※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


※前提条件でPCの性能が結構必要です

キャプチャーボードなど機材購入


キャプチャーボード(略称キャプボ)とマイクを用意しましょう
キャプチャーボードとは、ゲーム機とPCを接続することが出来る機械です
キャプチャーボードの選び方についてはコチラ
声を流すにはマイクが要ります。マイクの選び方はコチラ

必要なソフト導入

AmarecTV導入

ゲーム画面を見ることが出来て、ニコ生にその映像を映すことも出来て、マイクの音とゲームの音をミックスさせることまで出来る無料の素晴らしいソフトです

キャプチャーボード付属ソフトは起動する必要はありません
+ AmarecTVのダウンロード&インストール方法
+ AmarecTVの設定
+ 困った!


外部ツール配信導入

AmarecTVのゲーム音とマイク音をミックスする機能は外部ツール配信でしか使えません
かんたん配信よりも高画質に配信できるのでぜひ導入しましょう
FlashMediaLiveEncoder(略称FME)という無料ソフトを使います
+ FlashMediaLiveEncoderのダウンロード&インストール
+ FlashMediaLiveEncoderの設定

関連項目































|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|