応龍に勝てない場合


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 下準備
  • 必須アイテム(余裕をもって50個以上)
    • 目薬・湿布・霊薬
  • 推奨アイテム
    • 世界樹類・氷の錬金粉・破魔矢・祓串
  • 推奨キャラ属性
    • 全員雷属性
    • 火は水の全体攻撃でほぼ即死・土は風の単体攻撃で即死(それでなくてもノーガードでほぼ即死)
  • 推奨補助スキル
    • レオス:蒼龍の雄叫び
    • サンドラ:アイスアペンド
    • ガルウェル:アンチプロテクト・クイックレジスト・アタックレジスト
    • ターニャ:リバース・キュアミスト・キュアウィンド
  • 推奨武器
    • VIT↓が付いているもの(弩40or短剣奥義)
    • レオスには出来るだけ攻撃力の高い武器を
    • 毒がたまーーに効くので、毒付加武器

  • 戦闘
  • 最初のターン
    • 応龍に先行を取られ、麻痺や暗闇が入った場合はやり直した方がお得
    • まずはVIT↓攻撃(HPが半分近くまで減らせる)
    • ガルウェルがアンチプロテクトを使う(レオスの命中率が心配ならクイックレジストも)
    • サンドラがアイスアペンドをレオスに使う
    • レオス、ドラゴン化
    • 爪攻撃(↑キー)を5回使う
    • これでとりあえず半分以上ガッツリ削れる
  • その後のターン
    • サンドラがアイスアペンドをレオスに(余裕あればガルウェルにも)使う
    • 暗闇・麻痺は即アイテムで回復させる
    • 攻撃者は常に氷属性を付けておく
    • 応龍は常にDEF↓・SPD↓状態にする
    • レオスは攻撃し、SP溜まる毎にドラゴン化する
    • ガルウェルは攻撃or回復
    • サンドラは回復orアイスアペンド
    • ターニャはSP100%を保ち、基本回復or毒攻撃を行い、4人麻痺時にサクリファイスを使う
    • ターニャのSPが無い時は率先して攻撃させる(回復はガルウェル・サンドラに任せる)
    • ステータス異常のSPD↓・EDEF↓は無視
    • レオスの攻撃で1000~1500当てていれば(氷追加含)そのうち勝てる
    • 余裕が出てきたらレオスに蒼龍の雄叫びを使ってみよう
    • 応龍が回復モードに入ったらかなりの持久戦になる
    • 自動回復・SPD↑は破魔矢・祓串等で消してしまうと凄い楽
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。