※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

XSplit Broadcasterとは


Niconico Live EncoderというXSplitより簡単な無料ツールが登場しました
画質や機能はそのまま、設定は簡単、起動も早い
Niconico Live Encoderの解説はコチラ

【無料試用版機能】
  • 画像、動画、ウェブカメラ、デスクトップ、文字などの映像を自由に合成
  • 指定色を透明に出来るクロマキー機能
  • ステミキが無くてもPC音を流せる仮想ステミキ機能(Vista,7限定)
  • FME無しで外部ツール配信が出来る
  • 2クリックで映像を流せる

【有料版機能】
  • AACがつかえる(音質よく配信が可能)
  • 広告非表示
  • PC用3Dゲームを直接取り込める機能
  • 商用利用可能(Premium)
(なおNiconico Live Encoderだとこの機能は無料で使え、広告も出ません)
価格は約15ドルから

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。
Q.XSplitとNLEはどちらが良いですか?
A.見た目が違うだけで、同じものです

NLEの方が
  • 起動時間が早く(NLE:7秒、XSplit:1分ほど)
  • 設定が非常に簡単(ビットレートやフレームレートという難しい単語を知らなくても使える)
  • ダウンロードまでの手順が簡単
  • XSplitで有料の機能が、こちらでは無料で使える
  • 英語のサイトを読まなくて良い
  • 広告が出ない

XSplitの利点
  • ustreamやjustinTVでも使える
  • プレビューサイズが自由に変更が出来る
  • 文字表示やスライドショー機能がある

Q.NLEはプリセットが使えないと聞きました
A.使えます

Q.シーン切り替え機能が使えないと聞きました
A.一応使えます

Q.NLEは重いと聞きました
A.設定が同じであればXSplitと同じ、起動時間であればNLEの方が早い

Q.USTでも使いたい
A.XSplitをどうぞ

Q.ニコ生にしか使わない
A.お好きなのをどうぞ

Q.なんでNLEはタダなの?
A.ニコニコの運営が高いライセンス料を払ってくれたから

ダウンロード

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。

このソフトを使用するには無料アカウント登録が必要です
①アカウント登録ページはこちら


うまくいくとこの表示が出てきます
対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。
うまくいかなかったときでも、中途半端にアカウント登録ができていることがありますので
試しに先にソフトのインストールを済ませてください



XSplitのサイトの下の方に青いボタンがあるので、それをクリックすると
XSplitのダウンロードページに行けます


ダウンロードしてインストールして起動したら
アカウント登録したときに使ったメアドとパスを入力して、日本語を選び
ログインをクリックします


はい、をクリックするとメールが届くので
届いたメールのActivate という文字をクリックすれば完全にアカウント登録が完了します



認証メールが送信されますので、メールが届いていないか確認しましょう


認証メールが届くので、activate(有効化)をクリックしましょう
対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。

XSplitのサイトの下の方に青いボタンがあるので、それをクリックすると
XSplitのダウンロードページに行けます


ダウンロードしてインストールして起動したら
アカウント登録したときに使ったメアドとパスを入力して、日本語を選び
ログインをクリックします


はい、をクリックするとメールが届く





ソフトをダウンロードしましょう

ダウンロードしたものを実行して、Nextや「はい」や完了などをクリックしていけば
インストールが完了します。
PCに覚えこませてしまったので次からはダウンロードしなくてもいいです

使い方

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。

左下のスタートメニュー→すべてのプログラム→XSplit→XSplit Broadcasterから起動できる
(環境によって表示は異なります)
対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。

XSplitBroadcasterを起動したら、メール認証も済ませた先ほど登録したアカウントを入力して
チェックをいれて、言語を日本語にして Log Onをクリックします
対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。
アカウント登録の項目で説明した
メールのActivate your accountをクリックしてきてください。
そうしないと明日から使えなくなります

ツール→設定をクリック

チャンネルタブ→追加をクリックして「ニコニコ生放送」をクリックしてください
対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。


「つづき」をクリックします

NicoNicoDougaをクリックしてinstallをクリックします
(セキュリティがなんちゃら出たら、閉じてもっかい押せばちゃんとでることがある)


表示されるようになりました



①ニコニコのメアドとパスワードを入力する
②画質の設定をする(わからなければ270kbpsと540kbitにする)
③コーデックの設定をする。わからなければMP3にする
(MP3がなければAACを選ぶ)
④音質の設定をする(わからなければ44.1khz 16bit stereoと112000bpsにする)
⑤放送を動画として保存したい場合は、ここにチェックをいれる
OKをクリックします

適用をクリックします

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。

保存した動画はツール→録画保存場所をクリックすれば保存場所を開ける
動画データは ひまたんぷれいや などを使えば再生することができる
対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。
単位について
k キロです。千倍という意味を持ちます
例:1000m=1km、1000g=1kg、1000bps=1kbps
bps 一秒間に何ビットのデータを送るかという値です1bpsは1秒間に1bitのデータを送信する意味

画質と音質のビットレートの合計値を384kbps(=384000bps)より上にしてしまうと。
帯域制限で配信が止まったりする

また、音質が96000bps(=96kbps)未満だとアイフォンで正常に再生されない( 公式ヘルプより )

その為上の説明では
画質270kbps + 音質112kbps(112000bps) ≒384kbpsにしています


【一般タブの設定】

①一般タブをクリック
②仮想カメラ出力を利用するにチェックをいれる(超重要)
③Vista,7はマイクを選ぶ(ステレオミキサーとか再生リダイレクトではなく)
XPは使いたいの音声デバイスを選ぶ(もし音が出なければ、ここをいじってみる)


解像度タブをクリックして、512×384にチェックをいれてOKをクリックする



表示→解像度→512×384を選ぶ
対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。
ニコニコ生放送の放送枠を取得する
「( ´゚д゚`)エー放送枠を取らないと使えないの?」
「え?放送に使うんじゃないの?」


ニコ生の放送ツールタブの
外部ツール配信をクリックして配信開始をクリックしたら


XSplitBroadcasterの配信→ニコニコ生放送にチェックをいれると
映像と音声を流し始める

放送が終了したらチェックを外さないと、映像と音声が流れ続けるので注意

映像

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。
対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。

左下の「Add」→「Add Mediafile」をクリックして、好きなもの選んだら表示される


もしくは画像をドラッグ&ドロップしても表示できる

画像の消し方


追加した画像にマウスカーソルをあわせてDeleteキーを押す

画像の位置、大きさ調節


位置や大きさはドラッグすれば調節が可能です

複数の画像の順番


映像の順番左下の欄のデバイス名をドラッグするか
▲ ▼ボタンをクリックすれば変更できます

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。

ファイル→「Add SWF Plugin」をクリック

ImageLoaderをダブルクリックする


左下に追加された項目を右クリックしてConfigureをクリックする

Insertをクリックする。

Ctrlキーを押しながら、画像をクリックしたあと(複数可)、開くをクリックする

Intervalの欄に切り替える秒数を
(例えば30secondsと入力すると30秒ごとに選んだ画像が切り替わる)

上の画像の名前をクリックした後に、MoveUpやMoveDownをクリックすると順番変更できる
Removeで削除

設定が終わったらOKをクリックする

画像の消し方


追加した画像にマウスカーソルをあわせてDeleteキーを押す

画像の位置、大きさ調節


位置や大きさはドラッグすれば調節が可能です

複数の画像の順番


映像の順番左下の欄のデバイス名をドラッグするか
▲ ▼ボタンをクリックすれば変更できます
対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。

左下の「Add」→「Add Mediafile」をクリックして、好きなもの選んだら表示される
(うまく再生されない時は、ログアウトして言語を日本語にしてください)
(動画ファイルはffdshowいれとくと、読み込める動画が増えるらしい)

動画の消し方


追加した画像にマウスカーソルをあわせてDeleteキーを押す

動画の位置、大きさ調節


位置や大きさはドラッグすれば調節が可能です

動画の順番変更


映像の順番左下の欄のデバイス名をドラッグするか
▲ ▼ボタンをクリックすれば変更できます

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。
フラッシュ(SWF)に対応しているので、ブログやサイトなどで使用できる
フラッシュで作成された時計やカレンダーなども表示可能
例えばコレとか↓
(この時計はこちらのサイトからDLさせていただきましたhttp://naturalbreeze.cside.com/)


左下の「Add」→「Add Mediafile」をクリックして、好きなもの選んだら表示される
(うまく読み込まないときは、ログアウトして言語を日本語にして試してみてください)

上の時計の他にも
フラッシュ 素材 フリー 」で検索すれば、結構出てきます
対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。

左下の「Add」→「Add screen region」をクリックして

映したいウインドウをクリックするか、四角を描くようにドラッグすればその範囲が映せます

フラッシュファイルの消し方


追加した画像にマウスカーソルをあわせてDeleteキーを押す

フラッシュファイルの位置、大きさ調節


位置や大きさはドラッグすれば調節が可能です

フラッシュの順番変更


映像の順番左下の欄のデバイス名をドラッグするか
▲ ▼ボタンをクリックすれば変更できます

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。

左下の「Add」→「Add camera」から使いたいウェブカメラを選べばいいです


カメラ映像の消し方


追加した画像にマウスカーソルをあわせてDeleteキーを押す

カメラ映像の位置、大きさ調節


位置や大きさはドラッグすれば調節が可能です

カメラ映像の順番


映像の順番左下の欄のデバイス名をドラッグするか
▲ ▼ボタンをクリックすれば変更できます

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。

左下のAdd→Add titleをクリックします
対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。

Add→More Sourcesをクリックする

Titleのinstallをクリックする



①表示する文字を入力します
②文字の色大きさ、スクロールするかを設定します
③結構上級者向けの機能。普通は使わないでいいです
④OKをクリックする

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。

Show Embedded FontsとOnly Use Embedded Fontのチェックを外す
対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。

文字を右クリックして、設定をクリックする

文字の消し方


追加した画像にマウスカーソルをあわせてDeleteキーを押す

文字の位置、大きさ調節


位置や大きさはドラッグすれば調節が可能です

文字の順番


映像の順番左下の欄のデバイス名をドラッグするか
▲ ▼ボタンをクリックすれば変更できます

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。

ウェブ上のテキストデータの一部分を表示できたりします

例えば、↓このページの文字を表示したい場合は
http://www35.atwiki.jp/yukkurinikonama/pages/108.html

Remote text update チェックをいれる
Refresh Interval(mins) 1
Remote url http://www35.atwiki.jp/yukkurinikonama/pages/108.html
Start tag textarea name="source" rows="5" cols="60">
End tag </textarea

【応用したい人は】
表示したい文字があるページでCtrl+Uを押して
表示したい文字の前にある文字列をStart tagに
後にある文字列をEndtag にコピペするんだけど、ちょっと難しい話になる


音声

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。

※外部ツール配信機能を利用しているときにしか使えません
※PCを流す機能はVistaか7でしか使えません

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。

ツール→一般の設定をクリックします
(クリックできないときは、配信→NicoNicoLive2のチェックを外してください)


一般タブの、マイクの項目を「マイク」に変更する
(ステレオミキサーなどにしていたならば)
対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。

ニコニコ生放送の放送の音量を0にする
対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。
  • マイク本体にミュートスイッチがついているタイプのものならば、それのスイッチが入っていないか確認する
  • マイクが抜けていないか確認する


ツール→一般の設定をクリックします
(クリックできないときは、配信→NicoNicoLive2のチェックを外してください)


一般タブの、マイクの項目を「マイク」に変更する



その他

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。

右下のシーン(場面)切り替えボタンで、事前に登録しておいたシーンへワンタッチで切り替えられます。
12個以上登録したい方は、File→Save presentationでシーン12個をまとめて保存できます
読み込みはFile→Load presentationから可能




困った

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。
https://www.xsplit.com/register/register.php?cs=1
ここからならできませんか?
対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。
うまくいかなかったときでも、中途半端にアカウント登録ができていることがありますので
試しに先にソフトのインストールを済ませてください



XSplitのサイトの下の方に青いボタンがあるので、それをクリックすると
XSplitのダウンロードページに行けます


ダウンロードしてインストールして起動したら
アカウント登録したときに使ったメアドとパスを入力して、日本語を選び
ログインをクリックします


はい、をクリックするとメールが届くので
届いたメールのActivate という文字をクリックすれば完全にアカウント登録が完了します


対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。

XSplitのサイトの下の方に青いボタンがあるので、それをクリックすると
XSplitのダウンロードページに行けます


ダウンロードしてインストールして起動したら
アカウント登録したときに使ったメアドとパスを入力して、日本語を選び
ログインをクリックします


はい、をクリックするとメールが届く


対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。

無駄に映像を読み込みすぎていませんか?
チェックを外しても映像は非表示のままですが、読み込まれたままなので
削除しましょう
対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。
Q.音がプツプツします
A.パソコンの処理がおいついていないときにそうなります
まず確認してみましょう


Ctrl+Shift+ESCを同時押しするとタスクマネージャーが起動します
パフォーマンスタブをクリックしてCPU使用率を確認してみます
90%を超えていたらパソコンの処理がおいついていません

解決するには
  • パソコンの負担を減らす
  • 性能の良いパソコンを購入するか

のどちらかです

パソコンの負担を減らす方法を説明します



映像を無駄に読み込みすぎている場合は削除
すると無駄な処理がなくなり軽くなります

それでもCPU使用率が90%を超えるのであれば
今度は画質をさげることになります
画質を下げる設定にすると、PCの負担が減るからです


ツール→一般の設定→チャンネル→NicoNicoLive2をクリックして編集
で出てくるところのプリセットを、処理の軽い(画質の悪い)ものにする
(ultra fastが一番軽い=画質が悪い)


また解像度を下げても処理が軽くなる=画質が悪くなる

それでもどうしても処理がおいつかないのであれば、XSplitを外部ツール配信機能で使うことを諦めかんたん配信で使うか
もしくは性能の良いPCを購入することになります

性能の良いパソコンは、PC専門店で購入すると良いでしょうね
有名なPCショップはドスパラやパソコン工房で、日本全国に分布しています
ドスパラの所在地    パソコン工房の所在地

通販にも対応しており、以下がそのサイトですね
困ったらとりあえず、オススメのオトクセットを購入しておけば
とりあえずなんでも出来るPCが買えます
http://www.dospara.co.jp/5gamepc/desk/

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。

ニコ生デスクトップキャプチャーの最新版をDLしてください
対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。
Q.NLEとXSplitどっちがオススメ?
A.NLE

Q.でもXSplitの方が多機能と聞きました
A.? 例えば?

Q.シーン切り替え機能とか
A.NLEでも一応出来るよ?

Q.軽さとか
A.XSplitの起動は1分くらい、NLEは10秒以内に起動するけど(私の環境で)

Q.NLEバグ多いらしいし
A.この前のアップデートでほぼ解決したよ?

Q.画質が
A.設定が同じなら画質も同じだよ?

Q.スライドショー機能ついてないし
A.使う?それに一応NLEでもスライドショーは出来るよ

Q.落書き機能が
A.使う人少ない気がするけど、それがやりたい人ならXSplitだね

Q.XSplitの有料版だとPCゲームを直接取り込めるし
A.NLEは無料なんだが・・・。

Q.USTじゃNLE使えないし
A.Ustream producerというツールがUSTの運営が出してるね
そのツールでニコ生の配信はできないね


というかNLEもXSplitも皮が違うだけで全く同じものなので

UstやJustinTVと同時配信したい人にはXSplit
ニコ生オンリーならNLEだと思うよ







-
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|