部の痛みを訴えている。右足の写真(別冊No.19)を別に示す。
この疾患と関連の深いのはどれか。
写真(膿疱が多発している。紅斑・鱗屑が見られる)
a慢性肝炎 b慢性腎炎 c多発神経炎 d慢性扁桃炎 e間質性肺炎

出典106スレ?? ??氏
+ ...
問題15
次の組み合わせで間違っているものはどれか 。2つ選べ。
a HHV-1 - 口唇ヘルペス
b HHV-2 - 性器ヘルペス
c HHV-3 - 水痘・帯状疱疹
d HHV-4 - EBV感染
e HHV-5 - CMV(サイトメガロウイルス肺炎)
f HHV-6,7 突発性発疹
g HHV-8 - DIHS
h HHV-6 - カポジ肉腫
+ ...
問題16
性器ヘルペスについて誤っているのはどれか。
a 日本ではHSV-2によるものが多い。
b 病理で核内封入体を見る。
c アシクロビルで治療するが通常完治しない。
d 初感染では重症化することがある。
e 髄膜炎を起こすことはない。
+ ...
問題17
7か月の男児。3週前から頭部を屈曲し上下肢を挙上する痙攣がシリーズを
なして起こるようになった。皮膚に不規則な形をした白斑が散在している。
脳波(ヒプスアリスミア)と頭部エックス線単純CT(側脳室のまわりに小
さな石灰化数個)とを別に示す。
この疾患に見られるのはどれか。3つ選べ。(86-E44)
a.緑内障
b.腎のう胞
c.cafe-au-lait spot
d.精神発達遅滞
e.心臓横紋筋腫

+ ...
問題18
解説の都合上ここに載せる。
35歳女性。主婦。胸痛を主訴に救急外来を受診した。
今まで学校の検診などで異常を指摘されたことはなく、喫煙歴はない。
20代後半くらいから運動時に息切れを自覚することがあったが、放置していた。
1年ほど前から家事などの軽労作で息切れが見られるようになり、1か月ほど前から頻度が増していた。
以前息切れが出現した際に、胸痛を伴ったことはない。
本日夕方より胸痛と息切れの増悪が見られ、2時間たっても改善が見られないため、来院した。

身体所見上、左呼吸音減弱、打診にて鼓音を認めた。Crackleは聴取しない。頸静脈怒張は見られない。心雑音を認めない。発熱・嘔気・嘔吐は認めない。
血液検査上異常所見は見られない。

1.診断を確定するために行うべき検査はどれか。
a:心電図  b:胸部単純X線 c:上部消化管内視鏡  d:動脈血ガス分析 e:スパイロメトリー

2.この疾患と同じ病態を来す可能性が高いのはどれか。2つ選べ。
a:COPD  b:肺癌  c:交通外傷  d:狭心症  e:特発性食道破裂

3.この患者の基礎疾患として最も考えられるのはどれか。
a:子宮内膜症  b:急性心筋梗塞  c:急性気管支炎  d:肺リンパ脈管筋腫症  e:マイコプラズマ肺炎

+ ...


問題

出典:
+ ...
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。